チェンソーマンの早川アキの寿命は2年で死亡は確定?雪合戦の意味も考察

チェンソーマン

「チェンソーマン」24話で、早川アキは先端が釘状になった刀を抜くと、サムライソードの体を三突き。

そして「カース、とどめを刺せ」と叫ぶとカースが現れ、サムライソードを絶命させます。

実はアキのこの行為が、自分自身の寿命を大幅に縮めることになります。

ここではアキが契約するカースについて説明したあと、アキの残された寿命を解説。

アキの最期や雪合戦の意味についてもまとめました。

なおこの記事にはネタバレがあります。

 

「チェンソーマン」カース(呪いの悪魔)を解説

引用元:「チェンソーマン」3巻

まず最初に、早川アキがカースと呼ぶ悪魔について解説します。

カース(呪いの悪魔)を解説

アキがカースと呼ぶのは、アキが契約している「呪いの悪魔のこと。

呪いの悪魔についての情報が限られていますが、アキが持つ先端が釘状になった刀に宿っており、刀を少し抜くことで、アキは呪いの悪魔と会話が可能になります。

アキと会話する際は、厚ぼったい唇が現れます。

呪いの悪魔の能力を解説

恐ろしいのは呪いの悪魔が持つ能力。

呪いの悪魔の力が宿った刀で敵を3回刺すと、相手を殺すことができます。

しかしその代償として、アキの寿命は大幅に減ることになります。

アキはサムライソード戦でカースの能力を使用し、敵を倒します。

しかしその代償として寿命が短くなり、これ以上カースの能力を使うことができなくなり、これ以降は新たにバディとなった天使の悪魔が作った刀を使用するようになります。

呪いの悪魔が告げた早川アキの寿命は2年

アキの残された寿命は2年

カースの力を使ったことで、アキの寿命は大幅に短かくなります。

入院中のベッドの上で、アキが「カース、俺はあと何年生きれる?」と尋ねると、カースは「2年」と返答(29話)。

アキは死んだ姫野を思い、タバコに火をつけ、静かに涙を流します。

アキは致命傷を負った姫野を助けるためにカースの能力を使いましたが、その代償はあまりにも大きいものでした。

寿命が変わることはないのか?

ではアキが告げられた2年という寿命は変わることはないのでしょうか?

実はこのあと、アキの寿命がさらに短くなる事件が起こります。

第50話で、台風の悪魔が起こした暴風により、アキのバディ・天使の悪魔が吹き飛ばされそうになります。

アキは天使の悪魔の服を握りしめ、助けようとしますが、天使の悪魔は「手を放していい。死ぬ覚悟はずっとできている」と、アキに諦めるよう伝えます。

しかしアキは手を握り、天使の悪魔を助けます。

この行為がアキの寿命を2ヶ月短くすることになります。

というのは、天使の悪魔には触れた人間の寿命を吸い取り、その寿命で武器を作る能力があるから。

アキはこれ以上自分に近い存在が死ぬのがイヤで、寿命を犠牲にしてまで天使の悪魔を救うのです。

早川アキは死亡するのか

早川アキは第1部「公安編」終盤の79話で死亡します。

アキが死亡するまでの経緯を解説します。

未来の悪魔が最悪の死を予言

サムライソードとの戦いで狐の悪魔に契約を解除され、寿命が2年に縮まったことで呪いの悪魔(カース)も使えなくなった早川アキ。

そこでアキは新たに未来の悪魔と契約を結びます。

未来の悪魔との契約には大きな代償を伴うのが一般的。

しかし未来の悪魔は「お前の右目に自分を住まわせろ」とだけ要求。

さらに「オマエの未来を見たくなった。なぜならオマエは未来で最悪な死に方をする」とも言います。

未来の悪魔はアキの未来を見たくて、軽い内容の契約を持ちかけてきたようです。

アキは「自分の死に方に興味はない。殺したいやつを殺せればいい」と言い、未来の悪魔と契約を交わすのでした(第32話)。

未来の悪魔が見せるアキの未来

デンジ、パワーとともに、銃の悪魔討伐戦に参加することが決まったアキ。

未来の悪魔はそんなアキに絶対に変えられない未来を見せます。

その未来とは「キミとパワーはデンジにグチャグチャに殺される」というもの。

未来の悪魔は「その後、悪魔に最も恐れられる悪魔が現れるだろう!」とも予言していました。

銃の悪魔に体を奪われデンジと戦い死亡

アキはマキマに「デンジとパワーだけは生きて幸せになってほしい。俺に力を貸して」と依頼。

するとマキマは「私と契約しようか。これは命令です。契約すると言いなさい」と言い、アキは強制的にマキマと契約させられます(第74話)。

関連記事

このあとアメリカ大統領が銃の悪魔を動かし、マキマを殺そうとしますが、マキマも5体の悪魔の能力を使い、銃の悪魔に対抗。

その後の詳細は不明ですが、マキマは銃の悪魔にアキの体を乗っ取らせたと考えられます。

銃の悪魔に体を奪われたアキはデンジのもとに向かい、子どもに戻り、雪合戦をする幻覚を見ながらデンジと交戦。

最後はデンジに殺されます(第79話)。

アキの死に方はデンジにとって最悪なものとなってしまいました。

早川アキが見た雪合戦の意味を考察

幻影の中で雪合戦を楽しむアキ

引用元:「チェンソーマン」9巻

アキは銃の悪魔に体を奪われると、故郷の北海道で幼い姿に戻り、雪合戦をする幻影の中でデンジと戦います。

幻影の中でアキは「こんな楽しいのは初めてだ」「父さんも母さんもタイヨウばっかにかまってさ、オレには全然かまってくれないんだ」。

さらに「なんか、毎日が楽しくなってきたんだ」と、心から雪合戦を楽しみます。

幻影の中のアキはとても楽しそう。

でもこのシーンは、裏を返せば小さい頃に両親にかまってもらえなかったアキの気持ちを感じることができます。

いつも外で一人で遊ぶアキは寂しかったのです。

そして突然家族は銃の家族に殺され、一人残されたアキは寂しい気持ちを抱えたままデビルハンターになったと考えられます。

新しい家族ができた喜び

引用元:「チェンソーマン」9巻

幻影の中の雪合戦は、アキの幼少期の寂しい気持ちと同時に、新しい家族ができたアキの喜びも感じ取ることができます。

新しい家族とは、生意気な弟デンジと手が焼ける妹パワー。

最初はデンジとパワーにムカついていたアキでしたが、同じ屋根の下に暮らすことで心が通っていきます。

そしてアキはいつしか「デンジとパワーには幸せになってほしい」と思うまでになっていました。

でも現実世界では、アキはデンジを殺そうとしていました。

「雪合戦なんて好きじゃない」に込められた意味

幻影の中で、アキと雪合戦をする弟(=デンジ)は泣いていました。

そんな弟を見てアキは「オレの負けだ。雪合戦なんてオレ好きじゃないんだ」と一言。

この瞬間、現実世界でアキはデンジ(チェンソーの悪魔)にとどめを刺されていました。

「雪合戦なんて好きじゃない」とは、デンジとは戦いたくないというアキの気持ちの現われだと考えられます。

雪合戦のシーンはこれ以上ないほど切なく感じました。

まとめ

「チェンソーマン」の早川アキの寿命や死、雪合戦の意味についてまとめました。

  • 契約していた呪いの悪魔の力を使うことで、アキの寿命は2年になる
  • 天使の悪魔の手を握ったことで、さらに2ヶ月寿命が縮む
  • アキと新たな契約を結んだ未来の悪魔は、アキはデンジに殺されると予言
  • アキは銃の悪魔に体を奪われ、デンジと戦い死亡
  • アキが幻覚の中で見ていた雪合戦は、幼少期の寂しい気持ちと、デンジとパワーと家族になった喜びの現れと考えられる

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「チェンソーマン」マキマの正体は黒幕?目的・能力や倒し方についても

「チェンソーマン」ポチタの正体を考察!デンジとの契約や過去・扉の向こうについても

「チェンソーマン」姫野先輩がかわいい!早川アキとの関係や死亡についても

「チェンソーマン」パワーがクズで嫌いだけどかわいい?死亡や復活についても

「チェンソーマン」早川アキがかっこいい!契約悪魔や名言についても

「チェンソーマン」悪魔を解説!魔人との違いや契約・一覧についても

「チェンソーマン」デンジの心臓が狙われる理由は?ポチタが原因なのか考察

「チェンソーマン」レゼがかわいい!正体や目的・死亡や再登場についても

チェンソーマンはつまらない?面白くないのは意味不明でわかりにくいから?

「チェンソーマン」岸辺隊長がかっこいい!強さ・過去やマキマとの関係についても

「チェンソーマン」クァンシの正体は何の悪魔?強さや取り巻きの魔人についても

「チェンソーマン」アニメ1期は原作マンガの何巻何話まで?2期の可能性も考察

「チェンソーマン」東山コベニが不憫でかわいい!コベニカーの車種や番外編についても

「チェンソーマン」サンタクロースの正体は誰?契約悪魔の能力や最後についても

「チェンソーマン」イケメンキャラランキングトップ10!かっこいいのは誰?

「チェンソーマン」可愛いキャラランキング!ヒロインにふさわしいのは誰?

タイトルとURLをコピーしました