ドラマ、映画、アニメ、読書、雑学など徒然なるままに綴っています。

スカーレット慶乃川善役の村上ショージの演技力に称賛の声!過去の出演作品は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

9月30日よりスタートしたNHK朝ドラ「スカーレット」。

今日10月3日は第4回の放送がありました。

視聴率は20%前後を推移しており人気は高いようですね。

さてここではスカーレットに出演中の村上ショージさんに注目します。

村上さんの演技がとてもいい!と評判になっているのです。

ショージさんの演技力に関する口コミや、これまで出演した代表的なドラマ・映画をご紹介します。

 

「スカーレット」慶乃川善役の村上ショージの演技力を称賛する口コミ

スカーレット」で信楽焼の陶芸家・慶乃川善を演じる村上ショージさんの演技についての口コミを調べました!

少し調べただけでも村上ショージさんの演技を絶賛する口コミがこれだけありました!

村上ショージの演技はどこがスゴイ?

私はショージさんがドラマで演じるのを見たのは初めてでした。

スベリ芸の印象しかありませんでしたが、俳優としてこんな演技ができるとは思っていませんでした。

芸人さんだけにセリフが聞きやすいし、表情が豊かだし、ご本人のやさしい人柄が役に乗り移っている印象がありました。

そして演技が自然だったのが一番よかったですね。こんな陶芸家さん、実際にいそうでしたからね。

第4話で心に栄養が足りない草間さんから土が温かいと言われたときのうれしそうな表情や、喜美ちゃんから謝られたときの寛大な表情。

そして陶芸をやめて田舎に帰るといったときのちょっとさみしげな演技。

意外と言っては失礼ですが、まさに役者そのもの。すばらしい演技でした。

喜美ちゃんは今後陶芸家になるのですが、もしかしたら慶乃川善との出会いが大きなきっかけになるのかも?

そう考えると村上ショージさんの役はとても重要ということになりますね!

4話で慶乃川さんは田舎に帰ると言っていましたが、ショージさんの出番はもうないのでしょうか?

できればもっとショージさんの演技が見たいのですが・・・

ところでこれだけ称賛の声が集まる村上ショージ。これまで演技の経験はどのくらいあるのか気になりました。

そこで調べたのですが、これまでいくつも映画やドラマに出演していたのです。

「スカーレット」慶乃川善役の村上ショージの主な出演作品

NHKドラマあすか(1999年~2000年)今村誠一役

竹内結子さん主演の「あすか」で、ショージさんはすでにNHK朝ドラに出演していたんですね。

奈良県明日香村に住む今村誠一という役で出演していました。

NHK利家とまつ(2002年)

ショージさん、ここでもNHKのドラマに出ていました。

大河ドラマ「利家とまつ」です。この大河ドラマは人気がありましたね。

外様家臣の氷見助右衛門という役を演じていました。

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb(2008年)

後の直木賞作家・道尾秀介さんの推理小説をもとに作られた映画です。

この映画で村上ショージさんは阿部寛さん、石原さとみさん、のん(能年玲奈)さんらと共演しました。

阿部寛さん演じるタケとコンビを組んで詐欺を働くテツという重要な役でしたが、この作品でのショージさんの演技は高く評価されています。

この作品でショージさんには長セリフがあり、台本を覚えるのに苦労したらしく、現場で毎日長時間練習をしたとか。

阿部寛さんはその時のショージさんの様子を見て、「本当にショージさんは頑張っていたんです」と語っていました。

決算!忠臣蔵(2019年)

2019年12月公開予定の「決算!忠臣蔵」。

堤真一さんが主役の大石内蔵助を演じ、岡村隆史さん、濱田岳さん、横山裕さんらが出演します。

村上ショージさんは 赤穂の塩で大もうけした塩問屋の主人の前田屋茂兵衛(まえだや もへえ)役を演じます。

お金の汚い人物だそうで、スカーレットの慶乃川善とは違ったショージさんの演技が見られそうですね。

まとめ

「スカーレット」慶乃川善を演じる村上ショージさんの演技に関する口コミをご紹介しました。

ひょうきんで、あったかくて、やさしくて、とてもいい演技でしたね。

すべり芸のイメージが強かったですが、イメージが変わったという方も多いのではないでしょうか。

第4話は草間さんが喜美ちゃんを叱ったシーンや、喜美ちゃんが慶乃川さんに謝りに行ったシーンがとても印象的でした。

慶乃川さんの心が広い対応もよかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2019 All Rights Reserved.