呪術廻戦

呪術廻戦

「呪術廻戦」冥冥の術式や強さは?電話の相手やかわいい弟の憂憂についても

「呪術廻戦」に登場する冥冥。 「私はお金の味方よ」と言ってはばからない冥冥はかなり異色のキャラクター。 1級呪術師であることを活かして、とんでもない大金を稼いでいます。 この記事ではそんな冥冥の術式や強さを解説します。 また135話...
呪術廻戦

「呪術廻戦」加茂憲倫が偽夏油の正体と確定?虎杖との関係や憲紀についても

「呪術廻戦」に登場する加茂憲倫(かものりとし)。 呪胎九相図を作った人物とされてきましたが、「呪術廻戦」134話で偽夏油の正体(脳みそ)であることが確定しました。 とはいえまだ謎が残る人物です。 今回は加茂憲倫とはどんな人物なのか解説...
呪術廻戦

「呪術廻戦」九十九由基の術式や強さは?黒幕説や夏油・虎杖との関係についても

「呪術廻戦」に登場する九十九由基。 第135話までに3回しか登場せず、エピソードらしいエピソードがない九十九は謎が多いキャラクターです。 そのためか黒幕説まで流れています。 ここでは九十九由基の基本情報をご紹介したうえで、術式や能力を...
呪術廻戦

「呪術廻戦」庵歌姫の術式や能力を考察!弱いのかや顔の傷の理由についても

「呪術廻戦」に登場する庵歌姫。 登場回数はそれなりにあるものの、謎が多く、強いのか弱いのかもよくわからないキャラクターです。 特に術式と顔の傷について明らかになっていません。 そこでここでは庵歌姫の術式や能力・強さを考察します。 ま...
呪術廻戦

呪術廻戦の両面宿儺の目的を考察!正体や術式・領域展開「伏魔御厨子」についても

「呪術廻戦」に登場する両面宿儺(りょうめんすくな)。 主人公の虎杖悠仁に受肉する形で第1話から登場する宿儺ですが、その正体や目的がわかりにくいキャラクターです。 そこでここでは宿儺の正体を解説した上で、その目的を考察。 また宿儺の術式...
呪術廻戦

「呪術廻戦」メカ丸の天与呪縛や術式を解説!内通者としての裏切りや死亡についても

ここでは「呪術廻戦」に登場するメカ丸に注目します! 東京校vs京都校の交流会でパンダと戦うメカ丸ですが、正体がわかりにくいキャラクターです。 ここではプロフィールや正体をご紹介した上でメカ丸の「天与呪縛」や強さを解説。 さらに内通者と...
呪術廻戦

「呪術廻戦」パンダの正体は?強さ・能力や渋谷事変で死んだかについても

ここでは「呪術廻戦」に登場するパンダに注目します! パンダは初見では正体がわかりにくく、「かぶりもの?」「中に誰か入ってる?」「ふざけてる?」と誰もが疑ってしまうキャラクター。 とても呪霊と戦えるとは思えません。 そこでここではパンダ...
呪術廻戦

「呪術廻戦」花御の正体は女?領域展開・術式や言葉・死亡するのかについても

この記事では「呪術廻戦」に登場する花御(はなみ)について解説します。 花御は東京校vs京都校の交流会の最中に突然乱入してくると、伏黒、狗巻、加茂の3人の攻撃を受けてもまったく動じず、反対に3人を追い込んでいきます。 このシーンだけ見ても...
呪術廻戦

「呪術廻戦」禪院真希の天与呪縛・強さを解説!真依との確執や生死についても

ここでは「呪術廻戦」に登場する禪院真希に注目します。 呪術界のエリート家系の禪院家に生まれた真希ですが、呪力がないため、小さい頃から肩身の狭い思いをしてきました。 しかも双子の妹・真依との間には確執も抱えていました。 ここではプロフィ...
呪術廻戦

「呪術廻戦」三輪霞がかわいい!術式や役立たずぶり・メカ丸との恋愛についても

「呪術廻戦」のヒロインといえば釘崎野薔薇ですが、同じ女性キャラとして野薔薇に劣らない人気があるのが三輪霞です。 一癖も二癖もあるキャラクターが多く登場する「呪術廻戦」において、三輪は常識的な感性を持った数少ない呪術師です。 ここでは三輪...
タイトルとURLをコピーしました