「シロクロパンダ」佐島あずさ役の女優は白石聖!プロフィールや出演ドラマ・CMについても

ドラマ

2020年1月12日より放送開始の日テレ系ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」。

清野菜名さんと横浜流星さんがW主演を勤めるドラマです。

このドラマで横浜流星さんの彼女・佐島あずさを演じるのは女優の白石聖さんです。

癒し系とも言われ、今注目の女優さんです!

ここでは白石聖さんのプロフィールや経歴、過去の出演ドラマやCM。

さらに「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」での佐島あずさの役どころについても解説します。

 

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」佐島あずさ役の女優・白石聖をご紹介

白石聖のプロフィール

  • 名前:白石聖(しらいしせい)
  • 生年月日:1998年8月10日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:158㎝
  • 趣味:音楽鑑賞・買い物・イラスト
  • 特技:書道・ドラム
  • 所属事務所:芸映プロダクション

透明感という表現がピッタリな印象の白石さん。

「白石聖」という名前も彼女にピッタリな印象ですね!

本名ではないようですが、とてもすてきな芸名だと思います。

白石さんが生まれた1998年は広瀬すずさん、福原遥さん、飯豊まりえさん、平祐奈さん、橋本環奈さんら今大活躍中の女優さんが生まれた年でもあります。

白石さんは小学生の時はバスケット、中学では吹奏楽部に入っていたそうです。

当時アニメの「けいおん」が流行っていた影響を受けて吹奏楽部に入り、パーカッションを担当していたそうです。

特技にドラムとありますが、こちらも「けいおん」の影響かもしれませんね。

白石聖の経歴

白石聖さんは高校2年の時に原宿竹下通りでスカウトされたことがきっかけで芸能界入りします。

2016年6月にドラマ「AKBラブナイト 恋工場(テレビ朝日)で女優デビューします。

同じ年にはTBSドラマ「仰げば尊し」に出演。

吹奏楽部でクラリネットを担当する役を演じました。

中学時代の経験が生きましたね!

その後もドラマや映画、CMに多数出演、人気も上昇している今注目の女優が白石聖さんなんです。

白石聖の出演ドラマやCM

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🤨🎇

白石聖fanpage(@sei_shiraishi)がシェアした投稿 –

ここからはこれまで白石聖さんが出演した主なドラマや映画、CMをご紹介します。

テレビ朝日ドラマ「AKBラブナイト 恋工場」(2016年)第13話リカ役

白石聖さんはこの作品の第13話でドラマ初出演を果たします。

AKB48グループメンバー40人がひとりずつ主演を務める恋愛ドラマでした。

白石さんは第13話にリカという役で出演しています。

TBSドラマ「仰げば尊し」(2016年)十亀聖役

「仰げば尊し」は1980年代の神奈川県立野庭高等学校の吹奏楽部をモデルにし、音楽の甲子園と呼ばれる全国高等学校吹奏楽コンクールに出場し、優勝するまでを描いたドラマです。

白石さんは吹奏楽部の生徒・十亀聖の役を演じました。

中学生の時の経験がここで役に立ちましたね!

フジテレビドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(2019年)相馬紀子役

役柄や世界選手権で金メダルを獲得した女子フィギュアスケートの選手。

婚約者である男性の家に行ったらその男性が何者かに殺害されており、彼女に容疑がかかるという話でした。

フィギュアのコスチュームが似合っていますね!

NHKドラマ「だから私は推しました」(2019年)栗本ハナ役

NHK総合テレビの「よるドラ」枠で放送された「だから私は推しました」。

白石さんは地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」のメンバーの栗本ハナ役で出演。

この動画に地下アイドルグループで歌う白石さんの様子が映っていますね!

フジテレビドラマ「世にも奇妙な物語’19秋の特別編・恵美論」(2019年)吉村恵美役

「世にも奇妙な物語’19秋の特別編・恵美論」で吉村恵美役を演じました。

恵美が授業中に居眠りをして目覚めると、学校の授業がすべて「恵美論」に変わっしまっていました。

恵美の身体や恋愛が授業内容になっていることに恵美は耐えられなくなります。

放課後、恵美が好きなイケメン男子が「恵美論」が好きと聞いたことで恵美は舞い上がってしまい・・・

というお話でした。

このドラマでの白石さんの評判はとても高く、

Twitterにはこんな口コミがありました。

CM「キリン午後の紅茶」(2016,2017年)

上白石萌歌さんと白石聖さんが共演したキリン午後の紅茶のCMです。

川のせせらぎに合わせて「カブトムシ」を歌う上白石の歌声に演奏が加わり、さらに白石さんの歌声が加わる設定がすてきですね。

CM「リクルート ゼクシィ」(2019年)

若手人気女優の登竜門とも言われるリクルートゼクシィのCM。

歴代CMガールには加賀美セイラさん、倉科カナさん、広瀬すずさん、加藤ローサさん、新木優子さんらがいらっしゃいます。

白石聖さんは2019年のリクルートゼクシィのCMに起用されました。

高い倍率のオーディションを合格しただけあり、花嫁のイメージにピッタリですね。

「シロクロパンダ」白石聖演じる佐島あずさの役どころ

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」は清野菜名さんと横浜流星さんのW主演のドラマです。

驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダ・川田レン(清野菜名)と、彼女を操る男・飼育員・森島直輝(横浜流星)がMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロつけるという内容のドラマです。

白石聖さんは森島直輝(横浜流星)の恋人・報道記者の佐島あずさという役を演じています。

 

日本テレビの日曜夜10時30分からのドラマ枠は「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」など話題の作品が多い時間帯でした。

今回のドラマも現代社会の問題点や闇に切り込む内容になりそうで、きっと話題になるでしょう。

白石さんは主人公に恋人ですから、かなり重要は役どころと言えそうです。

どんな演技を見せてくれるか楽しみです!

まとめ

今回は2020年1月12日(日)放送開始の「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」で佐島あずさを演じる白石聖さんについてまとめました。

今後ますます活躍していくことは間違いないので、白石聖さんを知らなかったという方はこのドラマを機会にしっかり覚えましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

見出しタイトル

 

タイトルとURLをコピーしました