映画

千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し/坊の正体は?父親は誰なのかについても

2001年に公開されたアニメ映画「千と千尋の神隠し」。 個性的なキャラクターが多数登場し、独特な世界観を描いている作品です。 そんなキャラクターたちのなかでも、謎に満ちた存在が「坊」。 今回の記事では、坊の正体について解説していきます。 坊...
千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し/湯婆婆と銭婆は仲が悪い?ハンコを盗んだ理由についても

2001年公開のアニメ映画「千と千尋の神隠し」。 宮崎駿監督の手による、独特の世界観が人気の作品です。 この物語において、重要な役割を持つキャラクターが湯婆婆と銭婆。 今回の記事では、千と千尋の神隠しに登場する湯婆婆と銭婆について解説します...
千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し/振り向かないでの意味は?振り返ったらどうなる?

2001年公開のアニメ映画「千と千尋の神隠し」。 宮崎駿さんが監督を務め、スタジオジブリが製作した人気の作品です。 この映画の最後のシーンで、現世に帰ろうとする千尋にハクが「振り向かないで」と忠告するシーンがあります。 この言葉が印象的で、...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まり/鈴芽は4歳で死亡していた?裏設定を考察

今回は「すずめの戸締まり」の主人公・岩戸鈴芽が4歳の時に死亡していたという説について考察します。 すずめ死亡説は矛盾点や違和感が見られ、間違った事が世間に流れてはいけないという点ですずめ死亡説は真相究明が必要です。 事実を確認するためには信...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まり/すずめが嫌い?ミミズが解放されたのは鈴芽のせい?

新海誠監督作品「すずめの戸締まり」。 我々の思考を刺激し、洞察に富み、魂が揺さぶられる作品です。 今回は物語の主人公17歳の少女・岩戸鈴芽が嫌われている件について考察します。 すずめの戸締り ダイジンが可哀想って感想以外ない。 最初から最後...
千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し/カオナシが気持ち悪いし怖い?可愛いという声についても

2001年に公開されたスタジオジブリのアニメ映画「千と千尋の神隠し」。 宮崎駿監督が手掛けた、どこか不思議な雰囲気が魅力的な作品です。 この作品には、個性的で不思議なキャラクターが多数登場しますが、その中でも異彩を放つのがカオナシというキャ...
アーヤと魔女

アーヤと魔女/マンドレークの正体は?アーヤの父親説や魔法使い説も考察

2021年公開の「アーヤと魔女」(英語タイトル:Earwig and the Witch)。 ジブリ初の3DCGアニメーション映画ということもあり、注目を集めた作品です。 今回はそんな「アーヤと魔女」に登場するマンドレークの正体を考察します...
アーヤと魔女

アーヤと魔女は意味がわからない?つまらない・ひどいと言われる理由についても

2021年公開の「アーヤと魔女」(英語タイトル:Earwig and the Witch)。 スタジオジブリ制作のアニメーション映画です。 ジブリ初の3DCGアニメーション映画ということもあり、期待が高かった本作品ですが、 つまらない ひど...
千と千尋の神隠し

千と千尋/油屋の従業員の正体はカエル男とナメクジ女!人間はいないのかについても

スタジオジブリのアニメ映画「千と千尋の神隠し」。 2001年に公開された、どことなく懐かしい雰囲気が魅力の作品です。 宮崎駿さんが監督を務めているこの作品には、油屋というお風呂屋が登場します。 主人公の千尋が、千という名前で働くことになるお...
千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し/カオナシが千が好きな理由は?なぜ欲しがるのか考察

スタジオジブリが製作し、2001年に公開されたアニメ映画「千と千尋の神隠し」。 宮崎駿監督が描く、古き日本を感じさせる世界観が人気の作品です。 今回の記事では、千と千尋の神隠しに登場するキャラクターの一人、カオナシについて考察します。 カオ...