ノーガンズライフのメアリーがかわいい!十三との関係や兄ヴィクターについても

アニメ・マンガ

「ノーガンズライフ」にはカレンやペッパー、床屋の娘スカーレットやローサ・マクマホンなど、魅力的な女性キャラが多数登場します。

その中でも特に人気が高い女性キャラが本作品のヒロインとも言えるメアリーです。

アニメ(マンガ)のファンからの人気も高いです!

アニメ「ノー・ガンズ・ライフ」より引用

そこでこの記事では

  • メアリーのかわいい魅力
  • メアリーと主人公・乾十三との関係
  • メアリーと兄ヴィクターとの関係

についてまとめました!

なおこの記事にはネタバレがあります。

「ノーガンズライフ」メアリーがかわいい!プロフィールや魅力まとめ

メアリーのプロフィール

本名はメアリー・シュタインベルグ。

九星窟に住む拡張技師で、正確な年齢はわかりません。

身長は150cm前後とやや小柄で、バストサイズは自称「C寄りのB」とか(笑。

若いながら拡張技師として高い技術を持っており、知識も豊富。

低料金で良心的な仕事をする、と言うと聞こえがいいですが、実際には金にならない仕事ばかりをしています。

後で解説しますが、メアリーは兄ヴィクターの影響で拡張技師になり、行方不明の兄の行方を追っています。

次からはメアリーの魅力、かわいいところをご紹介します。

ルックスがかわいい

メアリーはまず見た目がかわいいです!

金髪、青い瞳、そばかす、気だるそうな雰囲気・・・

ハードボイルド作品のヒロインとして申し分ないものを持っています。

メアリーは拡張技師として仕事熱心なので、徹夜してしまうこともしばしば。

そんな時に見せる不健康そうな表情もメアリーの魅力です。

「ノーガンズライフ」のメアリーを見たファンからは

こんな声が寄せられています。

アニメ1期で注目されたメアリーですが、2期が始まったらさらに人気が出るのは間違いないでしょう!

面倒見がいい

面倒見がいいところもメアリーの魅力です。

十三が助けた鉄朗を治療(手術)してやった上、鉄朗がうまく食事できないとわかると、「あれあれ、照れちゃいました?美少女にあーんってされてそんなにうれしかったすか?」と言いながら、鉄朗にソーセージを食べさせてあげます。

ちょっとお姉さんぶりながら、少年の面倒を見るメアリーはとてもかわいいです!

 

また薬が切れて倒れているコルトを助けるやさしさを見せたこともあります。

誰に対しても面倒見がよく、やさしいところもメアリーの魅力です。

「~っす」という話し方がかわいい

これらのツイートにもあるように、メアリーは語尾に「~っす」をつけるクセがあります。

その話し方がかわいいと評判です。

例えば年上の十三に対しては

  • それを確かめに行くつもりっす
  • とにかく、これは私の問題なんで、十三さんがこの件に関わる必要はないっす!

年下の鉄朗に対しても

  • 声帯の拡張帯ももう少しでできるから、しばらくの辛抱っすよ
  • あっという間にEMSに捕まってバラッバラに解体処分されちゃうっすよ!!!
  • 違和感があればすぐに言うっすよ、少年!

誰に対してもこんな話し方をするメアリーですが、それが「気に入った」「好み」「かわいい」という方は多いです!

ヒップと太ももが魅力的

ちょっとやんちゃなメアリーは黒のホットパンツが定番のファッション。

拡張技師の仕事をする時も外出するときも、黒のホットパンツを着用しており、スカートやデニムなどを穿くことはありません。

ホットパンツが定番ということは、毎回メアリーの生足が見られるということ!

また短めのホットパンツなので、お尻の肉がはみ出しそうなほどです。

メアリーの生足、ヒップを楽しみにしている方は多いんです!

エロを強く出している作品ではありませんが、ハードボイルドな雰囲気の中で見られるメアリーのちょっとしたお色気も「ノーガンズライフ」の魅力の一つです!

メアリーと乾十三の関係を解説

メアリーと十三の関係

メアリーと「ノーガンズライフ」の主人公・乾十三は古くからの知り合いです。

十三は拡張手術を受ける前の記憶がなく、いつから付き合いがあるかわかりませんが、二人のやり取りを見る限り、かなり前からの知り合いであることがわかります。

誰に対しても面倒見のいいメアリーですが、十三に対しても面倒見がいいです。

十三は依頼された仕事を責任をもってやりとげるタイプで、体を張って相手と戦うこともしばしば。

戦うために拡張出術を受けた十三は強いのですが、自分より強い相手と戦い体に大きなダメージを受けることもあります。

そんなとき面倒見のいいメアリーは頼りになる存在で、十三の面倒をきちんと見てあげます。

お金にならない仕事ばかりしているメアリーのとって、十三はちゃんとお金を払ってくれるお得意様、という事情もあるようですが(笑。

またメアリーが腕の立つ拡張技師であることを知っている十三も、メアリーのことを信頼しています。

メアリーの冗談が通じないこともしばしばありますが、メアリーと十三は男女の関係とはひと味違う、深い信頼関係で結ばれています。

戦友という表現が最も近いかもしれませんね。

十三とメアリーの兄ヴィクターの関係

ネタバレになりますが、メアリーの兄ヴィクターと十三にも深い関係があります。

十三は戦争中からヴィクターと知り合いでした。

というのはヴィクターは戦時中、十三の専属技師を務めていたからです。

当時、十三のような拡張者は周りから敬遠されていましたが、ヴィクターは十三によくしていたといいます。

さらに十三が相談屋として初めて受けた仕事は、ヴィクターからの「メアリーを守ってくれ」という依頼だったのです。

メアリーの兄ヴィクターについては次で詳しく解説します。

メアリーと兄ヴィクターの関係を解説

メアリーにはヴィクターという兄がいます。

ここではメアリーとヴィクターの関係を解説します。

メアリーが拡張技師になった理由

メアリーは鉄朗から拡張技師になった理由を問われたとき

ずっと探している人がいるんすよ。

とても腕のいい整備士だったんですけど、従軍技師として戦争に行ってそのまま今も返ってこないんですよね。

もしかしたらこの仕事をしてればまた会えるかもって思ったんす。

ノーガンズライフ3巻

メアリーが「ずっと探している人」と言う人が兄のヴィクターです。

ヴィクターは腕のいい拡張技師でした。

ヴィクターと同じ拡張技師の仕事をしていれば、いつかヴィクターが手掛けた拡張者やパーツと出会い、そこから兄が見つけられる、と考えメアリーは拡張技師になることを決めます。

 

メアリーは仕事の考え方においてもヴィクターの影響を受けています。

メアリがお金にならない仕事ばかりしているのは、ヴィクターの

拡張者は皆一度大切な何かを失った人たちだ。

だからこれ以上彼らからから奪うような真似は出来ない

ノーガンズライフ4巻

という言葉に影響を受けているからなのです。

メアリーとヴィクターの過去

ヴィクターとメアリーは孤児だったため、整備士のエメットという人物に引き取られます。

エメットは跡継ぎが欲しく、器用なヴィクターに仕事を任せるようになります。

しかしヴィクターが世に出たばかりの拡張技術に興味を持つようになると、二人の仲は少しずつおかしくなっていきます。

メヌエットの生活は次第に荒れ始め、仕事をしなくなり、メアリーに暴力をふるうようにもなります。

それからしばらくしてヴィクターはメアリーの前から姿を消しますが、そこにはウインチに巻き上げられたエメットの姿がありました。

半年ほど経ち、ヴィクターは戦場で従軍技師として働いているという内容の手紙をメアリーに送ります。

それ以来メアリーは本当のことを知りたくてヴィクターのことを探しています。

メアリーはヴィクターに会えるのか?

アニメ「ノー・ガンズ・ライフ」より引用

ネタバレになりますが、メアリーはヴィクターに会うことができます(マンガ8巻)。

ヴィクターはヴンダーベンダーという拡張者専用収容所におり、メアリーがその場を訪れた際に数年ぶりの再会をすることになります。

ただメアリーが期待していたのとはかなり違った形で2人は再会します。

このシーンがアニメ2期で放送されるかは微妙なところですが、気になる方は単行本9巻でお楽しみください。

まとめ

この記事では「ノーガンズライフ」のヒロイン・メアリーの魅力についてまとめました。

  • ルックスがかわいい
  • 面倒見がいい
  • 「~っす」という話し方がかわいい
  • ヒップと太ももが可愛い

メアリーと十三の関係は

  • 深い信頼で結ばれており、戦友のような関係
  • メアリーの兄ヴィクターは戦争中に十三の専任技師をしていた

メアリーと兄ヴィクターの関係は

  • メアリーはヴィクターを探すために拡張技師になった
  • ヴィクターとメアリーは孤児で整備士のメヌエットに育てられていたが、ある日ヴィクターはメアリーの前から姿を消し、戦場に行った
  • メアリーはヴィクターとヴンダーベンダーで再会する(単行本8巻)

最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました