「終末のハーレム」アニメ1期は原作マンガの何巻まで?どこまで放送されたか解説

終末のハーレム

ウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」で連載中の「終末のハーレム」。

2022年冬アニメとして放送され、3月19日に最終回を迎えました。

個人的に原作マンガのファンだったので、アニメ化はうれしかったです!

ここで気になるのがアニメ1期は原作マンガの何巻まで放送されたかです。

アニメの続きをマンガで読みたいですからね。

そこで今回は「終末のハーレム」アニメ1期が原作マンガのどこまで(何巻まで)放送されたのか、解説します。

最後に「終末のハーレム」の原作マンガを50%OFFで読めるサービスもご紹介します。

 

 

「終末のハーレム」アニメ1期は原作マンガの何巻まで(どこまで)放送されたか解説

アニメ1期は原作マンガ8巻54話途中まで

さっそく結論ですが、2022年冬アニメとして放送された「終末のハーレム」アニメ1期は原作マンガ8巻54話途中までの内容が放送されました。

台湾で主人公の水原怜人が橘絵理沙と再会するまでですね。

怜人と絵理沙の再会のシーンは感動的でしたが、同時に怜人と周防美来(すおうみら)が別れるシーンも個人的には印象的でした。

アニメ1期の続きは原作マンガ8巻54話途中から

アニメ1期の続きは単行本8巻54話の途中から読めばいいことになります。

第1部が終了する85話まで一気に読んでほしいですね!

「終末のハーレム」アニメ2期の可能性を考察

アニメ2期が放送されるかどうかはDVD、Blu-rayの売上や1期の視聴率、口コミ次第。

ですが、Twitterを調べると2期を期待する声が多数あることがわかります。

2022年3月現在、マンガ「終末のハーレム」は14巻まで発売されており、「ジャンプ+」で連載が継続中。

よって今後もマンガのストックは増えていきます。

作品の人気も考え合わせると、2期は十分期待できるのではないでしょうか!?

ebookjapanなら「終末のハーレム」を50%OFFで読める

「終末のハーレム」は以下の電子書籍を配信しているサービスを使うことで、通常より安くオトクに読むことができます。

  オススメ度 特徴 1巻の価格
ebookjapan 6回の買い物に使える50%OFFクーポンがもらえる。ライトノベルも充実 660円
まんが王国 無料登録すると50%OFFクーポンがもらえる。登録後もオトクなクーポンが多数あり。1冊の単価が安い 600円
コミックシーモア 無料登録すると50%OFFクーポンがもらえる。登録後もオトクなクーポンが多数あり。月額コースなどのコースも充実 660円
U-NEXT 無料トライアルに登録すると600ポイント&210,000本の動画が見放題 660円
コミック.jp 無料登録するともらえる1,200ポイントを使い、1冊無料で読める 660円
いずれのサービスもプランや無料トライアルを解約しても、IDやパスワードを入力しログインすれば、購入したマンガを読むことができます。

ご自分にあったサービスを選べばOKですが、使いやすくてオトク感があるebookjapanをオススメします。

初回登録でもらえる50%OFFクーポンを使えば「終末のハーレム」をかなり安く読むことができるからです!

 

>>>ebookjapanで「終末のハーレム」を50%OFFで読む

ebookjapanの登録・解約方法
ebookjapanは登録料、月額料金などは一切かかりません。

>>>ebookjapanの登録方法はこちら

ebookjapanにスマホで簡単に登録する方法!画像付きでわかりやすく解説

>>>ebookjapanの解約方法はこちら

ebookjapanの解約!画像付きでわかりやすく解説

まとめ

「終末のハーレム」アニメ1期が原作マンガのどこまで描かれたか、解説しました。

  • アニメ1期は8巻54話までの内容が描かれた

また原作マンガを安く読む方法をご紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

>>>ebookjapanで「終末のハーレム」を50%OFFで読む

タイトルとURLをコピーしました