「ダーウィンズゲーム」オボロの正体を解説!シギルや強さ・能力や死亡についても

アニメ・マンガ

「ダーウィンズゲーム」に登場するオボロ。

アニメ1期の最後(単行本では8巻game30)に初登場し、ゲームマスターと電話で会話していたプレーヤーですが、正体がつかめない存在です。

ここではオボロのシギル、強さや能力を解説。

また正体やゲームマスターとの関係、死亡するかについてもまとめました!

なおこの記事は「ダーウィンズゲーム」単行本20巻までの内容をもとにしています。

「ダーウィンズゲーム」オボロの正体を解説!ゲームマスターとの関係についても

常に逆十字のついた黒い祭服を身に着けたオボロ。

金髪で、一見すると女性のようにも見えますが性別は男。

年齢は20代前半だと思われます。

カナメを「カナメきゅん」と呼ぶなど、独特の話し方をします。

オボロの登場シーンをおさらい

オボロの正体を明らかにする前に、20巻までのオボロの登場シーンをまとめました。

教会でゲームマスターと通話(8巻)

オボロの初登場は単行本8巻。

サンセットレーベンズがエイスを倒した直後でした。

オボロは教会にいて、レーベンズがエイスに勝ったことを知ります。

そこにゲームマスターから電話がかかり、ゲームマスターはオボロに「カナメには手を出さないこと」「ゲームを次の段階へ進めるので処刑人として手伝って欲しい」ということを伝えます。

なお教会内部は血で染まっており、オボロがDゲームで何者かを殺害した後であることがわかります。

離島でのハンティングゲーム(9~13巻)

引用元:ダーウィンズゲーム10巻

次にオボロが登場したのは離島で行われたハンティングゲームでした。

オボロはプレーヤーとして参加しましたが、ゲームマスターとオボロとの通話から、カナメを勝たせるためにゲームマスターが送り込んだと考えられます。

ここでオボロは離島にいるドウメという化け物の女王をあっさりとやっつけてしまいます。

そしてオボロは自分が稼いだポイント(10,000IP)をカナメのものにするようにゲームマスターに伝え、カナメをこのイベントの勝者にします。

海賊王との決闘イベント終了後(19巻)

単行本16巻から始まった「海賊王との決闘ゲーム」、カナメたち世界線Nは世界線Oに破れます。

決着がついた直後、オボロとゲームマスターが渋谷のオフィスのようなところで会話するシーンが描かれています。

オボロはこの戦いに破れたこと、カナメを始めとする主要メンバーと捕虜に取られたことについて「失態じゃないのか」とゲームマスターに批判めいたことを言います。

しかしゲームマスターが諦めないうちは君を守る、とも言い、渋谷の街を後にします。

オボロの正体は?ゲームマスターとの関係についても

オボロの正体について、はっきりしたいことはわかっていません。

国籍、出身地、Dゲームに参加した経緯、所属クランなど、いっさい明らかになっていないのです。

はっきりしていることは

  • ゲームマスターに協力していること→むしろ運営側の人間
  • Dゲームでカナメを勝たせるために動いていること
  • 現時点ではカナメを大きく上回る強さがあること

です。

ただしなぜDゲームが行われているのか、ゲームマスターの目的な何なのかなど、Dゲームの根幹にかかわることが明らかではないので、オボロが何のために動いているか、はっきりはしません。

オボロの正体について、今後わかり次第追記してきます。

オボロのシギル・能力・強さを解説

オボロのシギル

オボロのシギルについて、20巻まででははっきりしたことはわかっていません。

ただしハンティングゲームで敵が撃った銃弾を止めたり、止めるだけでなくその銃弾を相手に撃ち返したり。

さらにドウメに刃物のようなものを投げ目に突き刺したり。

また額に受けた銃弾を跳ね返していることからオボロのシギルは念動系であることがわかります。

オボロ本人もドウメについて「君たちも僕と同じ運動量(ベクトル)を操作する異能(シギル)なのか」と言っていますし。

オボロのシギルについても今後明らかになり次第追記します。

オボロの能力・強さ

オボロもドウメも同じ念動系のシギルの持ち主だと思われますが、力はオボロのほうがずっと上でした。

そのためカナメとリクが2人かかりでやっと倒したドウメをあっさりと倒します。

さらに離島で一番強いドウメの女王まで倒すのですから、オボロはダーウィンズゲームのプレーヤーの中でも最強レベルの強さがあることがわかります。

現時点でオボロは日本ランキングトップのシュエランを上回る強さを持ったプレーヤーであると思われますし、世界線Oのコウウやエンリらとも十分に渡り合えるとも考えられます。

オボロは死亡するのか?

引用元:ダーウィンズゲーム12巻

結論から書くとオボロは20巻では死亡していません(笑。

死亡フラグのようなものもありません。

ただ今後の展開次第でどうなるかはわかりません。

単行本18巻では渋谷にグリードが現れるなど、物語の展開がまったく読めないからです。

今後新たなことがわかり次第追記します。

まとめ

この記事ではダーウィンズゲームのオボロについて解説しました。

オボロの正体について

  • はっきりしないが、ゲームマスターに協力し、カナメを王(アルファ)にしようとしている
  • 念動系のシギルを持っていると考えられる
  • 強さは日本ランキング1位のシュエランを上回っていると思われる
  • 20巻までではオボロは死亡していない

オボロの存在はDゲームの目的そのものに関わるので、目的がはっきりするにつれてオボロの招待も明らかになると思われます。

今後も注目していきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダーウィンズゲームのカナメのシギル・ヒノカグツチとは?能力や強さを考察

ダーウィンズゲームのレインのシギル・ラプラスとは?能力やかわいい画像についても

ダーウィンズゲームのスイの年齢やソータとの関係は?シギルや能力についても

ダーウィンズゲームのカネヒラのシギルや能力は?最後はどうなるかについて考察

ダーウィンズゲームのエイスの王(ワン)の能力やシギルは?シュカ戦の結末や死亡についても

ダーウィンズゲームの花屋ヒイラギのシギルや能力は?娘のスズネについても

ダーウィンズゲームのパンダ君のシギルは?正体やカナメとの意外な関係についても

ダーウィンズゲームの強さランキングベスト30!

ダーウィンズゲーム(アニメ)の相関図!クランとキャラクター一覧と解説も

「ダーウィンズゲーム」サンセットレーベンズ対エイス!クランバトルの結末をネタバレ

タイトルとURLをコピーしました