ド級編隊エグゼロスの桃園百花がかわいい!エロい魅力やエピソードまとめ

アニメ・マンガ

この記事では「ド級編隊エグゼロス」に登場する桃園百花。

エグゼロスサイタマ支部最年長ということもあり、姉御肌のポジションを担っています。

雲母にセクハラしたり、烈人に積極的に絡んでいったり、とエロの面でも物語を盛り上げてくれますよ!

ここでは桃園百花のかわいくてエロい魅力をたっぷりご紹介します。

関連記事

「ド級編隊エグゼロス」桃園百花(ももぞのももか)のプロフィール

桃園百花のプロフィール

  • 名前:桃園百花(ももぞのももか)
  • 学年:高校3年
  • サイズ:B77W54H79
  • 所属:エグゼロスサイタマ支部
  • エグゼピンク

桃園百花はエグゼロスサイタマ支部最年長の高校3年生。

烈人や雲母とは別の高校に通っており、学校では陸上部の主将を務めています。

サイタマ支部では唯一関西弁を話すキャラクターで、竹を割ったようなサバサバした性格。

誰に対しても物事をはっきり言うので、意外とわかりやすいキャラと言えるかもしれません。

サイズを見ればわかりますが、「ド級編隊エグゼロス」の女子キャラの中では一番の貧乳(?)で、それが桃園のコンプレックスになっています。

それでもさすがにエグゼロスメンバーだけあり、作中ではお色気を振りまいてくれるシーンが多数あります。

なおかわいくてエロい桃園は、学校では男子にかなり人気があるようです(笑。

桃園百花の声は矢作紗友里が担当

2020年7月放送開始のアニメ「ド級編隊エグゼロス」で桃園百花の声を担当するのは、声優の矢作紗友里(やはぎさゆり)さんです。

  • 名前:矢作紗友里(やはぎさゆり)
  • 生年月日:1986年9月22日生まれ
  • 出生地:東京都
  • 身長:158cm
  • 事務所 :アイムエンタープライズ

中学生の時、友だちから「アニメみたいな声」と言われてことがきっかけで声優を目指すようになった矢作紗友里さん。

でも学校に演劇部がなかったため、ソフトボール部に入部し、ショートとピッチャーとして活躍します。

声優としては2005年のテレビアニメ「かりん」の主人公「真紅果林」役がデビュー作。

クールな役から悪役、純真なキャラクターまで幅広い役を演じられることが高く評価されており、代表作には

  • ハヤテのごとく!:瀬川泉役
  • To LOVEる-とらぶる-:西連寺春菜役
  • 生徒会役員共:萩村スズ役
  • バクマン:見吉香耶役
  • ケンコー全裸系水泳部 ウミショー:魚々戸真綾役
  • 川柳少女:片桐アマネ役
  • 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった:令嬢
  • PSYCHO-PASS サイコパス 3:小畑千夜役
  • しゅごキャラ!:真城りま役

などがあります。

ちなみに矢作紗友里さんの特技は裁縫、趣味は妄想だそうで、純愛的なものから下ネタまで幅広いことを妄想しているとか?

「エグゼロス」の桃園百花を演じるには、下ネタの妄想が役に立つかもしれませんね(笑。

桃園百花(ももぞのももか)がかわいい!エロい魅力やエピソードまとめ

引用元:https://hxeros.com/

ここからは桃園百花のかわいくてエロい魅力やエピソードをご紹介していきます!

桃園がエグゼロスになったきっかけ

引用元:「ド級編隊エグゼロス」1巻

桃園百花がエグゼロスになったのは姉に対するコンプレックスがきっかけでした。

桃園百花の姉は人気急上昇中のスーパーモデル・桃園園香(ももぞのそのか)。

百花がテストで満点を取れば園香は全教科で満点を取ったり、百花が陸上の新記録を出したかと思えば園香は陸上の大学推薦を決めたり。

また百花が好きになった男子はみな園香を好きになったり、バストも百花より大きいなど、園香はあらゆる面で百花に勝っていました。

そんな姉に対して百花はコンプレックスを持っていましたが、ある日百花は地球防衛隊の庵野丈から「お姉さんより才能がある」「君の力が必要」と声をかけられます。

初めて姉に勝てるものが見つかったと感じた百花はエグゼロスに参加することを決めます。

これまでの活躍を見ると桃園百花がエグゼロスに参加したのは正解でしたね!

勝ち気で、活発で、おまけにエロい桃園にとってキセイ蟲退治は天職と言えるかもしれません。

これからもエグゼロスサイタマ支部の一員として活躍していくでしょう!

桃園百花の必殺技は「乱れ牡丹」

引用元:「ド級編隊エグゼロス」1巻

エグゼピンクの桃園は、左足の太ももにガーターリング状のH×EROS(Hネルギーを増幅させ、身に着けた者の肉体を強化する強化装置)を装着しています。

スリムな桃園にはこのH×EROSの装着方法が似合っており、カッコいいです!

また桃園は蹴り技による戦闘を得意としており、必殺技は一撃悩殺の「乱れ牡丹」。

左足から放たれるキックでキセイ蟲をやっつけます!

マンガでは動きがないため、迫力がいまひとつ伝わってきませんが、2020年7月からのアニメ放送では桃園のダイナミックな蹴り技が見られるはず。

ちなみに桃園のH値(体内のHネルギーの数値)は52MJで、サイタマ支部女性陣の3位。

このとき1位を記録した雲母に対して桃園は強烈なライバル心を持っています。

コンプレックスは残念な胸?

引用元:「ド級編隊エグゼロス」1巻

裏表がなく明るい性格、かわいい見た目で学校では男子から人気のある桃園ですが、自分の体型、特に残念な胸にはコンプレックスを持っています。

エグゼロスサイタマ支部に加入したばかりの雲母に当たりが強かったのも、自分が貧乳なのに雲母が巨乳だから、という理由もあるようです(笑。

ちなみにエグゼロスサイタマ支部所属の女子のバストサイズは以下の通り。

  • 白雪舞姫:92cm
  • 星乃雲母:88cm
  • 天空寺宙:86cm
  • 桃園百花:77cm

3人は豊かなバストなのに、桃園だけは明らかに貧相ですね(笑)。

そんな桃園は、バストアップのために豊胸マッサージ、美容体操、牛乳風呂など、さまざまな美容法を試していますが、今のところ効果として現れておらず、豊胸は達成できていません。

桃園はもともと体型が細身だからバストアップはむずかしい!?

でも一度は巨乳になった桃園百花を見てみたいものですね。

雲母には対抗心むき出し!時にはセクハラも

桃園百花は、後からエグゼロスサイタマ支部に加入した星乃雲母にライバル心を持っている(?)ようです。

バストサイズで雲母に負けていること、立派な乳を持っているの雲母が積極的にエロいことをしないこと。

そしてH値測定で雲母に負けていることが理由のようです。

雲母に対抗心がある桃園は、ときに雲母にセクハラまがいのことをします。

引用元:「ド級編隊エグゼロス」1巻

ただこんなセクハラ行為も桃園のエグゼロスに対する責任感の現れと言えるかもしれません。

加入したばかりの雲母に「皆信念持ってHEROやってんねん」と言ったこともありましたからね。

こんなところも桃園百花の人気の秘密かもしれません。

全校集会でHネルギー開放?恥ずかしい思いをする桃園

引用元:「ド級編隊エグゼロス」3巻

桃園が新しく完成したエグゼロススーツ「XEROスーツ」を試着し、登校するエピソードが単行本3巻にあります。

桃園はいつも通り自転車で学校に向かいますが、途中から体が敏感になっていることに気が付きます。

学校ではいつもなら男子に突っ込むところが、この日の桃園はやけに女っぽくなっていいます。

実は「XEROスーツ」は人間のフェロモンを増幅させ、Hネルギーを高める効果があるチャチャの毛を利用して作られていたため、桃園のHネルギーが高まってしまっていたのです。

 

「XEROスーツ」の効果で敏感になってしまった桃園は、全校集会であやうくHネルギーを開放し、恥ずかしい思いをしそうになります。

最後には羞恥心が勝ち、気分が悪いと早退しましたが、いかにもエロいことが大好きな桃園らしいエピソードでした(笑。

キセイ蟲退治の名目で烈人とデートを楽しむ桃園

引用元:「ド級編隊エグゼロス」5巻

桃園の学校に近くの恋愛神社にキセイ蟲が出現し、デート中にその神社に行ったカップルはひどいケンカ別れをする、という情報がもたらされます。

この話を聞いた桃園は烈人を誘い恋愛神社に行きますが、桃園は「カップルのフリをして神社にいかないとキセイ蟲が現れない」と言い、烈人と恋人のように振る舞います。

実は桃園はキセイ蟲退治を名目にして烈人とデートを楽しみつつ、Hネルギーを溜めたかったようです。

いかにも桃園らしい発想ですね(笑。

そしていざ恋愛神社に着くと、キセイ蟲の仕業で思考が入れ替わった桃園と烈人はイチャイチャし始めますが、最後は桃園がXEROスーツを解禁して、キセイ蟲を倒します。

引用元:「ド級編隊エグゼロス」5巻

さすが桃園!決めるところはしっかり決めてくれます。

桃園は烈人と雲母の恋愛を応援しつつも、自分も烈人とドキドキしたいという淡い気持ちを持っているようです(笑。

積極的で強気な性格の反面、乙女らしいところも桃園百花の魅力と言えます。

元不良?桃園百花の恥ずかしい過去

引用元:「ド級編隊エグゼロス」7巻

エグゼロスサイタマ支部所属の桃園百花は、トーキョー支部所属の若草萌萎(わかくさ もえな)と同じ中学に通っていた友人同士です。

ここでは桃園百花の中学時代の恥ずかしい過去をご紹介します。

中学時代の桃園はいわゆる不良で、授業をよくサボり、トイレで一人時間を過ごすのが日課でした。

ところがそんなある日、クラスメートの若草萌萎から「桃園さんって意外と可愛い声出すんだね」と声をかけられます。

実は若草萌萎も同じ時間に隣のトイレにいて、同じことをしていたとか(同じこととは何なのかはわかりませんが)!?

それが桃園と萌萎の出会いでしたが、2人は後にエグゼロスのメンバーとして再会します。

ちなみに桃園と萌萎がXEROゲームをする場面が単行本7巻にありますが、かなり楽しめるのでぜひ読んでみてくださいね!

桃園百花は烈人が好き?


引用元:「ド級編隊エグゼロス」5巻

「ド級編隊エグゼロス」には、桃園百花が烈人に好意を持っていると思わせるシーンが随所にあります。

デートをセッティングするなど、烈人と雲母がくっつくのを応援しつつも、桃園はサイタマ支部唯一の男性メンバー・烈人とHネルギーを溜めたり、ドキドキしたりしたいと思っているようです。

例えば先程ご紹介したように、キセイ蟲退治を名目に烈人とデートを楽しんだり(単行本5巻)。

雲母、舞姫、宙が外出して、寮で烈人と2人きりになると、Hネルギーを溜めようとしたり(単行本7巻)。

桃園はことあるごとに烈人と接触する機会を作り、自分からアプローチします。

烈人と一緒にいるときの百花は乙女の一面を見せてくれるのでとてもかわいらしく感じます(笑。

これからもそんなかわいくてエロい桃園百花に注目していきましょう!

まとめ:桃園百花はかわいいしエロいエグゼピンク!

ここでは「ド級編隊エグゼロス」のエグゼピンク・桃園百花のかわいい魅力をご紹介しました!

明るくサバサバしており、姉御肌でもある桃園は個人的に好きなキャラクターです。

これからも作品内で活躍する姿を見ていきたいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました