「かのかり」桜沢墨がかわいい!超人見知りレンタル彼女の魅力まとめ

彼女、お借りします

「彼女、お借りします」(かのかり)に登場する桜沢墨。

「かのかり」というと水原千鶴の人気が圧倒的ですが、墨の人気もかなりのものがあります。

ネットの口コミから判断すると「水原>墨≒るか>マミ」という人気ランキングではないかと思われます。

ここでは超人見知りレンタル彼女・桜沢墨ちゃんの魅力をまとめました!

 

「彼女、お借りします」(かのかり)桜沢墨のプロフィール!声優についても

桜沢墨のプロフィール

  • 名前:桜沢墨(さくらさわすみ)
  • 誕生日:3月20日
  • 大学:双路の水(ふろのみず)大学
  • 初登場時の年齢:18歳

桜沢墨が作品に初登場したのは単行本5巻(満足度41)。

水原からの「レンタルして欲しい女の子がいる」との依頼を受け、和也が会ったのが墨ちゃんでした。

水原と同じ大学1年の墨は、日本史を愛する偏差値65の文系才媛。

極度な人見知りの性格を直すためにレンタル彼女のアルバイトをはじめました。

墨にとって、やさしくて美人で事務所の新人クラスでNo.1の人気がある水原千鶴は憧れの先輩。

先輩の水原は「かわいくてまじめで純粋。そんな墨ちゃんに必要なのは自信」と後輩の墨を評価しています。

とにかく人見知りで、レンカノのデート中もまったく話すことができない墨ちゃんですが、女性としてのポテンシャルは半端でないものがあり、そのことが「かのかり」の魅力を一層高めることになっています。

桜沢墨のアニメの声はりえりーこと高橋李依が担当

アニメ「彼女、お借りします」の桜沢墨の声を担当するのは「りえりー」こと声優の高橋李依さん。

  • 名前:高橋李依(たかはしりえ)
  • 生年月日:1994年2月27日
  • 出身地:埼玉県
  • 職業:声優、歌手
  • 身長:160cm
  • 趣味:チロルチョコのパッケージ集め、100円ショップ巡り
  • 特技:エレキギター ネイル 側転 エレキギター ネイル 側転
  • 事務所:81プロデュース

高橋李依さんが声優を目指すきっかけは、アニメ「ひぐらしのなく頃に」のキャラクター北条悟史の声に感動したことだとか。

高橋さんは埼玉県立越谷南高校在学中、アニメ甲子園2010-2011ボイスアクト部門優秀賞を獲得。

高校を卒業すると俳優養成所81ACTOR’S STUDIOに入所し、研究生としてレッスンを受けます。

2013年3月に81ACTOR’S STUDIOを卒業後は81プロデュースに所属し、声優としての活動を始めます。

現在はアニメの声優の他、ラジオのパーソナリティやテレビのレポーター、歌手としても活躍されています。

アニメの代表作は

  • Re:ゼロから始める異世界生活:エミリア
  • この素晴らしい世界に祝福を!:めぐみん
  • それが声優!:一ノ瀬双葉/コロリ
  • 魔法つかいプリキュア!:朝日奈みらい/キュアミラクル
  • からかい上手の高木さん:高木さん
  • ゆるキャン△:斉藤恵那
  • かくしごと:後藤姫

など、アニメのヒロインやメインキャラクターを多数演じています。

それにしても高橋李依さん、めちゃくちゃかわいいですね!

性格も明るく人懐っこくてノリがいいといいますから、誰にでも好かれる方なんでしょうね。

アニメ「かのかり」で演じる墨ちゃんは人見知りのためセリフは少ないですが、高橋李依さんならきっと墨ちゃんの魅力を引き出してくれるでしょうね!

期待しましょう!

「彼女、お借りします」(かのかり)桜沢墨がかわいい!魅力まとめ

かわいい系だけど色気も持ち合わせた超絶美少女

墨ちゃんは、和也が初めて会った時、「声もルックスも超絶美少女!!」「こんな美少女来るなんて聞いてねーぞ」と感じたほどの美少女。

水原千鶴とはタイプは違いますが、水原に劣らず墨ちゃんもS級超絶美人!

清楚でかわいい系ですが、色気もほどよく持ち合わせいて、街で立っているだけで「あの子かわいい!」と男性の目を引いてしまうほどの女性です。

スタイルもいいし、ファッションセンスもバツグンだし、男だったらだれだってこんな彼女が欲しいと思うはず。

ただもしかすると自分では自分のかわいらしさに気がついていない無自覚美少女なのかもしれません。

人見知りすぎる墨ちゃんがかわいい

そんな墨ちゃんは、レンタルしたお客さんからクレームが来たり、所属する事務所が手を焼くほどの問題児。

人見知りがひどくて、お客さんと話をすることができません。

そもそも墨ちゃんは人見知りの性格を直したくてレンタル彼女のアルバイトを始めたのですが、性格はすぐに直すことはできません。

和也も水原から墨ちゃんの人見知りの性格は聞いていましたが、待ち合わせ場所にいくと柱の影でプルプルと震えている女の子の姿があります。

和也を認めると駆け寄ってきますが、「君が墨ちゃん、オレ和也」と言っても、墨ちゃんは挨拶さえ返すことができません。

「あ・・・」とか「う・・・」とか口ごもってばかり。

「人見知りの粋を超えている」「コミュ障」と思った和也ですが・・・

それでもかわいいんですよね、墨ちゃんは。

ルックスやスタイルのよさもさることながら、表情や一つ一つの仕草、ジェスチャーがとてもかわいいらしく、相手に気を使ってくれる内面のやさしさも持ち合わせています。

レンタルしてくれたお客さんを楽しませようという気遣いをできる女性です。

人見知りする性格だけど、墨ちゃんはとってもかわいい女の子です!

何にでも挑戦する墨ちゃんは偉い!

和也との練習デート、墨ちゃんはいろんなことに挑戦します。

「運動したほうが緊張ほぐれるかと思って」と和也に提案されると、まずはボーリングに挑戦。

ボールが指から抜けず、前に転んでスカートが捲れてしまいますが、見事にストライク!

その後もゴルフ、サッカー、ロデオ、さらにはローラースケートにまで挑戦して、和也を楽しませようとします。

このことからわかるように、墨ちゃんはレンカノとしてデートの相手を楽しませようとする気持ちがある子ということがわかります。

和也も「やっぱり根はいい子なんだろうな」と思っていましたが、こんなところも墨ちゃんが読者を引きつけるところなのかもしれませんね。

いろんなことに挑戦して相手を楽しませようとする墨ちゃんは偉い!

マミ相手にプロ意識を見せる墨ちゃんが尊い

和也がトイレから戻ってくると、隅のテーブルの前にはなんと和也の元カノ・マミがいました!

マミはたまたまこの場所にいたようで、超絶美少女とデートする和也が気になって待っていたようです。

病んでますね、マミは(笑。

墨ちゃんに負けないくらいかわいいし、スタイルもいいのですが、和也に対して何をしたいのかさっぱりわかりません。

そんなマミを前にして、墨ちゃんはレンタル彼女としてのプライドを見せつけます。

和也の腕に抱きつき、自分が彼女であることを無言でアピール、さらに恋人繋ぎした手をテーブルの上に置き、恋人アピールを続けます。

墨ちゃんは話すのは苦手ですが、プロとしてキチンと仕事をする意識を持っていることがわかります。

やっぱりいい子ですね、墨ちゃんは。

「またねっ!」

和也との練習デートが終わり別れる時、墨ちゃんは小さい声で控えめに「ありがと」と一言。

すると和也は「あんまり焦らなくていいんじゃないかな?」「客を楽しませてくれようって気持ちは痛いほど伝わってきた」「優しい子がレンカノに向いてないわけない」と墨に言います。

すると墨はその日一番の笑顔で「またねっ!と一言。

初めて大きな声を出すことができました(笑。

この時すでに墨ちゃんは和也に好印象を持っていたようで、和也も仮カノのるかや水原やがいながら「レンタルしようかな」と思うのでした。

その後墨ちゃんと電話で話した水原は「これでまた墨ちゃんの”目標”に一歩近づいたのねっ!」と言っていました。

墨ちゃんの”目標”ってなんなのでしょう?かなり気になります。

2回目のデートは和也から

1回目のデートは墨ちゃんの練習のためでしたが、2回目のデートは水原の誕生日に何をプレゼントしたらいいか悩んだ和也が事務所を通して申し込みます。

あいかわらず超絶美少女の墨ちゃんに和也はドキドキしてしまいます。

一方の墨ちゃんは1回目のデートよりリラックスしていて、自然に笑顔を出せていました。

前回別れ際に和也から「優しい子がレンカノに向いてないわけない」と言われて、少し自信が出てきたのかもしれませんね。

自然な笑顔でプリクラの写真に収まっていましたし、帽子をかぶった和也を見て「かっこいい」とも言っていましたし、前回より明らかに雰囲気のデートを楽しんでいました。

でも和也から水原の誕生日のプレゼントの相談をされると「どよ~ん」となっていましたから、和也に気があることがわかります。

その後墨ちゃんは和也の手を取り、デパートの屋上につれていきますが、そこにはヒーローショーでアルバイトする水原の姿がありました。

墨ちゃんは和也の心が水原にあることをわかっていても、和也の力になりたかったのでしょう。

成長していく墨ちゃんがかわいい

ここまで見るとわかるように、墨ちゃんはキャリアを積むごとにレンカノとして成長しています。

もともとかわいいうえにがんばり屋さん。

そして和也との出会いが大きかったようです。

きっと自分に自信が持てるようになってきたんでしょう。

レンカノとしても女性としても成長していく墨ちゃんはかわいいし尊い!

さらにファンも増えていくことでしょう。

桜沢墨は水原エンドを阻止できる?

2020年5月現在「彼女、お借りします」は14巻まで刊行されていますが、墨ちゃんと和也の関係はこの後どうなるのでしょう?

墨ちゃんが「プロの彼女失格の気持ち」を抱くほど和也に気持ちがあることは間違いなし。

ただあくまでも和也と墨ちゃんはお客とレンカノの関係で、いまのところ個人的な付き合いはありません。

和也と水原も本来は事務所を通しての付き合いですが、2人はすでにその関係を超え、映画を一緒に作るまでになっています。

しかも和也が本当に好きなのは水原。

仮カノのるかも水原には勝てる見込みはありません。

となると墨ちゃんはあくまでストーリーを盛り上げる脇役でしかないのかも!?

かわいくて一生懸命な墨ちゃんを思うと気の毒ですが、水原エンドを阻止するのはむずかしいかもしれません。

水原千鶴は「かのかり」のラスボスですからね!

それでもファンとしては墨ちゃんが成長していく姿を見るのは楽しみです。

それに個人的にはクズの和也と水原がくっつくのは見たくありません!

いずれにしても、人見知りレンカノ桜沢墨ちゃんの今後に注目していきたいです。

まとめ

この記事では「彼女、お借りします」のメインキャラ・桜沢墨に注目しました!

人見知りで上手に話せないけど、目標を持ちがんばる墨ちゃんを応援していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました