ダーウィンズゲーム(アニメ)の相関図!クランとキャラクター一覧と解説も

アニメ・マンガ

アニメ「ダーウィンズゲーム」に登場するクランおよびキャラクターを相関図付きでご紹介します!

「ダーウィンズゲーム」は好きなマンガで、最新刊まで読んでいます。

ただしマンガとアニメの設定が少し異なっています。

ここではアニメの内容、放送に合わせて記事を書いていきます。

放送が進み、新しい情報があり次第追記していきます。

 

「ダーウィンズゲーム」のクランについて

「ダーウィンズゲーム」に参加するプレーヤーはクランというチームを結成します。

クラン同士で戦ったり、他のクランと同盟を組んだりします。

ちなみにクランに所属しないプレーヤーもいます。

シュカやレインは「サンセットレーベンズ」を結成する前は単独プレーヤーでした。

マンガではいくつものクランが登場しますが、アニメ1期に登場するのは4つ程度かと思います。

主人公のカナメはアニメ第1話の最後にシュカから「私と家族を作って」と言われますが、この家族とはクランのことです(笑。

カナメはのちに「サンセットレーベンズ」というクランを結成します。

次でご紹介します。

サンセットレーベンズのクラン相関図

マンガではカナメが渋谷の宝探しイベントで出会ったレイン、リュージ、スイ、そしてそれ以前から知っていたシュカとクラン「サンセットレーベンズ」を結成します。

マンガが進むにつれてメンバーは増えていきますが、アニメ1期で登場すると思われるメンバーをご紹介します。

サンセットレーベンズのキャラクター紹介

須藤要(カナメ)

「ダーウィンズゲーム」の主人公であり、サンセットレーベンズのリーダー。

普通の高校2年生ですが、ある日突然友だちのハマダから送られたダーウィンズゲームの招待メールのボタンを押してしまい、ゲームに巻き込まれることになります。

カナメのシギルは火神槌(ヒノカグツチ)。

希少な神話級のシギルの中でも新種のもので、ゲームに参加した当初はダーウィンズゲームの画面にエラー(解析不能)と表示されていたほどです。

のちに渋谷の宝さがしイベントで勝った際、ゲーム主催者から正式に「火神槌(ヒノカグツチ)」が贈られました。

拳銃、機関銃、刃物、手榴弾、フラッシュバン(閃光弾)、スタンガン、シュカが使う鎖などさまざまなものを生成できます。

このシギルは全プレーヤー中最高レベルのものと考えられます。

関連記事

 

狩野朱歌(シュカ)

都内の高校に通う16歳。

ゴスロリ風のファッションに身を包み、髪をツインテールに結っています。

シギルは荊棘(けいきょく)の女王(クイーンオブソーン)。

ひも状のものを自由に操ることができ、通常2本の鎖を武器として使用します。

鎖だけではなく、ひも状のものだったらなんでも扱えるため、場所や相手により様々な太さのもので戦える強みがあります。

49連勝していたため「無敗の女王」と呼ばれていましたが、カナメに破れてしまいます。

その後シュカはカナメを好きになります。

関連記事
 

柏木鈴音(レイン)

中学1年の13歳。

友だちから送られてきたダーウィンズゲームの招待メールを押してゲームに参加します。

シギルは世界関数(ラプラス)。

すべての動きを予想する情報処理系の能力です。

物の動きを事前に予測できるので、相手に囲まれても逃げ道を見つけ、わずかなスキから逃げ切ることができます。

情報収集も得意な「解析屋」で、プレーヤーの情報を集め他のプレーヤーに売ることもしていました。

またラプラスを生かした射撃の腕前も超一流で、2km先の標的を撃ったこともあります。

本人曰く「逃げ専」。

バトルを仕掛けられても最後まで逃げ切ることでポイントを稼いできました。

関連記事
 

前坂隆二(リュージ)

21歳。

ドクロのマスクをかぶり、機関銃を用いて戦います。

身体能力が高いのが強み。

シギルは嘘発見器(トゥルーオアライ)。

相手が嘘を言っているのか判断することができる能力です。

交渉時には力を発揮しますが、実戦向きではありません。

スイ

11歳の少女。

ソータという兄がいましたが、1年前にダーウィンズゲームで死亡してしまいます。

しかしソータの魂はスイの体に宿っており、ときおりスイと入れ替わります。

スイとソータの二重人格と考えられます。

シギルは

  • スイ:枯れずの水瓶(ポルクスライト):水を自在に操ることができる
  • ソータ:開かずの氷室(カストルライト):氷を自在に操ることができる

とそれぞれが別のものを持っており、人格に合わせて使い分けることができます。

スイはおとなしく戦いを好みませんが、本気を出すと相手の血液を操り、死に至らしめることができる強さを持っています。

関連記事

 

エイスのクラン相関図

エイスは渋谷を本拠地にするクランです。

暴力団を次々に壊滅させ、渋谷の街を支配します。

他にも多数のメンバーが在籍しています。

エイスはのちにサンセットレーベンズとクランバトルを行います。

サンセットレーベンズのキャラクター紹介

王(ワン)

エイスのリーダー。

マンガではシンジという子分がダーウィンズゲームをやっていたため、王は興味本位でゲームを始めたという設定です。

もともと人をいたぶるのが好きで、ゲームでも人を殺すのが大好きです。

相手の指を切断すると、戦利品として酒(焼酎?)に浸しています。

シギルは虚空の王(ベルゼブブ)。

空間を切断することにより、相手の体を簡単に切断することができます。

他にも

  • 瞬間移動(射程距離約10m)
  • 相手と自分の位置の入れ替える(射程距離不明)

という能力があり、これらを組み合わせて使うため、相手にするとかなりやっかいです。

関連記事
 
 

カツラケーイチ

エイスの主要メンバー。

シギルは豪風拳(テンペスト)。

空気圧を自分の拳に乗せることで相手にダメージを与えることができるシギルです。

盾で武装した警察官数名をテンペストで吹き飛ばすほどの威力があります。

風圧で自分の周りに空気のバリアを作ることができるので防御にも有効。

さらに空気で足場を作り空を飛ぶように歩くこともできます。

もともと空手の有名選手で、全国大会準決勝まで進みます。

しかし準決勝で対戦相手を殺してしまい、悩んだ末に空手をやめた過去があります。

シグ

エイスの主要メンバー。

シギルは火身焦熱(アグニドライブ)。

自分の体を燃やし、体を炎で包むことができる能力です。

そのため火炎魔神のシグと呼ばれています。

単独プレーヤー

アニメ1期に登場する(と思われる)単独プレーヤー(クランに所属していないプレーヤー)をご紹介します。

パンダ君

アニメ1話で登場したパンダ君のシギルはステルス(透明化)。

自分の姿を透明にするシギルです。

相手に攻撃するときも相手から身を守るときも、自分の姿を透明にすることで圧倒的に有利な状況を作ることができます。

ただし

  • パンダの着ぐるみなどで全身を覆っていないと能力を発揮できない
  • すばやく移動すると背景が浮き上がり、相手に見つかってしまう
  • 何度も連続してステルスを使えない

などの弱点もあります。

アニメでは明かされませんでしたが、マンガではパンダ君はカナメの学校のカトウという先生でした。

キャバクラに通うためのお金を稼ぎたくてDゲームをやっていました(笑。

関連記事
 

ヒイラギイチロウ

シギル名は不明ですが、植物を自在に扱える能力があります。

そのため「花屋」と呼ばれています。

植物の蔓で相手を絞め殺したり、木でバリケードを作り防御したり。

また植物の麻薬成分を相手の脳に行き渡らせ洗脳して自分の兵隊にするなど、攻撃も防御もすぐれています。

渋谷の宝探しイベントではその能力でカナメを大いに苦しめます。

彼にはスズネという12歳の娘がおり、心臓が悪く入院生活を送っています。

ヒイラギは娘の治療費を稼ぐためにダーウィンズゲームに参加しています。

彼自身も心臓に疾患を持っています。

関連記事
 

カナメの友人の相関図

マンガとアニメは設定が異なっています。

アニメに従いカナメの交友関係の相関図を作りました。

カナメの友人のキャラクター紹介

ハマダ

ハマダはアニメオリジナルキャラクターです。

カナメより先にダーウィンズゲームに参加。

小遣い稼ぎをしていたようですが、パンダ君に殺されてしまいます。

パンダ君に追い詰められた時、カナメに招待メールを送ったことがきっかけでカナメがダーウィンズゲームに参加することになります。

シギルは不明ですが、映像ではカッターのようなものから銃弾みたいなものが出ていました。

京田浩之(キョウダ)

カナメより先にダーウィンズゲームに参加していたプレーヤー。

シギルはサーモグラフィー。

生物のオーラを見ることができます。

パンダ君からカナメを守ろうとしますが、パンダ君に刺されたことが原因で死んでしまいます。

ゲームマスター

アニメ1話のオープニングとエンディング曲にダーウィンズゲームのゲームマスターが出ていたのでご紹介します。

文字通りダーウィンズゲームの主催者。

ただしマンガ(18巻まで)ではその正体やゲームを作った狙いなど、詳しいことは明かされていません。

>>>関連記事:・ダーウィンズゲームのゲームマスターの目的とは?アラバキや世界線Oについても考察

まとめ

この記事では「ダーウィンズゲーム」アニメ第1期の人物相関図をまとめました。

キャラクターの関係や設定は複雑ではありませんが、参考にしていただければうれしいです。

なおアニメに新たなキャラが登場次第追記していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 
関連記事
ダーウィンズゲームのシュカがかわいい!シギル・能力やカナメとの恋愛についても

エイスの王(ワン)の能力やシギルは?シュカ戦の結末や死亡についても

ダーウィンズゲームのカナメのシギル・ヒノカグツチとは?能力や強さを考察

ダーウィンズゲームのスイの年齢やソータとの関係は?シギルや能力についても

ダーウィンズゲームのレインのシギル・ラプラスとは?能力やかわいい画像についても

ダーウィンズゲームのカネヒラのシギルや能力は?最後はどうなるかについて考察

ダーウィンズゲームの花屋ヒイラギのシギルや能力は?娘のスズネについても

ダーウィンズゲームのパンダ君のシギルは?正体やカナメとの意外な関係についても

ダーウィンズゲームの強さランキングベスト30!

「ダーウィンズゲーム」サンセットレーベンズ対エイス!クランバトルの結末をネタバレ

ダーウィンズゲームの渋谷宝探しゲームの結末ネタバレ!勝者総取り特典についても

「ダーウィンズゲーム」シギル一覧!神話級などランクや性質・最強についても解説

ダーウィンズゲームのゲームマスターの目的とは?アラバキや世界線Oについても考察

「ダーウィンズゲーム」ククリの正体は?20巻あらすじネタバレ

タイトルとURLをコピーしました