後宮の烏

後宮の烏

後宮の烏の恋愛要素を考察!寿雪は高峻の妃(きさき)になるのか

白川紺子さんによる人気に中華ファンタジー「後宮の烏(こうきゅうのからす)」。 物語は皇帝である高峻(こうしゅん)が、夜明宮で暮らす寿雪(じゅせつ)のもとを訪れるところから始まります。 翡翠の耳飾りの持ち主を探す依頼をするためです。 皇...
後宮の烏

後宮の烏/寿雪(じゅせつ)は最後に死亡する?解放されたその後についても

「後宮の烏(こうきゅうのからす)」の主人公・柳寿雪(りゅうじゅせつ)。 後宮の奥深くの夜明宮に暮らす寿雪は、烏妃(うひ)と呼ばれる特別な妃です。 夜伽をすることもなく、皇帝の子を産むこともありません。 体の中には女神である烏漣娘娘(う...
後宮の烏

後宮の烏/寿雪(じゅせつ)の正体は?過去や烏漣娘娘との関係についても

「後宮の烏(こうきゅうのからす)」の主人公・柳寿雪(りゅうじゅせつ)。 後宮の奥深くの夜明宮で暮らす寿雪は、妃でありながら夜伽をすることもなく、皇帝の子を産むこともない特別な妃。 呪殺など不思議な術を使うと言われる寿雪とは、一体何者なの...
後宮の烏

後宮の烏/高峻(こうしゅん)の過去が壮絶!母親と友を殺された経緯を解説

「後宮の烏(こうきゅうのからす)」に登場する高峻(こうしゅん)。 作品の舞台となる霄(しょう)の国の皇帝です。 誠実で、高潔な心の持ち主。 そんな高峻が寿雪と出会うところから「後宮の烏」の物語は始まっていきます。 実は高峻には壮絶な...
後宮の烏

後宮の烏/烏妃(うひ)の正体とは?夏の王・冬の王との関係から解説

「後宮の烏(こうきゅうのからす)」に登場する柳寿雪(りゅうじゅせつ)。 後宮の奥深い場所にある夜明宮にいる寿雪は、妃でありながら夜伽(よとぎ)をしない烏妃(うひ)と呼ばれる特別な存在です。 ではなぜ霄の国の後宮には烏妃がいるのでしょうか...
後宮の烏

後宮の烏アニメ1期は原作小説の何巻まで(どこまで)?続きはどこからかについても

白川紺子さん作の小説「後宮の烏(こうきゅうのからす)」。 2022年10月からアニメが放送されます。 個人的に原作小説のファンなので、アニメ化はうれしい限り(笑。 PVをみると「後宮の烏」の世界観が絶妙に表現されているので、大いに期待...
タイトルとURLをコピーしました