スパイファミリーのアーニャがかわいい!性格や顔芸についても

SPY×FAMILY(スパイファミリー)

「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」は現在ウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」にて大人気連載中の少年マンガです。

その中でも特に人気のキャラクターがアーニャ!

この記事では「スパイファミリー」のアーニャのかわいい魅力や性格・顔芸について解説していきます。

 

年齢・身長・本名などアーニャのプロフィールまとめ

アーニャのプロフィール

アーニャのプロフィールをまとめます。

  • 名前:アーニャ・フォージャー
  • 年齢:6歳
  • 好きなもの:ピーナッツ、アニメ「SPYWARS」
  • 嫌いなもの:勉強
  • 趣味:スパイごっこ

基本的なプロフィールは以上ですが、名前や年齢は正確な情報ではありません。

なぜ正確な情報ではないのか?

その詳しい経緯を解説していきます。

アーニャの本名は?

アーニャの正体はとある組織により生み出された超能力者であり、「被検体007」と呼ばれる存在です。

組織での「お勉強」ばかりの生活に嫌気が差して脱走、その後は「アーニャ」と名乗り養護施設を転々としていました。

つまり「アーニャ」とは自称であり本名とは限らないのです。

作中ではアーニャの本名はまだ明らかになっていません。

ちなみにファミリーネームの「フォージャー」は主人公ロイド・フォージャーに引き取られたことに由来するのですが、「ロイド・フォージャー」自体が偽名なのでアーニャの本名とは関係がありません。

コメディタッチな作風とアーニャ本人のかわいさに忘れがちですが、とてもシリアスな生い立ちですよね。

アーニャの本当の年齢は?

同様に6歳という年齢も、イーデン校の入学要件を満たすためにロイドが設定した嘘の身分情報です。

推定年齢は4〜5歳と思われますが、アーニャ本人も把握しておらず正確な情報はありません。

したがってアーニャの本当の年齢はわからないのです。

いつかアーニャを生み出した組織に焦点が当たる時が来て、本名や年齢などの被検体となる前の情報が明らかになることを期待します!

その時には本当の両親なども判明し、私の涙腺が崩壊しそうで恐ろしいですが。

スパイファミリーのアーニャがかわいい!性格・顔芸など魅力まとめ

好奇心旺盛でがんばり屋の性格

さて、ここからはアーニャの魅力を紹介していきます。

とにもかくにもアーニャはかわいい!

好奇心旺盛でがんばり屋な性格がとてもかわいいですよね。

そもそもロイドの養子となるきっかけも、ロイドの心を読んでその素性に興味を持ったから。

どう考えても危険な任務なのに、好奇心が旺盛すぎます!

またロイドやヨルとの生活を守るため、勉強やダミアンとの関係構築などにも一生懸命取り組むがんばり屋な一面もあります。

苦手なことでもがんばって取り組む姿には母性愛・父性愛が溢れそうになること間違いなし!

たどたどしい言葉づかいのアーニャがかわいい

公称の6歳よりも幼いと思われるためか、アーニャのセリフは基本的に「ひらがな」で表現されています。

難しい単語などは言い間違いもおおく、たどたどしい言葉づかいです。

しかし、このたどたどしさがかわいい!

知ったかぶって横文字の単語を間違いながら言っている様子など、背伸びをしている感じが出ていて微笑ましいです!

ちちとははが大好きなアーニャがかわいい

アーニャはちち(ロイド)とはは(ヨル)が大好き。

大好きな2人との楽しい生活を維持するため、アーニャは日々頑張っています。

イーデン校の入試面接では両親の点数を問われて「100てんまんてんです」「ちちもははもおもしろくてだいすきです」と言っていました。

出会って日が浅い偽の両親ですが、ロイドやヨルとの生活は「被検体007」だった日々からは比べ物にならないほどに幸せで楽しいものなのでしょう。

思わず目頭が熱くなる名シーンだと思います(この後、家族のためにキレるロイドもいいですよね)。

顔芸がかわいい

アーニャは顔芸も得意。

コロコロと変わる表情は見ていて飽きません。

大人の余裕溢れる笑顔、ムンクの叫びのようなショック顔に悪役全開の悪い笑みなど、顔芸と呼べるレベルのさまざまな表情を見せてくれます。

どの表情も子どもらしい愛嬌たっぷりでかわいいですよ!

個人的なおすすめはヨルの教えを実践し、ダミアンに対して大人の余裕を見せた笑顔です。

細くなった猫のような瞳がとってもかわいい(笑)。

勉強は苦手なのはご愛嬌?

組織では正規の教育をあまり受けさせてもらえていなかったのか、アーニャは勉強が少し苦手。

成績を上げたいロイドはいつも四苦八苦しています。

そんなロイドに応えようとがんばるアーニャはとてもかわいいですね。

授業で自信満々に間違う様子も微笑ましく思います。

能力がスゴイ

最後に本当にスゴイ、アーニャの能力を紹介します。

アーニャは相手の心を読むことができる超能力者。

なんと、その対象は人間だけでなく、犬の心も読むことができます(フォージャー家の飼い犬・ボンドもただの犬ではないのですが)!

非常に強力な能力ですが、まだ自らの意思でコントロールしきれておらず、際限なく他人の思考が流れ込んでくる人ごみを苦手としています。

またアーニャ自身が幼いため、心を読めたとしても理解が追いつかないケースも多々見られます。

それでもアーニャはその能力で様々な危機を解決しており、優秀な超能力者だと言えるでしょう!

アーニャの今後を考察!本当の家族になるのか?

それでは、アーニャはロイドやヨルと本当の家族になれるのでしょうか?

考察というか、ほぼ願望に近いですが、私は本当の家族になると思っています。

初めは偽装家族としてスタートした関係ではありますが、様々なエピソードを経て互いを思いやる関係が築かれてきています。

今後、これまで明らかになっていないアーニャの素性が判明する展開があるかもしれませんが、それでもなおロイドとヨルにはアーニャを受け入れて欲しいです。

本当の両親が現れるもアーニャへの愛情がなく、アーニャ自身がフォージャー家を選ぶという展開も考えられます。

そこまでシリアスな展開を描くかはわかりませんが、見てみたいですね。

まとめ

この記事では「スパイファミリー」のアーニャのかわいいところ、性格や顔芸について解説しました。

アーニャのかわいい魅力は

  • 好奇心旺盛でがんばり屋の性格
  • たどたどしい言葉づかいのアーニャがかわいい
  • ちちとははが大好きなアーニャがかわいい
  • 顔芸がかわいい
  • 勉強は苦手なのはご愛嬌?
  • 能力がスゴイ

アーニャのかわいさは「スパイファミリー」が高い人気を誇る理由の一つであると思います。

また、基本設定がシリアスな「スパイファミリー」が心温まるホームコメディとして成り立っている秘訣もアーニャのかわいさにあるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました