スパイファミリーの名言・格言10選!心に残る言葉をまとめてご紹介

SPY×FAMILY(スパイファミリー)

ウェブコミック配信サイト「少年ジャンプ+」にて大人気連載中の「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」。

2021年11月時点で累計発行部数が1250万部を超えた人気作品です。

今回は「スパイファミリー」の名言・格言についてまとめていきます。

心に残るシーンもあわせて紹介するのでお楽しみに!

 

「スパイファミリー」の名言・格言まとめ!心に残る言葉もあわせて

子どもが泣かない世界 それを作りたくてオレはスパイになったんだ(1話)

1話のロイドのセリフ。

ロイドがスパイとなった理由の一端が明かされるセリフで、戦争孤児となったロイドの過去が垣間見えるシーンでもあります。

アーニャとの関係をつかみかね、自信を無くしかけていたロイドはこのセリフとともに初心を思い出しました。

普段はクールなロイドですが、心の奥底に熱い信念を持っているところも魅力的ですよね!

アーニャおうちにかえりたい 父とアーニャのおうち(1話)

同じく1話のアーニャのセリフ。

謎の組織による人体実験で誕生したエスパー少女のアーニャ。

そんなアーニャがようやく手に入れた家族を大切に思う気持ちが伝わってきて、思わず涙腺が緩みます。

誰かのために何かのために過酷な仕事に耐え続けることは普通の覚悟では務まりません(2話)

2話でヨルのことを称えたロイドのセリフ。

普通ではないことをコンプレックスに感じていたヨルの、これまでの普通ではない人生を肯定する素敵なセリフです。

もちろんロイドはヨルが暗殺者であることは知りませんが、世界平和のために己を犠牲にしてスパイ活動を続けているロイド自身を重ねたセリフと言えます。

あなたたち とっても素敵な家族ね(3話)

ひったくり犯から助けたおばあさんに言われたセリフ。

即席家族として歩き出したフォージャー家が初めて抜群のチームワークを見せたシーンです。

ロイドは人選ミスだと挫折しかかっていましたが、なんだかんだで3人の相性はピッタリですよね!

ずっと一緒がいいです(5話)

イーデン校入試面接にて、両親のことを問われた際のアーニャの回答です。

1人で生きてきたアーニャがようやく得た家族。

例え偽りの家族であっても、アーニャにとっては100点満点なのです。

子どもらしいストレートで温かなセリフが優しい気持ちにさせてくれますね。

アーニャにとっても幸せな時間がいつまでも続くことを願って止みません。

私にできることを精一杯がんばろう!(7話)

7話にてアーニャの母親としてできることをやろう!と決意したヨルのセリフ。

入試面接以降、母親としての自信を失い普通ではないコンプレックスが再発していたヨルですが、アーニャから認められたことで自信を取り戻します。

アーニャのためにがんばろうと決意するヨルが尊いですね。

ロイドさんはアーニャさんにとって立派な父親です!(10話)

こちらはアーニャに任務都合を押し付けていることを感じ、父としての自信を失っているロイドを励ますヨルのセリフ。

任務どうこうは別として、やはり誰でも子育てには悩むものでしょう。

でも、パートナーがこうして認めてくれるだけで頑張れそうですね!

今日が平和で何よりだ(22話)

ロイドの上司であるハンドラーのセリフ。

ハンドラーは作中の語りから、過去に戦争で子どもを失っていると思われます。

そのため、誰よりも平和のありがたさを知っているのでしょう。

何気ないセリフですが、ハンドラーの人生が感じられる重いセリフですね。

最近は現実でも世界情勢が不安定になってきており、このセリフのありがたみを痛感します。

ヨルは十分がんばってるよ(30話)

フィオナというライバル出現に焦るヨルに対するロイドのセリフ。

これまでに積み重ねてきた関係がうかがえる温かなセリフですね。

フィオナ曰く、偽りの笑顔だったそうですが、そこから滲む微細な感情にはきっとヨルやアーニャへの(ロイド本人は自覚していない)愛情があったことでしょう。

逆にフィオナ側からすると絶望的なセリフでもあります。

ロイド大好きなフィオナですが、妻の座をヨルから奪い取るのは険しい道のりになりそうですね。

アーニャちちとははといっしょがいいから(50話)

豪華客船編でのアーニャのセリフ。

組織の被検体であり本当の親は未だに不明であるアーニャ。

アーニャにとってロイドとヨルとの生活が如何にかけがえのないものなのかわかります。

普段は変顔も多いアーニャですが、たまに見せるシリアスな顔も可愛いですね!

アーニャの願いがいつまでも叶い続けることを切に願います。

まとめ

今回は「スパイファミリー」の名言・格言についてまとめました。

  • 子どもが泣かない世界 それを作りたくてオレはスパイになったんだ
  • アーニャおうちにかえりたい 父とアーニャのおうち
  • 誰かのために何かのために過酷な仕事に耐え続けることは普通の覚悟では務まりません
  • あなたたち とっても素敵な家族ね
  • ずっと一緒がいいです
  • 私にできることを精一杯がんばろう!
  • ロイドさんはアーニャさんにとって立派な父親です!
  • 今日が平和で何よりだ
  • ヨルは十分がんばってるよ
  • アーニャちちとははといっしょがいいから

普段はアットホームコメディとしてギャグシーンも多い「スパイファミリー」ですが、時折見せる温かなセリフが胸に残りますね。

今後も物語が進み次第、名言を追加していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました