ファンタジー

すずめの戸締まり

すずめの戸締まり時系列まとめ!前作と同じ時間軸・世界線かについても

2022年11月11日公開の映画「すずめの戸締まり」。 個人的には、これまで新海誠さんが脚本・監督を担当した前の2作品より「すずめの戸締まり」の方が好み。 理由を説明するのはむずかしいですが(笑。 さて「すずめの戸締まり」では、岩戸鈴...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりはなぜ批判される?過去作に似ているからなのか考察

2022年11月11日公開の映画「すずめの戸締まり」。 日本全国に点在する後ろ戸を閉じていく中で、主人公・岩戸鈴芽(いわとすずめ)が成長していくロードムービーです。 私も公開初日に観てきました(その後も何度も見ましたが)! そんな「す...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりは魔女の宅急便やジブリのオマージュ?ルージュの伝言が流れた理由についても

2022年11月公開の映画「すずめの戸締まり」。 日本全国に点在する後ろ戸を閉じていく中で、主人公・岩戸鈴芽(いわとすずめ)が成長していくロードムービーです。 さて映画「すずめの戸締まり」には、「ジブリオマージュが多い」「ジブリ感がある...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まり黄色い蝶々(ちょうちょ)の意味は?鈴芽の両親なのか考察

2022年11月公開の映画「すずめの戸締まり」。 主人公・岩戸鈴芽(いわとすずめ)の成長と恋愛を描くロードムービーです。 さて映画「すずめの戸締まり」には、蝶々(ちょうちょ)が登場するシーンがしばしば描かれています。 特に気になるのは...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりダイジンがかわいい!白猫の3つの魅力と声優についても

映画「すずめの戸締まり」序盤、主人公の岩戸鈴芽(いわとすずめ)は、登校中にすれ違ったイケメン(宗像草太)が行ったと思われる廃墟へ。 そこで鈴芽が逆三角形の顔に細い目が付いた石像を引き抜くと、石像は四つ足の動物になって走り去ってしまいます。...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりの昭和ポップス(歌謡曲)まとめ!けんかをやめて・夢の中へなど

2022年公開の映画「すずめの戸締まり」。 女子高生と椅子になってしまった閉じ師が、猫を追いながら廃墟で開く後ろ戸を閉める、という設定やストーリーの秀逸さもさることながら、印象的なのは作中で使われる音楽。 特に昭和を代表する歌謡曲(当時...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まり草太の呪文(祝詞)の意味を解説!廃墟で後ろ戸が開く理由についても

映画「すずめの戸締まり」に登場する宗像草太。 後ろ戸を閉める際、閉じ師である草太は呪文のようなものを唱え、最後に「お返し申す」と言って鍵を掛けます。 すずめの戸締まり/宗像草太は閉じ師兼学生!両親が登場しない理由についても 草太が唱え...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりサダイジンの正体と目的は?環さんに取り憑いた理由についても

映画「すずめの戸締まり」の後半、道の駅大谷海岸で口論をしてしまう岩戸鈴芽と叔母の環さん。 「あんた、もううちから出ていきんさい!」「私の人生返しんさい!」と、環さんはきつい言葉を鈴芽にぶつけてしまいます。 このとき、環さんはサダイジンに...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりダイジンはかわいそう?切ないと言われる理由についても

映画「すずめの戸締まり」に登場するダイジン。 要石としてミミズの尻尾を押さえていたダイジンは、主人公・岩戸鈴芽(すずめ)に抜かれたことで、猫の姿に変身。 後ろ戸が開く場所に現れては、鈴芽や草太を翻弄します。 でも最後は「すずめのてで ...
すずめの戸締まり

すずめの戸締まりラストのおかえりの意味を考察!行ってきますについても

2022年11月公開の映画「すずめの戸締まり」。 日本全国に点在する後ろ戸を閉じていく中で、主人公・岩戸鈴芽(いわとすずめ)が成長していくファンタジーです。 映画のラストシーンの季節は冬。 制服に分厚いマフラーを巻いた鈴芽が自転車で登...
タイトルとURLをコピーしました