ドラマ、映画、読書、雑学、養蜂、日本文化など徒然なるままに綴っています。

まだ結婚できない男で森山桜子役の女優は咲妃みゆ!プロフィールや宝塚での経歴についても

2019/11/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年10月8日(火)放送開始の「まだ結婚できない男」。

2006年の前作以来、13年ぶりに結婚できない男・桑野信介が帰ってきます!

桑野を取り囲む女性陣は前作から一新され、吉田羊さん、稲森いずみさん、深川麻衣さんらが出演します。

きれいな方ばかりですが、私が気になったのが桑野の事務所に仕事を依頼する住宅プロデュース会社の社員・森山桜子役の女優さんです。

調べたところ咲妃みゆさんという女優さんなのですが、あまり詳しいことは知りませんでした。

そこでここでは「まだ結婚できない男」の森山桜子を演じる咲妃みゆさんについてまとめました。

 

「まだ結婚できない男」で森山桜子役の女優は咲妃みゆ

「まだ結婚できない男」で森山桜子を演じるのは咲妃みゆさんです。

宝塚歌劇団娘役トップを務めた方で、現在では女優として活躍しています。

咲妃みゆのプロフィールと宝塚音楽学校入学までの経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

阿部寛さん主演の、10月期の火9ドラマ『まだ結婚できない男』に出演させて頂くことになりました😌 ㅤ 『まだ結婚できない男』 カンテレ・フジテレビ系 全国ネット 2019年10月スタート 毎週火曜よる9時~9時54分放送 ※初回放送日未定 ㅤ 13年前に放送された『結婚できない男』の続編になります✨素晴らしいキャストの方々、スタッフの方々とご一緒出来て心から幸せです。 ㅤ 是非、ご覧くださいませ☺️💕 宜しくお願い致します! ㅤ #まだ結婚できない男 #阿部寛 さん #吉田羊 さん #稲森いずみ さん #深川麻衣 さん #塚本高史 さん #平祐奈 さん #阿南敦子 さん #奈緒 さん #荒井敦史 さん #小野寺ずる さん #美音 さん #不破万作 さん #三浦理恵子 さん #尾美としのり さん #草笛光子 さん

咲妃みゆさん(@miyusakihi)がシェアした投稿 –

  • 芸名:咲妃みゆ(さきひみゆ)
  • 本名:長友悠美(ながともゆうみ)
  • 生年月日:1991年3月16日
  • 身長:160cm
  • 出身地:宮崎県児湯郡
  • 出身校:日向学院高校
  • 特技:ボディボード、短距離走

小さい頃から体を動かすことが好きだっという咲妃さん。

ボディボードや短距離走が得意というのも納得できます。

一方で猫と戯れたり読書が好きだったりと、インドアの趣味もあるようです。

咲妃さんは小学5年のときから3歳年下の妹さんとクラシックバレエを習い始めます。

自宅からは30分以上かかる宮崎市内のバレエ教室に通っていたといいますから驚きますね。

実はこのバレエ教室、宝塚歌劇団に在籍していた方がやっているスタジアだそうです。

そして小学校卒業後は地元でも有名な中高一環の私立高・日向学院に進学。

卒業生にはモデルの紗栄子さん(中学まで)、甲斐好美 さん(リオデジャネイロオリンピック走幅跳代表)や、サイバーエージェント取締役副社長の日高裕介さんらがいらっしゃいます。

咲妃さんは宝塚に対して憧れはあったようですが、はっきりと目標にしていたわけではないようで、高校時代には進路について迷っていたようです。

そんなときお父さんから宝塚受験を勧められて、締め切り間近になり受験を決めました。

2ヶ月間の準備をして受験したところ、20倍以上の難関を突破して見事合格!

バレエや高校時代の合唱部の経験があったとは言え、きっと光るものがあったのでしょうね。

ちなみに合格した当時の咲妃さんの写真がこちら。

驚くほどかわいいですね。

咲妃みゆの宝塚入学後の経歴

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オーケストラコンサートのパンフレットの撮影が始まりました☺️ 本日も皆さまにとって良い一日になりますように…🌸 . #Firstbloom #髪…伸びました✨

咲妃みゆさん(@miyusakihi)がシェアした投稿 –

咲妃みゆさんは2008年に宝塚音楽学校に入学。

2010年に宝塚歌劇団月組に入団すると「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台を経験します。

2014年に雪組に移ると、同年9月に愛加あゆさんの後任として娘役トップに就任。

その後娘役として3年間活躍し、2017年7月23日「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」東京公演千秋楽を最後に相手役の早霧せいなさんと共に宝塚歌劇団を退団します。

 

このとき咲妃さんは27歳。

ちなみに娘役の方が宝塚歌劇団を退団するのは平均年齢30歳ほど。

27歳での退団は少し早い気がしますね。でもこれにはちゃんとした理由があります。

男役の早露せいなさんと娘役の咲妃みゆさんはこの当時「ちぎみゆ」と呼ばれて大変な人気でした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そしてそして…ちぎさんこと早霧せいなさん✨ . ご自身も舞台を勤められているご多忙な時期にも関わらず、足を運んでくださいました😭❤️終演後も温かいお言葉をくださり本当に嬉しかったです! . 1枚目の写真ですが…お気付きでしょうか。 私が高めのヒール👠だった為に、本来の身長差が逆転してしまっているのです😳 . はっ!!!!これは大変!!!! . と思って、私が少々屈んで並ぼうとしてからの騒動が…2枚目以降の写真たちです🤣💦 . #早霧せいな さん✨ #無限の輝き 🌟🌟🌟 #元旦那様 …(//∇//)💕

咲妃みゆさん(@miyusakihi)がシェアした投稿 –

年上の早露せいなさんが退団することになり、その決意を聞いた咲妃さんは「いっしょに退団したい」と申し出たそうです。

2人はそれだけ深い絆で結ばれていたことがわかりますね。

 

退団後はユニバーサルミュージックに所属し、女優として舞台やコンサートなどで活躍中です。

ただテレビドラマへの出演はまだ少ないため知らない方も多いはずです。

「まだ結婚できない男」に出演することで「あのきれいな人はだれ?」と話題になるでしょうね!

咲妃みゆの歌唱力と演技力の評判・口コミは?

宝塚雪組娘役トップの頃は驚異の演技力、ダンス、そして歌唱力に加え、その可憐な容姿でファンの間では完璧な娘役と言われていた咲妃さん。

そんな咲妃さんの歌唱力と演技力についてファンの口コミを集めてみました。

その前にまず咲妃さんの歌声を動画でご覧ください。

歌声、表情、声の美しさ、どれをとってもすばらしいですね。

感情がこもっているので聞いているとひきつけられてしまいます。

英語の歌詞もとても自然に聞こえます。

この動画は宝塚退団後のものですが、これなら宝塚歌劇団で人気が出るはずですよね。

咲妃みゆさんの演技力、歌唱力についてのファンの口コミ・評価をご紹介します。

舞台を見た方の口コミですが、咲妃さんの歌唱力と演技力が高く評価されていることがわかりますね。

かわいい!付き合いたい!などの口コミも目に付きました。

さてドラマ「まだ結婚できない男」ではどんな演技を見せてくれるか、楽しみです。

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

明けましておめでとうございます🎍✨ . 旧年も、多くの方々の温かいお心に力を頂き邁進することが出来ました😌感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。 . 2019年はどんな一年になるのでしょうね✨ . 真っ直ぐ向き合い、一歩ずつ。。。 . を目標に一日一日を大切に過ごしたいと思います! . 皆様に沢山の幸せが訪れますように…🍀 本年もどうぞ宜しくお願い致します! . #2019年 #平成31年 . #我が家のアイドル #ゆきちゃん 🐈💕 #嫌がってる …⁈😅

咲妃みゆさん(@miyusakihi)がシェアした投稿 –

2019年10月8日(火)放送開始の「まだ結婚できない男」で森山桜子を演じる咲妃みゆさんについてまとめました。

ドラマ自体も楽しみですが、咲妃さんの演技にも注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

まだ結婚できない男の桑野の部屋のライト(照明)の販売店は?値段も合わせて

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2019 All Rights Reserved.