「チェンソーマン」アニメ1期は原作マンガの何巻何話まで?2期の可能性も考察

チェンソーマン

藤本タツキさんによる大人気マンガ「チェンソーマン」。

「週刊少年ジャンプ」2021年2号掲載の第97話をもって第一部公安編が終了。

97話には「チェンソーマン」がアニメ化が発表されましたね。

アニメがいつから放送されるかについて、正式な発表はありません。

でもファンなら、原作マンガの何巻までがアニメ化されるのか、気になりますよね。

そこで「チェンソーマン」アニメ1期が原作マンガの何巻まで放送さるのか、考察します!

何クールで放送されるかについても予想します。

 

「チェンソーマン」アニメ1期は何クールで放送されるか考察

「チェンソーマン」アニメ1期が何クールで放送されるかについて、公式に発表はありません。

よって1クールなのか、2クールなのか予想するしかありません。

参考までに近年アニメ化されたジャンプの人気作品を調べると

作品名 放送時期 クール(話数)
約束のネバーランド 2019年1~3月 1クール(12話)
鬼滅の刃 2019年4~9月 2クール(26話)
Dr.STONE 2019年7~12月 2クール(24話)
呪術廻戦 2020年10月~2021年3月 2クール(現在放送中)

1クールの作品もあれば、2クールのものもあります。

そこで1クールと2クールに分けて、「チェンソーマン」アニメ1期がどこまで放送されるかを考察します。

「チェンソーマン」アニメ1期は原作マンガの何巻まで放送される?

1クール(12話前後)で放送される場合

アニメ1期が1クールで放送される場合、5巻38話までの内容が放送されると予想します。

「チェンソーマン」では、3巻22話から特異課がデンジを雇っていたヤクザの孫(サムライソード)の一味の攻撃される事件が描かれます。

そしてサムライソードがデンジに敗れ、警察に引き渡される前にデンジと早川に股間を蹴られ続け、マキマが沢渡アカネが自殺したことを上司(?)に報告したところで38話が終了します。

39話からレゼ編が始まることを考えると区切りもよく、12話で放送するにはちょうどいいのではないでしょうか。

2クール(25話前後)で放送される場合

「チェンソーマン」アニメ1期が2クールで放送される場合、8巻70話までが描かれると予想します。

5巻39話からのレゼ編が6巻52話で終了すると、7巻53話からはチェンソーの心臓を狙い、トーリカの師匠やサンタクロースら、海外からの刺客が日本にやってきます。

そしてトーリカの師匠(真のサンタクロース)が「ハロウィン」と呻きながら焼死しするのが70話。

第71話から第1部公安編のクライマックスに入ることを考えると、区切りもよく、2期への期待も高まります。

よって2クールで放送される場合は8話70話までと考察します!

「チェンソーマン」アニメ2期の可能性を考察

アニメ2期の可能性を考察

まだアニメ1期の概要も公式に発表されていないのに2期を予想するのはムリがありますが、あえて2期の可能性を考察します。

「チェンソーマン」アニメ2期が放送される可能性は高い、と考えていいでしょう!

「チェンソーマン」のアニメが放送されたら、他のジャンプ人気作品、例えば「約束のネバーランド」や「呪術廻戦」くらいの人気になることが予想できます。

2021年1月時点で累計発行部数が640万部を考慮しても、アニメ2期はよほどのアクシデントがない限り、放送されると言っていいでしょう。

映画化を期待する声も

アニメ1期終了後は、映画化を期待する声もあります。

「鬼滅の刃」が映画化されたことや、「スラムダンク」のアニメ化が発表された影響が大きいかもしれませんね。

いずれにしても「チェンソーマン」アニメ1期の続きは、何らかの形で映像化されると考えて間違いないでしょう!

まとめ

「チェンソーマン」アニメ1期は

  • 1クールなら5巻38話までと予想
  • 2クールなら8巻70話までと予想
  • 2期が放送される可能性は極めて高い

新しい情報が分かり次第、情報を追記・修正します。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 
タイトルとURLをコピーしました