ダーウィンズゲームのゲームマスターの正体と目的が判明?22巻あらすじネタバレ

ダーウィンズゲーム

2020年12月8日発売「ダーウィンズゲーム」22巻のあらすじネタバレをします!

世界線Nのゲームマスターが至道イザヤであることは21巻でわかりましたが、22巻ではゲームマスターが存在する意味やDゲームの真の目的についても明らかになりました。

22巻はこれまで以上に情報が詰め込まれた巻で、とても読み応えがありました。

あらすじとともに、気になる点も考察していきます。

なおこの記事にはネタバレがあるので、読む際はご注意ください。

 

「ダーウィンズゲーム」ゲームマスターの正体と目的が判明!22巻あらすじネタバレ

「ダーウィンズゲーム」22巻のあらすじを以下のポイントに絞ってネタバレ解説します!

  • カナメvsオボロの決着は?
  • 至道イザヤからのメッセージは「人狼ゲーム」
  • ゲームマスターの目的が判明
  • オボロがサンセットレーベンズに加入?
  • いざ圏外村へ!
  • シュカの異界渡りは成功する?

カナメvsオボロの決着は?

引用元:「ダーウィンズゲーム」22巻

21巻の終盤で、ゲームマスターの使いとしてやってきたオボロとカナメのバトルが勃発!

22巻は2人の戦いから始まります。

カナメはシギル「火神槌(ひのかぐつち)」で銃やライフルを作り出し攻撃しますが、オボロはなんなく銃弾を弾き返します。

カナメも世界線Oでの修行の成果を発揮し、手榴弾をフラグにしてオボロに攻撃を加えます。

ほぼ互角の戦いが続く中で、カナメはオボロのシギルの正体をつかんでいました。

最後は身動きが取れなくなったオボロが降参。

オボロは念動系のシギル「八咫烏(やたがらす)」で空を飛び、GMのところへ帰ろうとしますが、スイのシギルで拘束され、カナメ達の尋問を受けることになります。

関連記事

至道イザヤからのメッセージは「人狼ゲーム」

オボロのスマートフォンには、至道イザヤからカナメへのメッセージが動画として入っていました。

動画を再生すると、サンセットレーベンズのメンバーたちは最終イベント「人狼ゲーム」に招待されます。

ゲームマスターはレーベンズに「狼男」、つまりグリードのボスを見つけて捕まえてほしいとのこと。

グリードのボスとは、異なる世界線同士を繋ぐ能力を持ち、1体だけしか存在しないグリードを指します。

ボスが人間に化けているのか、それともグリードの姿をしているのかはわかりませんが、ゲームマスターは人間の中に紛れ込んでいると考えているということでした。

ゲームマスターの目的が判明

引用元:「ダーウィンズゲーム」22巻

動画の中で、ゲームマスターやダーウィンズゲームの目的が明らかになりました。

至道イザヤによると

  • ゲームマスターとは世界線ごとに存在する人類種の守護者と呼べる存在
  • GMは異なる世界線を観測し、繋ぐ能力を世界より与えられている
  • 世界の停滞を打破し、進化を促進するためのシステムが本来のダーウィンズゲーム

しかし与えられた力を悪用し、他の世界線への侵攻を企てたゲームマスターが存在するとのこと。

それこそが「世界間結節点」、つまり人類がグリード化した世界のゲームマスターなのだそうです。

至道イザヤでさえ見つけられない「世界間結節点」をカナメたちは探し出すことができるのか?

オボロがサンセットレーベンズに加入?

身柄を拘束され、尋問を受けたオボロがレーベンズに加入することになります。

オボロの加入を決める前にメンバーの多数決を取ると

  • 賛成:レイン、スイ
  • 反対:リュージ、オージ
  • 棄権:士明

最後にカナメが賛成票を投じ、オボロのレーベンズ加入が決定。

オボロはゲームマスターに与する立場のプレーヤーですが、「人狼ゲーム」に参加するレーベンズにとっては貴重な戦力となりそうです。

同時にレインがクランのサブリーダーになることも決まります。

この後レインは「人狼ゲーム」攻略のヒントを求めて、カナメやオボロとともにAGEラボのジスランとマリアの元へ向かいます。

いざ圏外村へ!

引用元:「ダーウィンズゲーム」22巻

ジスランはカナメに捜査のプロの力を借りることを提案。

アヤノコウジやタゴナカ、サカモトら警察関係者が圏外村にいることを思い出したカナメは、レイン、オージ、オボロとともに電車で圏外村へ。

圏外村は現在、レーベンズと政府が共同で作った大規模キャンプになっており、正確な人口を把握できないほど大規模に。

しかもグリードが入り込んでいるようでした。

カナメたちが電車を降りると、グリードたちが圏外村へ物資を運ぶ車両を襲撃中。

カナメとオボロはグリードを次々と倒していきますが、グリードはトラックを盾にするなど、前より賢くなっていました。

シュカの異界渡りは成功する?

カナメと別れたことで3日間部屋に閉じこもっていたシュカでしたが、自分の家に帰るために行動開始。

ククリやカムナギたちから200年前の祭儀や、祭儀によらない「異界渡り」について情報を集めます。

カムナギによると「異界とは現世(うつしよ)とは時の流れが異なること。それが異界の異界たるゆえん」なんだとか。

この後シュカは、ククリに仕える女性から「抜魂(ばっこん)」の情報を得ます。

「抜魂」とは眠っている間に魂を幽界(異界)に飛ばし、啓示を得るもので、この女性が「抜魂」の力を持っているとのこと。

危険が伴うものの、熟練者の補助があれば「抜魂」ができることを聞いたシュカは、ククリやコハク立ち会いのもと、「抜魂」に挑戦。

するとシュカの魂は渋谷に飛び、モヤイ像の前でカナメと再会するのでした。

以上が「ダーウィンズゲーム」22巻あらすじネタバレでした!

「ダーウィンズゲーム」22巻考察!至道イザヤの目的とは?

シゲオが連れて帰った少女は誰?

引用元:「ダーウィンズゲーム」22巻

GMによりニューヨークに派遣されたシゲオはシギル「渦動輪の王(ザ・スピナー)」でグリードを倒していきます。

すると建物の中から子どもの泣き声が聞こえたので行ってみると、そこにはかわいい少女が。

グリードかもしれないので殺そうとしますが、判別ができないシゲオは思いとどまります。

少女はシゲオの後を付いてくるので、仕方なく日本に連れて帰ることに。

ゲームマスターが少女を目視すると、グリードでもプレーヤーでもないが、異能(シギル)の気配を感じるとのこと。

少女の正体は?

まさかグリードのボス「世界間結節点」ではないとは思いますが、果たして・・・?

至道イザヤの目的

ゲームマスターの正体やダーウィンズゲームの目的が次第に明らかになってきましたね。

至道イザヤは世界線Nの人類種の守護者であり、異なる世界線を観測し、繋ぐ能力を世界より与えられている存在。

どうやら与えられた力を悪用し、世界線Nやリクやモクレンたちがいた世界線にグリードやドウメを送り込んだゲームマスターが、どこかの世界線にいるようです。

至道イザヤは世界線Nの人類を守るために、Dゲームのアプリを作り、シギルをばらまき、他の世界線と戦える人間を作り出していたのではないでしょうか。

残念ながらリクやモクレンがいた日本邑があった世界は、他の世界線との戦いに敗れたと考えられます。

異界とは何か?

引用元:「ダーウィンズゲーム」22巻

シュカは自分の家に帰るために、カムナギたちから「異界渡り」の情報を集め始めます。

個人的にはカムナギの「異界とは現世(うつしよ)とは時の流れが異なること。それが異界の異界たるゆえん」という言葉が気になります。

21巻を読んだときから思っていましたが、世界線により時間の流れが異なっているのではないでしょうか?

カナメは世界線Oで4ヶ月ほどしか過ごさなかったのに、世界線Nに帰ると5年の月日が経過していました。

つまり世界線Nの時間の流れのほうが15倍早いことになります。

同じように世界線Nと日本邑との時間の流れも異なると考えられます。

ゲームマスターは誰から力を与えられている?

至道イザヤは「GMは異なる世界線を観測し、繋ぐ能力を世界より与えられている」と動画の中で説明していました。

ここで1つ疑問が湧きます。

「(能力を)世界より与えられている」と説明がありますが、「世界」とは一体誰なのか、という疑問です。

各世界線のゲームマスターを統括する存在でもいるのでしょうか?

神のような存在なのか、それとも超能力者のような人物なのか(笑。

オボロはジスラン博士との会話で「神が創りたもうたこの世界を観察し、宇宙の真理を探求する」という表現を使っていました。

神父の端くれだからこそ「神」という言葉を使ったわけですが、Dゲームにも神が関わっているのでしょうか?

「ダーウィンズゲーム」22巻を無料で読む方法

最後に「ダーウィンズゲーム」をオトクに読む方法をご紹介します。

「ダーウィンズゲーム」は以下の電子書籍を配信しているサービスを上手に使うことで、通常より安く読むことができます。

 

  特徴 初回登録時に
もらえるポイント
単行本1巻の価格 無料体験期間
ebookjapan 6回の買い物に使える50%OFFクーポンで、半額で読める ポイントはないが、50%OFFクーポンが
もらえる
440円 なし
まんが王国 他のサービスより約10%安くでマンガを買える ポイントはないが、半額クーポンなどの割引クーポンが多数用意されている 400円 なし
U-NEXT

無料期間にもらえるポイントを使い1冊無料で読める

600円分 440円 31日間
music.jp 無料期間にもらえるポイントを使い1冊無料で読める 600円分(1,000円分の動画ポイントももらえる) 440円 30日間
U-NEXTとmusic.jpはお試し期間内に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約後も購入した本を読むことができます。

お好きなサービスを選べばOKですが、22巻を無料で読みたいならU-NEXTをオススメします!

31日間無料で利用できて、約90,000本の動画が見放題なのはうれしいですからね。

U-NEXTの登録・解約方法
U-NEXTは31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

>>>U-NEXTの登録方法はこちら

U-NEXTをスマホで簡単登録する方法!無料体験の注意点についても

>>>U-NEXTの解約方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法を解説!アカウント削除やポイントについても

本ページの情報は2020年12月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

まとめ

引用元:「ダーウィンズゲーム」22巻

ここでは「ダーウィンズゲーム」22巻のあらすじを

  • カナメvsオボロの決着は?
  • 至道イザヤからのメッセージは「人狼ゲーム」
  • ゲームマスターの目的が判明
  • オボロがサンセットレーベンズに加入?
  • いざ圏外村へ!
  • シュカの異界渡りは成功する?

以上6つのポイントに絞ってネタバレ解説。

また気になったポイントの考察や、22巻をお得に読む方法もご紹介しました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

U-NEXTの登録・解約方法
U-NEXTは31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

>>>U-NEXTの登録方法はこちら

U-NEXTをスマホで簡単登録する方法!無料体験の注意点についても

>>>U-NEXTの解約方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法を解説!アカウント削除やポイントについても

タイトルとURLをコピーしました