人間失格の小栗旬版映画のキャスト一覧まとめ!相関図付きで解説

映画

太宰治の不朽の名作「人間失格」。私も以前3度読みました。読むたびに新しい発見がある作品です。

その「人間失格」が蜷川実花監督、主演小栗旬で2019年9月に公開されます!

ここでは2019年版映画人間失格のキャストを相関図付きで解説します。

2019年版映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」概要

2019年版映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」あらすじ

「私は、その男の写真を三葉、見たことがある」の書き出しで始まり、「恥の多い生涯を送って来ました」のフレーズがあまりにも有名な「人間失格」。

2019年版映画は、事実にフィクションを加えたストーリーになっています。

太宰治本人と彼を愛する3人の女性の物語です。

天才作家、太宰治。

身重の妻・美智子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返すー。

そんな破天荒な生き方で文豪から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。

太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。

ふたりの愛人にもこどもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美智子に叱咤され、ついに自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが・・・。

出典:映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」公式サイト

原作にどの程度フィクションが加えられているのか、どこが削ってあるのか、気になるところです。

映画をより楽しむために、一度原作を読んでから映画を見るのがいいですね。

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」主なキャストと相関図

太宰治(小栗旬):ダメ男ながら文学界の天才

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

女性におぼれ、自堕落な生活を送りつつ、次々と名作を執筆する太宰治。ダメ男であり文学界の天才でもあります。

演じるのは小栗旬さん。今回の作品のため、かなりの減量をして臨んだそうです。

近年はご本人をものまねする芸人さんとのからみでも楽しませてくれていますね。

<小栗旬プロフィール>

  • 生年月日:1982年12月26日
  • 出生地:東京
  • 身長:184㎝
  • 代表作:「GTO」「花より男子」シリーズ「天地人」「リッチウーマン プアウーマン」「ルパン3世」「君の膵臓をたべたい」など

津島美知子(宮沢りえ):太宰の正妻

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

津島美知子は太宰の正妻。太宰との間に3人の子をもうけます。

太宰の妻を演じるのは宮沢りえさん。宮沢さんは蜷川実花監督の作品は初めてとか。

女に不自由せず放蕩生活を送る太宰の妻をどう演じるか楽しみです。

<宮沢りえプロフィール>

  • 本名:森田りえ
  • 生年月日:1973年4月6日
  • 出生地:東京
  • 身長:167㎝
  • 代表作:「ぼくらの七日間戦争」「たそがれ清兵衛」「魔女の宅急便」「北の国から’95 秘密」「江〜姫たちの戦国〜」など

太田静子(沢尻エリカ):太宰の弟子であり愛人

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

太宰の弟子であり、愛人である太田静子。「斜陽」に材料を提供したと言われています。

静子をを演じるのは沢尻エリカさん。蜷川作品では「ヘルタースケルター」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

令和版「白い巨塔」で財前五郎の愛人役を演じました。それに続いての愛人役ですね。

<沢尻エリカプロフィール>

  • 生年月日:1986年4月8日
  • 出生地:東京
  • 身長:161㎝ 
  • 代表作:「1リットルの涙」「タイヨウのうた」「ファースト・クラス」「パッチギ!」「手紙」「クローズド・ノート」など

山崎富栄(二階堂ふみ):太宰と玉川上水に入水

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

玉川上水に太宰と入水する山崎富栄。太宰治の最後の愛人で、太宰の晩年の世話をします。

富栄を演じるのは二階堂ふみ。若手実力派女優の代表格です。かわいらしく艶っぽい演技が印象的です。

少し暗めで影のある女性を演じるのが上手い女優さんなので、この役をどう演じるか、とても楽しみです。

<二階堂ふみプロフィール>

  • 生年月日:1994年9月21日
  • 出生地:沖縄県那覇市
  • 身長:157㎝
  • 代表作:「Woman」「平清盛」「軍師官兵衛」「西郷どん」「悪の教典」「犬やしき」「翔んで埼玉」など

太田薫(千葉雄大):富栄の弟で姉を心配する

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

沢尻さん演じる静子の弟・太田薫を演じる千葉雄大さん。

実はこの2人は以前レノアのCMで共演したことがあるのをご存知でしょうか?CMの中で2人は恋人なのか、姉弟なのか話題になりました(^^

蜷川監督作品のファンだったので、この映画の出演はうれしかったとのことです。

<千葉雄大プロフィール>

  • 生年月日:1989年3月9日
  • 出生地:宮城県多賀城市
  • 身長:173㎝
  • 代表作:「ランナウエイ」「恋するイヴ」「今日は会社休みます」「盤上の向日葵」「殿、利息でござる!」「スマホを落としただけなのに」

三島由紀夫(高良健吾):太宰を認めつつも批判する文豪

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

ノーベル文学賞候補になるなど、海外でも高く評価されて三島由紀夫。戦後日本を代表する文豪です。

太宰を慕う集まりで、三島は太宰に向かい「あなたの作品はきらいだ」と発言。

しかし一方で一部の作品は高く評価していたことも知られています。

三島を演じるのは高良健吾さん。三島のファンは多いだけに、高良さんがどんな三島を演じるか期待しましょう。

<高良健吾プロフィール>

  • 生年月日:1987年11月12日
  • 出生地:熊本県熊本市
  • 身長:176㎝
  • 代表作:「おひさま」「花燃ゆ」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「べっぴんさん」「おにいちゃんのハナビ」「ソラニン」など

佐倉潤一(成田凌):太宰を崇拝する若手編集者

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

佐倉潤一は太宰のいやな面まで見てしまいトラブルに巻き込まれるが、太宰を崇拝する若手編集者。学生の頃から太宰のファン。

成田凌さんは、監督が蜷川実花さん、主演が小栗旬さんと聞いて、この映画に参加することがうれしかったそうです。映像がきれいで、どのシーンもとても印象に残っている、ということでした。

<成田凌プロフィール>

  • 生年月日:1993年11月22日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:182cm
  • 代表作:「逃げるは恥だが役に立つ」「人は見た目が100パーセント」「コード・ブルードクターヘリ緊急救命3rd season」「連続テレビ小説 わろてんか」「翔んで埼玉」など

伊馬春部(瀬戸康史):太宰の親友、作家

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

九州出身の伊馬春部(いまはるべ)は、戦前戦後にかけてラジオドラマで活躍した作家です。

演じるのは瀬戸康史さん。太宰と仲がよかった伊馬春部を演じるにあたって、距離の近さを意識したそうです。

瀬戸さん自身が福岡出身なので、北九州出身の伊馬春部はやりやすかったのではないでしょうか?

<瀬戸康史プロフィール>

生年月日:1988年5月18日
出生地:福岡県
身長:174㎝
代表作:「江〜姫たちの戦国〜」 「花燃ゆ」「あさが来た」「まんぷく」「ルパンの娘」「呪怨 黒い少女」「貞子3D」など

坂口安吾(藤原竜也):無頼派を代表する作家。太宰の同士

引用元:http://ningenshikkaku-movie.com/

太宰治と並んで無頼派と称される坂口安吾。代表作に「白痴・青鬼の褌を洗う女」「堕落論 」「風と光と二十の私と」など。

蜷川作品では「Diner ダイナー」に続く出演の藤原竜也さん。太宰と安吾がともに通っていたバー「ルパン」での撮影が印象的だったとか。

破天荒な作家・坂口安吾を藤原さんがどう演じるか、楽しみです。

<藤原竜也プロフィール>

  • 生年月日:1982年5月15日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:178㎝
  • 代表作:「君が教えてくれたこと」「新・星の金貨」戦国自衛隊・関ヶ原の戦い」「そして、誰もいなくなった」「リバース 」「デスノート」「カイジ 人生逆転ゲーム」「カイジ2 人生奪回ゲーム」「カイジ ファイナルゲーム」など

まとめ

2019年9月公開「人間失格 太宰治と3人の女たち」のあらすじ、相関図、キャスト、をご紹介しました。

私も劇場で見る予定ですが、その前に電子書籍版で「人間失格」を読み直してみます。また新たな発見があるかもしれませんから。

それにしても3人の女たち、さすがにキレイどころを用意していますね。本編が楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました