ドラマ、映画、読書、雑学、養蜂、日本文化など徒然なるままに綴っています。

ディズニープリンセスにそばかすがあるのはなぜ?キャラの性格など傾向についても考察!

2019/11/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -

先日ディズニー映画について調べていたら、Yahoo!知恵袋でこんな質問を見かけました。

どうして最近のディズニープリンセスは、そばかすがあるのでしょうか?

引用元:Yahoo!知恵袋

近年のディズニー映画でそばかすがあるプリンセスと言えば「アナと雪の女王」のアナですね。

では他のディズニー作品に登場するプリンセスはどうなのでしょうか?

この質問にあるように、最近のディズニー作品でそばかすがあるプリンセスは他にもいるのでしょうか?

もしアナ以外にいるとすれば、どうしてそばかすがあるプリンセスがいるのでしょうか?

ここではディズニープリンセスのそばかすに注目しました!

 

歴代のディズニープリンセスを確認

最近のディズニープリンセスにそばかすがあるというのが事実か確かめる前に、まずは歴代のディズニープリンセスを抑えておきましょう。

アメリカのディズニー公式サイトによると、正式にディズニープリンセスとして認定されているのは以下の13人です。

名前 作品名 アメリカ公開年 生まれ 恋人
白雪姫 白雪姫 1937年 王女 王子
シンデレラ シンデレラ 1950年 非王女 プリンス・チャーミング
オーロラ姫 眠れる森の美女 1957年 王女 フィリップ王子
アリエル リトルマーメード 1989年 王女 エリック王子
ベル 美女と野獣 1991年 非王女 野獣(アダム王子)
ジャスミン  アラジン 1992年 王女 アラジン(非王女)
ポカホンタス ポカホンタス 1995年 首長の娘 ジョン・スミス(映画)
ジョン・ロルフ(続編のOVA)
ファ・ムーラン ムーラン 1998年 非王女 リー・シャン
ティアナ プリンセスと魔法のキス 2009年 非王女 ナヴィーン王子
ラプンツェル 塔の上のラプンツェル 2010年 王女 フリン・ライダー
メリダ メリダとおそろしの森 2012年 王女  
エルサ アナと雪の女王 2013年 王女
(後に女王)
 
アナ アナと雪の女王 2013年 王女 クリフトフ

日本では白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミンの人気が特に高く、展開された商品も多くあります。

そのためこの6人のプリンセスを6姫と呼んでいます。

13人のプリンセスでそばかすがあるのは?アナ雪アナ以外にそばかすがあるのは誰?

ではアナ以外にそばかすがあるプリンセスはいるのでしょうか?

調べたところ最近のディズニープリンセスではアナ以外に「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルにそばかすがあることがわかりました。

ラプンツェルの場合、そばかすがあるかどうか少しわかりづらいのですが、アップの画像になると薄くそばかすがあることが確認できます。

先程説明したようにディズニープリンセスは13人います。

そのうちそばかすがあるのは「塔の上のラプンツェル」(2010年)のラプンツェルと「アナと雪の女王」(2013年)のアナの2人です。

それ以前のプリンセスにはそばかすはないんですね。

ヤフー知恵袋の質問にあるように、最近のディズニープリンセスにそばかすがある、ということは間違いないようですね。

なぜ最近のディズニープリンセスにそばかすがあるのか?キャラの性格など傾向について考察

そばかすがあるディズニープリンセスは、2010年以降の作品に二人いることがわかりました。

ではなぜ近年のプリンセスにそばかすがあるのか、プリンセスの性格などを考慮して考えてみました!

元気な性格に合っているから

ラプンツェルとアナにそばかすがある理由として二人の性格が挙げられます。

まずラプンツェルの性格ですが、好奇心旺盛、元気で活発、気分のアップダウンが激しいなど。

ファンはラプンツェルの性格と「やんちゃ」と言っていますね!

外の世界は危険と言われ、18年も城の中に閉じ込められてきましたが、その反動から元気な子に育ったのかもしれません。

一方のアナも小さい頃からとても活発でした。

エルサが寝ているところを無理やり起こそうとしたり、エルサの魔法を利用して遊ぼうとしたり。

エルサの魔法で遊んでいたために意識不明になってしまうのですが、そのくらい好奇心旺盛で元気な子でした。

 

つまりラプンツェルもアナも王女らしからぬほど元気で活発な少女なのですが、そばかすは2人の元気なイメージとよく合ったのではないか、と推測します。

赤坂ビューティークリニックの公式サイトに、女性のそばかすに対するイメージに関するアンケートがあります。

答えには「かわいく見える」が35%、「元気なイメージ」が14%と肯定する声が少なくないことがわかります。

14%が多いか少ないかは意見が分かれるところですが、そばかすに元気なイメージを持つ方は一定数いるのです。

以上のことから元気で活発なヒロインの性格を考えて、ディズニーがそばかすのあるプリンセス・ラプンツェルとアナを作り出したと考えることができます。

そばかすはコンプレックスではない

昔のアニメに「そばかすなんて気にしないわ」という歌がありましたが、そばかすがあるとつい気になってしまうものです。

しかし近年はその意識が少しずつ変わりつつあるようです。

韓国で人気のそばかすメイクが日本にも入ってきて、そばかすメイクをする女性が増えているといいます。

しかもそばかすメイクの人気は日本や韓国だけにとどまりません。

欧米でもそばかすメイクは人気だといいます。

 

そばかすメイクにはナチュラルさ、無邪気さ、かわいらしい雰囲気を醸し出す魅力があるといいます。

そばかすメイクの流行に伴い、もともとそばかすがある人にそれを隠すのではなく、活かすメイクを勧める専門家もいるようです。

こちらの記事にはそばかすを隠すメイク、活かすメイク両方について書かれています。

いまやそばかすは決してコンプレックスではなくなっているのかもしれません。

そう考えるとラプンツェルとアナにとってそばかすはチャームポイント。

決して否定的なものではありません。

そばかすを魅力と考えると、そばかすのある2人のディズニープリンセス・ラプンツェルとアナは世界中で愛される要素を持っていたと考えられます。

まとめ

  • 近年のディズニーヒロンでそばかすがあるのはラプンツェルとアナ
  • そばかすはラプンツェルとアナの元気な正確に合っている
  • そばかすはコンプレックスではなく、ラプンツェルとアナにとって魅力になっている

元気で活発でやんちゃなラプンツェルとアナ。

そばかすは2人のヒロインの魅力をより高めているように感じます。

かわいいと感じているのは私だけではないはずです。

あなたはどう感じますか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2019 All Rights Reserved.