スカイウォーカーの夜明けでカイロレン(ベン)は死んだ?消えた理由や復活の可能性についても

映画

「スターウォーズスカイウォーカーの夜明け」が公開されました!

公開初日に映画館に行きましたが、平日ここまでの混雑を経験したのは初めてです。

さすがスターウォーズですね!

さて「スカイウォーカーの夜明け」ではカイロ・レンが消えるシーンがあります。

ベンはあそこで死んだと考えるのが妥当なのでしょうか?

それとも生きている可能性はあるのでしょうか?考察します。

またエピソード10以降での復活・再登場についても考えます。

なおこの記事にはネタバレを含みますのでご注意ください。

 

「スカイウォーカーの夜明け」カイロレンは死んだのか考察

個人的にはレンは死んだと解釈しました。

でも判断がむずかしいですね。

はっきり死んだとわかる材料がないだけに、意見は分かれるところだと思います。

映画の終盤、レイはパルパティーンの攻撃を2本のライトセイバーで跳ね返し、パルパティーンを倒します。

しかし大爆発が起きたため、レイも死んでしまいます。

ここにレンが戻ってきてフォースの治療効果(?)でレイは蘇生します。

レイがレンにキスし、このまま終わるか思ったらレンの体が消えて影も形もなくなってしまいます。

まるで前作「最後のジェダイ」のラストで、消えていなくなったルークのように。

 

関連記事

 

体が消えたという点はルークとレンは共通しています。

ただルークが消えたときは、レイが「ルークが逝った」と感じ取っており、レイアも「私も感じました」と話しています。

レンの場合、ルークのときのようにはっきりわかるものがないので判断はしづらいです。

それでもレンの体が消えた事実を考えると、死んだと考えるのが妥当だと思われます

カイロレンの体が消えた理由を考察

レンの体が消えた理由を考えてみます。

スターウォーズではフォースと一つになる(一体化する)という考え方があります。

オビ=ワンやヨーダのように、レンはフォースと一体になったと考えることができます。

レンは死んで彼の肉体自体はなくなりました。

ただ彼の体は消えたものの、フォースと一つになれば霊体として人の前に現れることはできますし、生きている人と交信することができます。

「スカイウォーカーの夜明け」でもレイの前にルークが現れましたし、「最後のジェダイ」ではルークの前にヨーダが現れました。

スターウォーズではフォースと一つになる時には、今回のレンのように体が消えてなくなることがあります。

前の作品でのルークもそうでした。

物質としてのカイロ・レンは消えたが、フォースと一体になったレンは存在していると考えることができます。

「スカイウォーカーの夜明け」カイロレンの考えられる死因

体に負担がかかったため

フォースの使いすぎにより体に負担がかかったため死んでしまったと考えることができます。

「最後のジェダイ」で、自らの分身を作ったことで体に負担がかかり死んでしまったルークと同じようにです。

一度死んだレイを蘇らせたのですから、かなりのエネルギーが必要だったでしょうし、レンの体にはかなりの負担がかかっていたことが考えられます

レイを蘇生させたところでレンは力尽き、体が消えた(フォースと一体化した)と考えることができるでしょう。

パルパティーンから受けたダメージのため

1つ目の死因に加えて、パルパティーンから受けたダメージが死につながったと考えることができます。

あの直前にレンはパルパティーンからフォース・ライトニングによる攻撃を受けたうえに、部屋の外まで吹き飛ばされてしまいました。

そこで死んでしまっても不思議ではありません。

それほどのダメージがありました。

でもカイロ・レンは生き残り、最後の力を振り絞りレイを蘇らせます。

フォースを使う前に体に大きなダメージを負ってしまったため、それが死因になったと考えられるでしょう。

エピソード10以降でカイロレンの再登場・復活はあるか考察

エピソード10以降のカイロ・レンの復活・再登場は可能性としてはあると思います。

その時はもちろんライトサイドのベン・ソロとしてです。

肉体はなくなっても霊体として今後の作品に出てくることは考えられます。

ただレンの再登場はレイ次第なのではないでしょうか。

エピソード7~9はレイとレンの物語でした。

レイが光ならレンが闇。レイが陽ならレンが陰。

コインで言えば2人は表と裏の関係です。

レイがいたからこそのレンであり、また逆もしかりです。

もしレイが苦境に陥ることがあれば霊体となったレンが現れ、励ましたり導いたりすることはあるかもしれません。

ただ可能性は低いでしょう。

レイはもうスターウォーズに出演しないかもしれませんしね。

すべてはエピソード10以降の内容次第、レイ次第ではないでしょうか。

まとめ

  • 「スターウォーズスカイウォーカーの夜明け」でカイロ・レンは死んだと考えられる
  • レンはフォースとひとつになり霊体として存在している可能性が高い
  • 死因はフォースの使いすぎによる体の負担とパルパティーンからの攻撃のダメージ
  • エピソード10以降の復活・再登場の可能性は残されている

前作「最後のジェダイ」までは敵役として物足りなさがあったカイロ・レン。

しかし「スカイウォーカーの夜明け」では十分な存在感を見せてくれましたね!

Twitterでもカイロ・レンに対して高い評価が与えられています。

いい作品でしたね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました