談山神社の御朱印の種類と料金は?受付時間や限定御朱印についても

観光

奈良県桜井市にある談山神社。藤原氏の祖・藤原鎌足(中臣鎌足)を祀っている大化の改新ゆかりの神社です。

私は一度お参りしたことがありますが、想像以上にすばらしい神社でした。

多武峰(とうのみね)という山間の地にあり、山の霊気で心が洗われるような体験ができました。

御朱印を求めて参拝する方も多いようです。

そこでここでは談山神社の御朱印についてまとめました。

御朱印の種類や料金。また御朱印の受付時間や場所、期間限定の御朱印。ごしゅいんちょうについて解説します。

 

談山神社の御朱印の種類と料金

談山神社で通年いただける御朱印は以下の4種類です。

  1. 談山明神(朱印は談山神社)
  2. 神像(朱印は中臣鎌足公)
  3. 神廟(朱印は十三重塔)
  4. 福禄寿(朱印は福禄寿)

なお料金(初穂料)は300円です。御朱印をいただく際、どの御朱印にするか希望することができます。

ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

談山明神(談山神社)

御朱印をいただく際、特に指定がなければ談山明神(または談山大神社)と書かれた御朱印をいただくことになります。

朱印は談山神社です。シンプルかつ力強い御朱印です。

神像(朱印は中臣鎌足公)

上のTwitterの右側が中臣鎌足公の御朱印です。中臣鎌足公は談山神社のご祭神です。かなりのインパクトがありますね!

神廟(朱印は十三重塔)

日本で唯一の十三重塔の朱印が印象的です。

談山神社にお参りしたら、この御朱印は外せないところです!

私がこちらの神社をお参りした際は、拝殿に地元の子どもたちがさまざまな材料で作った十三重塔が展示されていました。

どれもこれもすばらしくよくできていましたよ!

福禄寿(朱印は福禄寿)

奈良県の七寺社に七福神が一柱ずつ祀られており、それぞれの寺社でご朱印をいただくことができます。

こちらの談山神社には福禄寿(ふくろくじゅ)が祀られています。

参考までに福禄寿とは中国の道教が由来の神様で、日本には禅宗とともに鎌倉時代に持ち込まれました。

長寿延命、立身出世などのご利益があると言われています。

談山神社御朱印の受付時間と場所

引用元:パンフレット

談山神社の御朱印は楼門脇の供与所でいただくことができます。上のパンプレットの中央の階段を登ると10番の楼門があります。その隣です。

談山神社をお参りする際は、最初にこの階段を登るので見逃すことはないでしょう。

なお受付時間は午前8時30分から午後4時30分までです。

談山神社期間限定の御朱印はある?

談山神社には期間限定の御朱印があります。

秘仏・如意輪観世音菩薩坐像の特別公開期間中に如意輪観音の御朱印をいただくことができます。

料金(初穂料)は300円です。

談山神社は神廟拝所など内部に入ることもでき、写真撮影も許可されています。

私がお参りしたときは如意輪観音の公開期間ではなかったため、下の絵像が掲げられていました。

特別公開の期間は例年6月1日から7月31日のようです。詳しくは談山神社に直接お尋ねください。

談山神社のポップでかわいい御朱印帖

談山神社の御朱印帖はポップでかわいい!と評判です。目にしたら思わず買ってしまいたくなる魅力があります。キツネのデザインがいいですね。
かわいい御朱印帖袋もあるそうです。

御朱印帖のデザインは変更になることもあります。現地で確認してくださいね。

まとめ

  • 談山神社の通年の御朱印は4種類
  • 期間限定の如意輪観音の御朱印もある
  • 料金(初穂料)はすべて300円
  • 御朱印は楼門脇の供与所でいただける

上のTwitterの写真には、期間限定のものを含め、談山神社でいただけるすべての御朱印が載っています。

御朱印めぐりが好きな方はきっとすべてほしくなってしまいますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

奈良県室生寺と龍穴神社に無料で車は停められる?周辺の駐車場や混雑具合についても
私は奈良県宇陀市にある室生寺と龍穴神社にお参りにしたことがあります。 レンタカーを利用して現地まで行きました。 公共交通機関でのアクセスがいい場所ではないので車で拝観する方は多いです。 室生寺と龍穴神社は700mほどの距離なので、1つ...
タイトルとURLをコピーしました