ドラマ、映画、読書、雑学、養蜂、日本文化など徒然なるままに綴っています。

【超人高校生】林檎(りんご)と司との恋愛・告白は?つらい過去や出会いについて

2019/11/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

この記事では「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」の大星林檎に注目します!

かわいくて魅力的な女性キャラが多く登場する「超人高校生」(超余裕とも)の中で、リルルと並んで人気のキャラが大星林檎(おおほしりんご)です。

本人はかわいくない、スタイルもよくないと思っているみたいですが、ファンからの人気は絶大です!

そんな林檎は同じ超人高校生の御子神司(みこがみつかさ)に恋をしています。

実は林檎が司を好きになったのは、彼女のつらい過去が関係しています。

アニメ第1期では触れるかどうかわかりませんが、マンガ第5巻にそのことが描かれています。

そこでここでは「超人高校生」大星林檎の司との出会いや恋愛、つらい過去についてまとめました。

 

「超人高校生」大星林檎(おおほしりんご)と司の恋愛や告白は?つらい過去や出会いについて

大星林檎が御子神司(みこがみつかさ)を好きになったのには彼女のつらい過去が関係しています。

このことはマンガ第5巻に書かれていますが、この記事を書いている時点でアニメでは出てきません。

よってネタバレになるのでご注意ください。

大星林檎は造られた天才

林檎は遺伝子情報を人為的に書き換えた精子と卵子により生み出されました。

いわば造られた天才です。

母親は林檎を妊娠・出産するとき自分の胎盤を使いましたが、林檎とは血の繋がりはありません。

そんな林檎は小さい頃からその天才ぶりを発揮します。

歩くより前に数学を理解し、7歳になるころにはいろいろなものを発明し特許を取得。

最初は母親も喜んで林檎をたくさん褒めていました。

でもいつのころからか母親は林檎を褒めなくなります。

母親に褒められたい林檎はさらに頑張り、新しい技術や発明を生み出します。

しかし母親は喜ぶどころか林檎に虐待を加えるようになります。

林檎の母親は、自分よりはるかにすぐれ想定を超える発明をする自分の娘に嫉妬していたのです。

そのことを理解してからは林檎は生きる目的を失いかけていました。

「何のために生きているんだろう・・・」

司との出会い

このようにTwitterには「超人高校生」の林檎がかわいいという声が多数あります。

そこで林檎のかわいい画像をTwitterから掲載します。

司が林檎の前に現れたのは中学生の時。

「君に頼み事があるんだ」といい、懐中時計を持ってきて、動かなくなったのでこれを直してほしいと頼みます。

「父からもらった大切なもの。あれだけの発明をした君なら簡単だろう」と言って。

林檎が時計を直しそれを返すと、次は携帯音楽プレーヤー、次はスピーカーと、司は林檎に次々と修理を依頼します。

母親に喜んでもらいない寂しさを感じていた林檎は、司が持ち込んでくる製品の修理に没頭することで、作業することの楽しさを感じるようになります。

林檎の恋愛の始まり

そんな林檎は司が持ち込んだものを修理していく中で、モノを作ることが好きなんだと初めて気が付きます。

作りたいものがたくさんあるから、こんな修理にかまけていられないとも思うようになります。

そして次に司が修理の依頼をしてきた時、思い切って断りました。

すると司は「それはよかった」とうれしそうに言ったのでした。

実は司は生きる目的を失いかけていた林檎を思い、街の人から修理品を預かり林檎に修理の依頼をしていたのです。

そのことを知った林檎は驚き、そして司に恋をするようになります!

以上はマンガ5巻にありますが、林檎の表情がすごくかわいいです。

ただアニメ第1期でここまでいくかは微妙なところですが、できればやってほしい!

リルルは林檎の恋のライバル

異世界に住むリルルは林檎にとって恋のライバルです。

リルルは初対面の司に口移しで食べ物を食べさせるなど、ひとめぼれに近い感情を抱きました。

また助けたもらったお礼をしたいと司の元を訪れ、結果として司から膝枕を頼まれるなど、積極的な面も見せます。

林檎はその場面を目撃してしまいリルルに嫉妬してしまいます。

その時の表情がこちら!

原作マンガにはこのカットはないのですが、嫉妬した林檎もかわいい!

林檎はバストが小さいため、ナイスバディのリルルに引け目を感じているようです。

林檎も十分かわいいので、もっと自信を持てばいいと思うのですが・・・

「超人高校生」林檎から司への告白は?

原作第5巻には林檎と司のデートシーンがあります!

司とのデートを前にした林檎は葵、桂音、忍に恋愛のアドバイスを求めます。

林檎は、司を好きな気持ちだけはリルルには負けない!と奮起し初めてのデートに望みます。

林檎と司のデートの様子についてはマンガ第5巻を読んでいただきたいのですが、このデートでは林檎は司に告白してはいません。

内気で恥ずかしがり屋の林檎ですから、告白まではもう少し時間が必要かもしれません。

いずれにしても司、リルル、林檎の恋には今後も注目していきたいです!

まとめ

  • 大星林檎は世界最高の発明家
  • 異世界でもアルミニウム、ミサイル、ライフル工場など様々なものを開発
  • 造られた天才のため、小さい頃は母親に嫉妬されつらい目にあった
  • 中学生の時、司に救われ恋をした
  • リルルとは恋のライバル

「超人高校生」女子の中で一番人気の大星林檎についてまとめました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2019 All Rights Reserved.