アニメ・マンガ

ブルーピリオド

「ブルーピリオド」高橋世田介のかわいい魅力まとめ!母親との関係についても

「ブルーピリオド」で、東京藝術大学合格を目指す矢口八虎は2年の冬、予備校の冬期講習に通い始めます。 そこで八虎が出会ったのが高橋世田介(たかはしよたすけ)。 世田介は勉学ができる上に絵も上手という天才児。 八虎にとっての因縁の相手にな...
ブルーピリオド

「ブルーピリオド」八虎・橋田・桑名・ユカは合格する?主要キャラの進路まとめ

高校2年のときに芸術の楽しさに目覚めた主人公を中心に、芸術大学合格を目指す若者たちの奮闘を描いたマンガ「ブルーピリオド」。 アート系スポコン漫画としてファンから高く評価されています。 美術に詳しくない人も楽しめる内容になっているところも...
ブルーピリオド

「ブルーピリオド」ユカ(鮎川龍二)がかわいいけど性別は男?好きな人や大学についても

東京藝術大学合格を目指す主人公たちの奮闘を描いたアート系スポ根マンガ「ブルーピリオド」。 絵を書くことの楽しみに目覚めた主人公の心の機微や苦悩が、生き生きと表現されていますね。 さて今回は矢口八虎の友人・ユカに注目します。 かわいい!...
ブルーピリオド

「ブルーピリオド」アニメ1期は原作マンガの何巻まで(どこまで)?続きについても

「月刊アフタヌーン」にて連載中のマンガ「ブルーピリオド」。 2021年秋アニメとして放送されますね。 芸術系のマンガがどのようにアニメ化されるのか、個人的にはとても楽しみです! ここで気になるのはアニメ1期は原作マンガの何巻まで描かれ...
東京リベンジャーズ

「東京リベンジャーズ」鶴蝶は死亡する?強さや関東事変後・現代についても

「東京リベンジャーズ」に登場する鶴蝶(かくちょー)。 天竺四天王の一人である鶴蝶は花垣武道の幼馴染。 また不良としては珍しく、良識的なところを持ち合わせたキャラクターです。 そんな鶴蝶が関東事変最終決戦の終盤に銃で撃たれるシーンがあり...
探偵はもう死んでいる

「探偵はもう死んでいる」調律者とは?巫女や吸血鬼・怪盗など一覧についても

「探偵はもう死んでいる(たんもし)」には調律者と呼ばれる者たちが登場します。 名探偵の肩書を持つシエスタも調律者の一人です。 ところで調律者とは一体何者なのでしょう? 誰が管轄し、どんな目的を持って行動しているのでしょう? 今回は調...
探偵はもう死んでいる

「たんもし」君塚君彦の正体は特異点(シンギュラリティ)?能力についても

「探偵はもう死んでいる(たんもし)」の主人公・君塚君彦。 本編開始4年前、上空10,000mの機内でシエスタと出会った君塚は、名探偵の助手として目眩く(めくるめく)3年間を過ごすことになります。 そんな君塚の持ち味と言えば”巻き込まれ体...
探偵はもう死んでいる

「探偵はもう死んでいる」夏凪渚は死亡する?死因や復活についても

「探偵はもう死んでいる(たんもし)」に登場する夏凪渚(なつなぎなぎさ)。 シエスタ亡き後、探偵となり君塚君彦とコンビを組むことになる夏凪ですが、死亡することはあるのでしょうか? 今回は夏凪渚の死亡について解説します。 「探...
探偵はもう死んでいる

「探偵はもう死んでいる」斎川唯のサファイアを狙う犯人は誰?目的・結末についても

「探偵はもう死んでいる(たんもし)」で、君塚君彦と夏凪渚の前に突然現れた斎川唯(さいかわゆい)。 「自称さいかわアイドル」の斎川唯は、君塚と夏凪に「自宅にあるサファイアが盗まれるのを事前に盗んでほしい」と依頼。 斎川のもとには「斎川唯の...
探偵はもう死んでいる

「探偵はもう死んでいる」アリシアの正体とは?夏凪渚・ヘルとの関係から解説

「探偵はもう死んでいる(たんもし)」で、リンゴを買った君塚君彦が帰路を急いでいると、12~13歳に見えるかわいい女の子を発見。 人通りのない細い路地の打ち捨てられたダンボールの中に眠っていた女の子は、「アリシア」という名前以外に自分のこと...
タイトルとURLをコピーしました