ドラマ、映画、アニメ、読書、雑学など徒然なるままに綴っています。

渋野日向子の両親の職業は?家族構成から受けてきた教育方針についても

2019/08/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女子プロゴルファーの渋野日向子プロに注目が集まっています。原英莉花、河本結、吉本ひかる、小祝さくら、三浦桃香らとともに、黄金世代のひとりとして日本の女子プロを盛り上げてくれています。全英オープンでも優勝しました!おめでとうございます。

2019年5月のワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップでプロ初優勝。これからますますの活躍が期待されます。

ここで渋野日向子のご両親の職業や、ご両親がしてきた教育方針について。さらにはお笑い芸人・ブルゾンちえみとの意外な接点についてご紹介します。もちろん本人のプロフィールや経歴もご紹介します。

 

渋野日向子プロの両親の職業は?

渋野日向子プロのご家族は父、母、姉、妹の5人家族。以前のインタビュー動画におばあちゃんが映っていたのですが、一緒に住んでらっしゃるかどうかは確認できませんでした。

お父さんの悟さんが岡山市水道局勤務。お母さんの信子さんは体操教室でご指導をされているそうです。ご両親は、どちらとも陸上の投てき種目をやっていたそうです。父・悟さんは円盤投げ、母・信子さんはやり投げをやっていたとか。

そしてスゴイのはお父さんの成績です。筑波大学陸上部で円盤投げと砲丸投げで国体2位という成績を残しています。渋野プロがツアー初優勝したのつくばみらい市のゴルフ場でした。筑波大学に通っていたお父さんは「因縁めいたものを感じる」と話していらっしゃました。

なお現在高校生の暉璃子(きりこ)さんはソフトボール部に所属。一度動画で見ましたが、バットコントロールが見事な左打ちの選手です!

渋野プロは今では試合で全国を転戦するので、自宅で食事をすることは少なくなったそうです。それでも家で食べる時はお母さんが陸上をやっていた時の経験を活かし、食事で栄養管理をしてくれているということです。ちなみに日向子プロの好きなメニューはオムライス!ゴルフ場のメニューにあったら必ず頼むそうです。

おばあちゃんの敏子さんは、プロ選手になり各地を転戦するお孫さんが心配でしょうがないとか!?現地についたらすぐ連絡しなさい、と言っているそうですが、渋野プロはすぐに電話しないそうです。ゴルフ中継があるときはずっとテレビの前を動けず、お孫さん成績を心配しているそうです。

渋野日向子プロの家庭の教育方針は?

ここからは渋野プロのお母さんのインタビュー動画を見て、私が感じたことを書きます。

渋野日向子プロ自身は小学生の時、ゴルフとソフトボールをいっしょに始めたそうです。おそらくスポーツをやっていたご傷心の影響もあるかと思いますが、子どもには好きなことをやらせてあげるという方針でしょうね。もちろんどこのご家庭でもそうでしょうが、小学校の時からスポーツを2つやるというのは、かなり大変ですからね。

また中学校ではゴルフをやりつつ、男子の野球部に入りました。先生に頼んで入れてもらったそうですが、子どもへの理解と協力がすばらしいと感じました。

渋野プロは好きなゴルフをずっとやってきてその結果プロになった、ということですが、ご両親の教育への考え方も影響しているのでしょうね。これから渋野プロが活躍するに従い、さらにご両親の話が聞けるかもしれません。

渋野日向子プロはブルゾンちえみと意外な接点があった?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ブルゾンちえみ BURUZON CHIEMIさん(@buruzon333)がシェアした投稿

渋野日向子プロについて調べていたところ、意外なことがわかりました。ブルゾンちえみとちょっとした接点があったのです。

その接点というのは同じ小学校・中学校出身ということです。渋野日向子プロもブルゾンちえみも岡山市立平島小学校、岡山市立上道(じょうとう)中学校を卒業しています。かなり意外ですよね!

ちなみに平島小学校時代は、渋野プロはソフトボールとゴルフ、ブルゾンちえみはお絵かき、高学年になってからは陸上クラブで長距離走をがんばっていたそうです。そして中学時代の渋野プロは野球とゴルフ、ブルゾンちえみは陸上競技の長距離に取り組んでいました!

なおおふたりが卒業した平島小学校は2018年7月の西日本豪雨で浸水被害に遭いました。教室や体育館などが浸水してしまったそうです。今では復旧し、児童たちは学校生活が送れているようです。

渋野日向子のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

渋野 日向子さん(@pinacoooon)がシェアした投稿

  • 名前:渋野日向子
  • 生年月日:1998年11月15日
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 学歴:岡山市立平島小→岡山市立上道中→作陽高校
  • 身長:165㎝
  • プロ転向:2018年
  • 趣味:習字、ソフトボール
  • 特技:ソフトボール

 

渋野日向子の経歴:実はソフトボールの方が好き?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

渋野 日向子さん(@pinacoooon)がシェアした投稿

渋野日向子プロがゴルフを始めたのは小学2年の夏休み。でもその年の12月にはソフトボールも始めたそうです。ポジションはピッチャー。ゴルフは右打ち、だったらソフトボールは左打ちで行こう!ということで二刀流が始まります。

ソフトボールでの思い出は小学校の最終試合。小学校6年の最後の試合の最終回2アウト。打席が回ってきます。泣きながら打席に立ったところ空振り三振。思い出すと笑うくらい泣いたそうです。

中学校に進むとゴルフを続ける一方で、先生に頼んで男子ばかりの野球部に入部。ゴルフでは岡山県大会で中学3連覇。中学校2年の時、ゴルフでの活躍を見ていた野球部の先生から「ゴルフ1本にした方がいい」とアドバイスを受け、その通りゴルフに集中することにします。

その後ゴルフに絞りプロにまでなりましたが、今でもゴルフよりソフトボールの方が好きとか。オフにはかつて在籍したソフトボールチームに練習に行っています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

渋野 日向子さん(@pinacoooon)がシェアした投稿

そんな渋野日向子プロも最初のプロテストで不合格。2次テストトップ通過だったため、合格できると気が緩んでしまったそうです。その後2回目のプロテストの合格。そして念願のプロデビューを果たします。

2019年5月LPGAツアー公式戦ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップで同ツアー初優勝。7月のLPGAツアー資生堂 アネッサ レディスオープンでもプレーオフを制してツアー2勝目。女子ゴルフ黄金世代のひとりとして、今後ますますの活躍が期待されています。

ちなみに渋野プロはおじさん世代に大人気。地元岡山でも常連のおっちゃんたちから声をかけられるそうで、「昔からおじさんキラーって呼ばれてるんです!」とのことでした。

まとめ

現在女子プロゴルフで活躍中の渋野日向子プロの家族やブルゾンちえみとの接点、プロフィール、経歴などについてご紹介しました。

プレー中や勝った後の笑顔がすてきな渋野プロのこれからの活躍に期待しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2019 All Rights Reserved.