約束のネバーランド

約束のネバーランド

約束のネバーランドのアダムの正体は?数字の意味や消えた理由についても

「約束のネバーランド」ゴールディポンド編で、エマは「会わせたい人がいる」と言われ、風車の建物にやってきます。 そこで入り口の門番をしていたのがアダムという少年でした。 アダムは一体何者なのか、その正体を解説します。 またアダムが復唱し...
約束のネバーランド

約束のネバーランドのノーマンは出荷後生きてるか死亡か?目的や黒幕説を解説

「約束のネバーランド」に登場するノーマン。 アニメ1期ではエマたちと農園から脱走する計画を立てていましたが、突然出荷が決まってしまい、ストーリーから姿を消します。 でもノーマンの出荷シーンにはひっかかる点もありました。 そこでここでは...
約束のネバーランド

約束のネバーランドの鬼の頂点のあの方の正体とは?約束やごほうびについても

ここでは「約ネバ」に登場する「あの方」を取り上げます。 「約ネバ」はすでに完結し単行本もすべて発売されていますが、「あの方」の正体は未だにはっきりしません。 そこでここでは「あの方」の正体を考察します。 またエマが「あの方」と結び直し...
約束のネバーランド

約束のネバーランドのイザベラはいいやつか敵か?その後や泣ける結末についても

グレース=フィールドのイザベラは、グレース=フィールドの子どもたちのやさしいママであると同時に、鬼の手下として食用児を管理する監視役でもあります。 物語序盤では食用児の敵として描かれているイザベラですが、彼女の過去が明らかになっていくと、...
約束のネバーランド

約束のネバーランドの鬼の正体とは?人間を食べる理由や倒し方についても

「約束のネバーランド」で食用児の敵として描かれる鬼。 物語の前半では鬼の正体について説明がないので、どんな存在なのかわかりません。 しかし話が進むにつれて鬼の正体が明らかになっていきます。 ここではそんな鬼の正体についてまとめました。...
約束のネバーランド

約束のネバーランドのエマがうざいしムカつく!嫌いなのは偽善者だから?

「約束のネバーランド」の主人公エマ。 成績優秀、運動神経抜群、明るくて前向きな性格、そして高い行動力。 これらを兼ね備えたエマの活躍により、物語の最後で全食用児は解放され、人間の世界に行くことができました。 人気の高いキャラクターでは...
約束のネバーランド

約束のネバーランドのゴールディポンド編結末ネタバレ!キャラやエレベーターについても 

「約束のネバーランド」で、シェルターにいたおじさんとともにA08-63地点(ゴールディ・ポンド)に向かったエマとレイ。 しかし目的地間近というところでエマは何者かに捕まり、目が覚めると、そこはすでにゴールディ・ポンドでした。 エマはここ...
約束のネバーランド

約束のネバーランドのレウウィスとバイヨン卿は死亡?生きてる可能性を考察

「約束のネバーランド」ゴールディ・ポンド猟場編に登場するレウウィス大公とバイヨン卿。 どちらも圧倒的な力がある鬼で、エマやオリバーたち食用児を苦しめますが、最後には敗れてしまいます。 ここではレウウィス大公とバイヨン卿は強さや過去など基...
約束のネバーランド

「約ネバ」おじさんの名前はユウゴ!年齢やルーカスとの関係・死亡についても

「約ネバ」でグレイス=フィールドから脱出したエマたちが、ウィリアム・ミネルヴァのペンを頼りにB06-32地点に行くと、そこにシェルターを発見します。 中に入っていくと、横柄そうなおじさんが「ようこそB06-32シェルターへ」とエマたちを迎...
約束のネバーランド

「約ネバ」もう一つの約束とは?エマが結び直した内容とご褒美・代償についても

「約束のネバーランド」(約ネバ)で、エマたちがB06-32へ向かった後、ムジカは「そうよ、約束は一つじゃない」と漏らします(単行本6巻51話)。 また11巻97話では、ミネルヴァのペンの情報の中に「交わされたもう一つの約束」があることにレ...
タイトルとURLをコピーしました