「啄木鳥探偵處」おたき殺しの犯人は誰?推理した学生は誰かについても

伊井圭さん作の小説「啄木鳥探偵處」(きつつきたんていどころ)。

この作品で天才歌人・石川啄木が探偵業を始めるきっかけは娼婦のおたきが死んだ事件でした。

このエピソードは2020年4月開始のアニメでも取り上げられるはずです。

この記事では原作小説をもとに

  • おたき殺しの犯人は誰か?
  • 啄木が金田一に不利な発言をしたのはなぜか?
  • 啄木や金田一におたき殺しの推理を披露した学生は誰か?

主にこの3点をネタバレありで解説します。

なお原作小説とアニメでは設定が異なる可能性があるのでご了承ください。

「啄木鳥探偵處」(きつつきたんていどころ)おたき殺しの犯人は誰?

娼婦おたき殺しの犯人

浅草の華ノ屋の娼婦おたきの死因は自殺でした。

状況証拠は圧倒的に金田一京助に不利でした。

  • この日金田一についた女性がおたき
  • 女将が証言では、この日金田一と啄木の後に客はいなかった
  • おたきの首に残された匕首には指紋がない
  • 部屋に金田一の着ていた上着があった
  • 事件が発生したと思われる時刻の直前、おたきの部屋に金田一がいたと啄木が証言している

おたきの部屋に啄木のローマ字のノートが残されていたことは不可解です。

しかしそれ以外の状況を見ると警察が金田一が犯人と疑うのも当然です。

ただ金田一には動機がありませんし、犯行も犯していません。

おたきは以下の2つの理由のため自ら死を選びました。

娼婦おたきが自殺した2つの理由

金田一京助への想いが実らないと感じたから

おたきは金田一への愛が実らないと感じたため死を選びました。

金田一は啄木とアイヌの研究で北海道を訪れたとき、おたきに会っています。

でも金田一はおたきと会ったことは覚えていません。

いっしょに北海道に行った啄木は釧路で小奴(こやっこ)という芸者と出会い、ひどい仕打ちをしました(具体的に何をしたかは小説には書かれていません)。

ただ下働きをするおたきが金田一に恋をしました。

小奴が啄木に送った手紙によると、なだめても諭してもおたきは言うことを聞かず、金田一に会うために上京するいいます。

そして浅草の華ノ屋という娼館に行きます。

小奴は啄木に「浅草華ノ屋のおたきに金田一を引き合わせる」よう手紙を書いていました。

そこで啄木はこの日金田一を華ノ屋に連れていきました。

しかし女性に慣れていない金田一はおたきにキスだけして帰ってきてしまいます。

金田一の様子を見たおたきはこの恋は成就しないと思い、護身用の匕首で首を刺して死んだのでした。

労咳(肺結核)

おたきは労咳(肺結核)を患っていました。

彼女は異常なほどやせていて、肌は人一倍白い女性でした。

咳をごまかすために奇妙な笑い方もしていました。

客にも職場の人間にも知られるわけにはいかなかったからです。

自殺の原因には肺結核もあったのです。

石川啄木がおたき殺しで金田一京助に不利な発言を理由

啄木は、わざわざ東京まで出てきたおたきの純愛に金田一が応えられなかったのが歯痒かった。

そのため警察には金田一に不利な発言をしたと考えられます。

啄木は警察から話を聞かれた時、「事件発生時刻と思われる直前、おたきの部屋にいた金田一の上着姿を見た」と証言しています。

この時金田一の上着を着ていたのは金田一本人ではなくおたきでした。

親友の啄木なら上着を着ていたのが金田一ではないことはわかるはずです。

それでもあえて啄木は金田一を追い詰める証言をしました。

啄木はおたきの気持ちに応えられない啄木がそれだけもどかしかったんですね。

関連記事

金田一や啄木におたき殺しの推理を披露した学生は誰?

学生は江戸川乱歩?

おたきの事件で、金田一や啄木のあとを付け回したうえ、彼らに事件の推理を披露した学生はのちの江戸川乱歩です!

といいたいところですが、原作小説にははっきりとした答えは書かれていません(笑)。

啄木の死後、金田一がある文芸誌を読んだところ江戸川乱歩のインタビューが載っていました。

そこにおたきの事件をにおわせる乱歩の発言がありました。

しかし金田一は学生の名前を聞いておらず、その後もその学生には会うことはできませんでした。

だから小説ではその学生が江戸川乱歩!とは断言していないのです。

江戸川乱歩の推理

啄木が小料理屋に忘れたノートの内容やその他の状況から、以下のことを導き出しています。

  • おたきの首の傷は喉の右側にあるため、左利きのおたきが自分で刺した
  • おたきは襦袢の小袖を引いて布で匕首の柄を握ったので、匕首に指紋がついていなかった
  • 啄木のローマ字ノート、金田一の部屋の前まで来たおたきの様子からおたきは金田一に恋していた
  • しかし自分の想いが叶わないとわかったので絶望した
  • おたきの様子から労咳を患っている
  • 金田一が見た白い背広の男は女将のツバメ

金田一不利の状況をことごとく覆す見事な推理でした!

警察にどのように説明したかはわかりませんが(笑)。

啄木が探偵業を始めたキッカケがお金ではなく江戸川乱歩だった!というオチはなかなかおもしろかったです!

アニメに江戸川乱歩は登場する?

2020年4月放送開始のアニメ「啄木鳥探偵處」に江戸川乱歩は登場します!

ただし原作小説とは違う登場の仕方をするようです。

原作小説では第5話(最終話)「魔窟の女」に登場するだけで、それ以降啄木や金田一と会うこともありません。

アニメでは前半から登場し、啄木の推理に興味を抱くようです。

乱歩がどんな推理をするか、楽しみですね!

まとめ

「啄木鳥探偵處」の「魔窟の女」のおたきが死んだ事件についてまとめました。

  • おたきは殺されたのではなく自殺
  • 自殺の理由は金田一への愛が実らないと感じたことと労咳(肺結核)
  • 啄木が金田一に不利な発言をしたのは、金田一がおたきの気持ちに応えられないのが歯痒かったため
  • 原作小説で啄木や金田一におたきの事件の推理を披露したのは江戸川乱歩だと思われる

「啄木鳥探偵處」は短編5話からなる推理小説です。

最終話には意外なオチもあり、かなりおもしろかったです!

2020年4月開始のアニメもいいものになる予感がします(笑)。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました