ドラマ、映画、アニメ、読書、雑学など徒然なるままに綴っています。

トップナイフ秘書(玉井静香)役の女優は宮本茉由!演技力やミスコン受賞についても

2020/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年1月11日放送開始のドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」。

天海祐希さんが女帝と名高い脳神経外科医を演じる医療ドラマです。

三浦友和さん、椎名桔平さん、永山絢斗さん、広瀬アリスさんらキャストも豪華です。

さて「トップナイフ」で脳神経外科部長・出川孝雄(三浦友和)の秘書・玉井静香を演じるのが宮本茉由(みやもとまゆ)さんです。

宮本茉由さんはオスカー所属のモデルで、ミスコン受賞者でもあります。

ここでは宮本茉由さんのプロフィールや経歴、演技力の評価や「トップナイフ」での役どころについてまとめました!

 

「トップナイフ」美人秘書玉井静香役の女優・宮本茉由をご紹介

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 先日、@zacc_jyunyas にカットカラートリートメントしていただきました✌︎♡前髪は、少し伸ばし中〜🤔 #zacc #表参道 #gn #カット #カラー #トリートメント #thankyou

宮本 茉由 / Mayu Miyamoto(@mayu_miyamoto_official)がシェアした投稿 –

宮本茉由のプロフィール

  • 名前:宮本茉由(みやもとまゆ)
  • 生年月日:1995年5月9日
  • 出身地:東京
  • 血液型:A型
  • サイズ:HT167・B83.5・W56.5・H86・S24
  • 趣味:クラッシックバレエ・映画鑑賞・写真を撮ること
  • 特技:クラシックバレエ(13年)・バレーボール

引用元:http://catalog.oscarpro.co.jp/PcSearch/talent_detail/Talent/talent_search_result_list/1000020670/

美人という言葉がぴったりの宮本茉由さん。

宮本さんはモデルらしく167cmという長身ですが、中学時代にはすでに身長は大きかったそうです。

バレーボール部に所属し、レギュラーとして活躍していたとか?

美人で高身長、運動も得意となると学校でも注目の的だったでしょうね。

また趣味のクラシックバレイは5歳ころからレッスンに通っていたそうです。

これらの経験はきっと今のモデルの活動に役立っているのでしょうね!

 

宮本さんは小さい頃からテレビの世界への憧れはあったようです。

でも自分がその世界の入るとは思っておらず、CAになりたくて大学で英語を勉強していたとか。

これだけきれいな方ですから、街でスカウトされたこともあったようですが、芸能活動禁止の学校だったためお断りしていたそうです。

そんな宮本さんに転機が訪れたのは2014年のことでした。

宮本茉由の経歴!ミスコン受賞についても

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💛

宮本 茉由 / Mayu Miyamoto(@mayu_miyamoto_official)がシェアした投稿 –

宮本さんは実践女子大学に在学中の2014年にミス実践で見事グランプリ!

これをきっかけに2015年からモデルとして活動を始めます。

2015年11月には小学館「CanCam」1月号でモデルデビュー。

2016年9月、第1回ミス美しい20代コンテストにて審査員特別賞を受賞(グランプリは是永瞳さん)。

2017年2月号よりCanCam専属モデルとして活躍しています。

ここまでモデルとして順調にステップアップしているようですね!

 

モデルの仕事を初めた当初はわからないことが多く、落ち込むこともあったそうです。

そんなとき支えになってくれたのが家族でした。

特に弟さんやお母さんの支えが大きかったようです。

そんな宮本茉由さんは2018年からドラマにも出演。

徐々に活躍の場を広げつつあります。

宮本茉由の出演ドラマ

宮本茉由さんがこれまで出演したドラマをご紹介します。

テレビ朝日ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(2018年)中沢淳美役

宮本茉由さんにとってこれが初のドラマ出演作品でした。

ここで宮本さんは事務所の先輩の米倉涼子さんと共演を果たすことになります。

宮本茉由さんの役は小日向文世さん演じる大手法律事務所の代表弁護士の秘書役。

頭からワインをぶっかけられるシーンが評判になりました。

衝撃的ですね!

ドラマ終了後は「ワインの子だ!」と名前と顔を覚えてもらっていて、嬉しかったそうです。

テレビ朝日ドラマ「東京独身男子」(2019年)吉住レイカ役

高橋一生さんが主演を務めた「東京独身男子」で宮本さんはバーの店員役を演じました。

このとき宮本さんの演技を見た方からは

こんな声が寄せられていました!

下のインスタが当時ドラマ主演への意欲を語っていたときのものです。

視聴者から「バーのシーンをもっと見たい!」と言われることがあり、とてもうれしかったそうです。

フジテレビドラマ「監察医 朝顔」(2019年) 渡辺英子役

このドラマで宮本さんは鑑識の渡辺英子役を演じました。

主要キャストと比べて登場回数は多くありませんでしたが、番組を見た方からは「あの美人鑑識はだれ?」との声があったそうですよ。

これまでドラマ出演は3本と決して多くはありませんが、出演するごとに視聴者から話題になっているようです。

「トップナイフ」では脳神経外科部長の秘書という重要な役なので、さらに注目度が上がることは間違いありませんね!

宮本茉由の演技の評価

ドラマに出演するごとに注目を浴びている宮本茉由さんですが、肝心の演技力はどうなのでしょうか?

Twitterなどで宮本さんの演技力の口コミを調べましたが、「かわいい」「美人」といった声はいくつもありました。

だた演技そのものについての口コミを見つけることはできませんでした。

これから出演本数が多くなるにつれて、演技を評価する声も増えてくるものと思われます。

 

宮本茉由さんは事務所に入る時、モデルをやりたかったそうですが、社長から「キミはモデルじゃないよ。女優だよ」と言われたそうです。

その後2年ほど演技レッスンを受けてドラマに出演するようになりました。

初ドラマ出演時には

毎日悩んでます。でも、演技が好きじゃなかったら悩まないと思います。

演技って終わりがないので、たぶん永遠に『できた』とは思えないのかもしれません。

引用元:https://hustlepress.co.jp/miyamoto_20181128_interview/

このように感じていたようです。

おそらく今も試行錯誤しながら演技をしているのではないでしょうか。

女優としての評価が定まるのはこれからかもしれませんね。

それまでは温かい目で見守るのがいいでしょう。

「トップナイフ」宮本茉由演じる美人秘書玉井静香の役どころ

2020年1月11日放送開始のドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」で、宮本茉由さんは脳神経外科部長の秘書役を演じます。

まさに美人秘書という表現がぴったりですね。

ご本人は「トップナイフ」出演について

今回、私は三浦友和さん演じる東都総合病院 脳神経外科 部長 今出川孝雄の秘書、玉井静香を演じさせていただきます。

どこかクールで掴みどころのない彼女ですが、物語が進むごとに彼女がどのような感情の変化を見せるのか楽しみにしていてください。

ドラマを盛り上げられるよう精一杯頑張ります!是非ご覧ください!

引用元:https://www.ntv.co.jp/topknife/caststaff/

と語っています。

クールで掴み所がない、ということですが何か秘密や過去があるのでしょうか?

いずれにしてもどんな演技を見せてくれるか、楽しみですね!

まとめ

今回は2020年1月11日放送開始のドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」に出演する宮本茉由さんについてまとめました。

モデルだけでなく、女優としてもどんどん活躍の場を広げている宮本茉由さんの演技に注目しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2019 All Rights Reserved.