長谷寺(奈良)初詣2020年の 混雑状況や駐車場は?拝観時間やアクセス・ご利益についても

イベント

日本最大級の十一面観音が鎮座する奈良県桜井市の長谷寺。

近畿地方と中部地方の観音霊場を巡る西国三十三箇所巡りの霊場でもあります。

私の好きな寺の一つです。

ここでは奈良県桜井市の長谷寺の初詣の情報をまとめました。

初詣期間中の混雑状況や駐車場、拝観時間やアクセス、ご利益についてまとめています。

 

長谷寺(奈良)初詣2020年の拝観について

初詣期間中に拝観できる時間

長谷寺の初詣期間中の拝観時間は特に決まりはなく、いつでもお参りがすることができます。

ただし9:00~16:30はお堂に入ることができません。

お堂の中に入りたい方は9:00~16:30にお参りするようにしましょう。

初詣期間中の拝観料金

初詣期間中の拝観料について長谷寺に問い合わせたところ、

  • 12月31日17時~4日8時30分は無料

だそうです。

4日8時30分以降は通常通り500円の拝観料が必要です。

長谷寺の初詣期間中の混雑具合と混む時間帯

長谷寺には例年初詣期間中に15,000人ほどの参拝客があります。

同じ桜井市にある大神神社の参拝客数500,000人と比べるとずっと少ないことがわかります。

それでも初詣期間中に混雑する時間帯はあります。

初詣期間中、長谷寺が混雑が予想される時間帯は

  • 12月31日23:30~1月1日1:00
  • 1月1日~3日:10:00~14:00

また2020年は4日5日が土日にあたります。

そのため

  • 1月4日、5日:10:00~14:00

も混雑が予想されます。

ただ長谷寺は近隣の大きな神社仏閣(大神神社、橿原神宮など)に比べると、初詣の参拝客数は少ないです。

そのため境内の混雑はゆるやかで、ゆっくりと拝観することができます。

アクセスがしにくいこと、お堂に行くまでに階段を登ることが難点ですが、ゆっくり初詣をしたい方は長谷寺をお参りすることをおすすめします。

長谷寺(奈良)初詣2020年の駐車場

長谷寺周辺には無料駐車場はありません。

すべて有料駐車場です。

料金はどこも500円程度です。

私が行ったときは長谷寺から少し遠い駐車場に車を停めましたが、寺から一番近い駐車場と比べて500mくらいしか距離は違いません。

その500mの間にお食事処、お土産屋などいろいろなお店があります。

ですのであえて遠くに停めて門前町の雰囲気を楽しむというのも悪くありません。

ここでは長谷寺周辺の8ヶ所の有料駐車場を寺から近い順にご紹介します。

長谷寺境内駐車場

  • 収容台数:70台
  • 料金:500円
  • 距離:徒歩1分

長谷寺山門に最も近い駐車場がここです。

なるべく歩きたくない方はここに駐車することをおすすめします。

境内前駐車場

  • 収容台数:10台
  • 料金:30分まで200円、60分まで400円、12時間まで500円
  • 距離:徒歩1分

時間制の駐車場です。

短い滞在時間ならお得に利用することができます。

杏井駐車場

  • 収容台数:7台
  • 料金:500円
  • 距離:徒歩1分

長谷寺前駐車場

  • 収容台数:20台
  • 料金:500円
  • 距離:徒歩1~2分

いせ辻駐車場

  • 収容台数:36台
  • 料金:500円
  • 距離:徒歩2~3分

長谷寺下駐車場

  • 収容台数:20台
  • 料金:500円
  • 距離:徒歩4~5分

私は以前長谷寺にレンタカーで行った時、ここに停めました。

一番最初に目についた駐車場だったことと、この先に駐車場があることを知らなかったからです。

長谷寺まで少し歩きましたが、それほど大変とは感じませでした。

足に不安がない方はここに停めて歩いても問題ないでしょう。

山口駐車場

  • 収容台数:20台
  • 料金:500円
  • 距離:徒歩7~8分

長谷寺(奈良)初詣2020年のアクセス

長谷寺は公共交通機関によるアクセスがしにくい場所にあります。

そのため車の方がずっと便利です。

また車であれば近隣の室生寺や大神神社、飛鳥寺などと合わせて拝観することができます。

個人的にはマイカー、あるいはレンタカーでの参拝をおすすめします。

車によるアクセス

  • 三宅ICより16.6km・34分

  • 針ICより15.3km・27分

公共交通機関によるアクセス

  • 近鉄大阪線長谷寺駅より徒歩15分

長谷寺(奈良)初詣2020年のご利益

奈良の長谷寺と言うと十一面観音像が有名ですね。

右手に錫杖を持つお姿が特徴的で、鎌倉の長谷寺とともに長谷観音と言われています。

そんな十一面観音様が有名な長谷寺にはさまざまなご利益が期待できますが、特に縁結びの御利益があることで知られています。

長谷寺の縁結びのご利益について、ひとつのエピソードをご紹介します。

平安時代一夫多妻制のため、夫に会えない寂しさに耐えかねていた「蜻蛉日記」の作者・藤原道綱母は、救いを求めて京都から奈良の長谷寺をお参りします。

長谷寺からの京都に戻る予定が大幅に遅れてしまい、夜暗がりを歩いていたら、夫の兼家が京都の宇治あたりまで迎えに来てくれたそうです。

当時の彼女の心境を考えると、どれだけうれしかったことが想像できますね。

やはり長谷寺の観音様の縁結びのご利益があったものと考えられます。

こんなエピソードから、縁結びのご利益を求めて長谷寺を参拝する女性が絶えません。

縁結びのご利益を求めて、2020年は長谷寺を参拝してみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • 長谷寺の初詣期間中の参拝時間には制限はなく、いつでもお参りできる

初詣期間中に混む時間帯は

  • 12月31日23:30~1月1日1:00
  • 1月1日~3日:10:00~14:00

初詣期間中の駐車場は

  • 近隣に8ヶ所ほどの有料駐車場があり、料金は500円程度

ご利益は

  • 縁結びのご利益が期待できる

あなたも長谷寺に初詣に行って一年のいいスタートを切ってみませんか?

2020年はきっといい1年になりますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました