ドクターストーン石神千空が撃たれて死亡?復活できた理由は石化なのか解説

Dr.STONE(ドクターストーン)

全人類が石化し、3700年後に主人公石神千空が目覚める。

衝撃的な設定の「ドクターストーン(Dr.STONE)」。

科学の知識で全人類を救おうとする千空に、いろいろな想いをもったキャラクターが立ちふさがります。

ここでは石神千空が撃たれて死亡するのか、復活できた理由は石化なのかを解説します。

 

「ドクターストーン」石神千空は死亡するのか?

石化した人類全員を救うことに迷いのない千空。

石化を「人類を選別する機会」だと考える者たちと対立し、何度も攻撃を受けます。

本当に死亡、または死亡の危機にいたったこと3回!

ここでは千空の命の危機について、それぞれ解説します。

1回目:獅子王司に首を折られて死亡する(2巻10・11話)

石化しても「考える」ことをやめなかった千空と親友の大樹は、自然界の硝酸の力で目覚めます。

高校生にして、世界トップクラスの科学知識がある千空は、大樹の助けを得て「復活液」を完成。

杠を助けに行く途中でライオンに襲われ、霊長類最強の高校生「獅子王司」を復活させます。

 

司は石化前のつらい経験から、若者だけで原始的な「清い」世界を作ろうと考え、千空と対立。

「人類の科学文明をここで止めると誓ってくれ」という司に、千空は「無理だ」と答えます。

石化の前に出会っていれば、友だちになれたかもしれない2人。

司は理想の世界を作るために、どうしても千空の排除が必要でした。

人質になった杠をかばい、死を受け入れる千空。

殺すなら一撃でやれ、という千空の首を、司は言われた通り一瞬で折り、死亡させます。

2回目:スタンリーに銃で撃たれて瀕死の重傷に(18巻159話)

「石化光線の謎」解決のため渡ったアメリカで、現地の復活者から攻撃を受けます。

科学力で独裁を目指すゼノは、腹心の軍人スタンリーに、千空暗殺を命じるのです。

スタンリーはターゲットを見つけるために、千空の船にルーナを送り込みます。

ルーナから情報を引き出そうと、自家製ソフトクリームでもてなす千空。

 

龍水が狙撃手スタンリーに気づき、千空はラボにかけこみます。

ソフトクリームの材料、くず粉の袋に水をそそぎ抱きしめたとき、弾丸が千空の胸に命中。

血まみれで倒れ、死んだかと思われた千空ですが、「弾はきれいに抜けてるわ」と笑います。

水を入れた粉が「ダイラタンシー流体」となって、弾の威力を止めたのです。

3回目:スタンリーの銃弾を浴び重傷を負う(22巻192話)

千空たちはゼノを拉致し、南米へ。

ブラジルの鉱脈で、ゼノを助けに追ってきたスタンリーの部隊と戦闘になります。

武装したアメリカ軍の強さの前に、1人、また1人と倒れる仲間たち。

アメリカに残ったチームは、宝島で手に入れた石化装置の再起動に何とか成功。

千空たちが全滅の危機にあることを知り、全地球規模の石化光線を発生させます。

石化光線を迎える準備中の千空にスタンリーの銃弾が命中し、復活液も割れてしまいます。

ただ1人、まだ走れるスイカに未来を託し、瀕死の千空は再び石化するのでした。

千空が死亡や重症から復活できたのは石化なのか?

千空が死亡や瀕死の重傷から復活したのは、ずばり石化の力です。

「石化から復活するとき、体は修復される」ことに、千空は早くから気づいていました。

ここでは、誰が、どのように千空を助けたのか、解説します。

1回目:首に石化が残っていたことで復活

司に殺されるとわかったとき、千空はそれとなく誘導し、首を狙わせます。

復活したとき、首の後ろに石化が残っていた千空。

復活液をかければ首は修復される。

大樹と杠がそれに気づき、助けてくれると信じての行動でした。

火薬の爆発で司から逃れた大樹と杠は、千空の首の石化を見つけ、復活液で目覚めさせます。

「石化こそ医者代わりの命の石、ドクターストーンじゃないか」

大樹の言葉に、千空は「石化は攻撃なのか?」と疑問を抱くようになります。

2回目:ルーナの献身的な介護により復活

スタンリーの弾丸を、粉の袋で弱め、助かった千空。

命は助かっても重傷でした。

アメリカのスパイだったルーナですが、倒れた千空に駆け寄り、容体を確かめます。

実はルーナは医学部の学生。

科学力とリーダーシップのある千空に惹かれたルーナは「彼氏になってくれるなら助ける」と条件を出します。

必要なら政略結婚もありありの千空はすぐにOK。

喜んだルーナの献身的な介護で、千空は回復したのです。

3回目:全人類石化&スイカの復活液により復活

ゼノのチームと戦闘になり、再び全人類が石化した地球。

はじめに目覚めたのは、スイカです。

スタンリーたちを迎え撃つために、「メデューサの塔」を作っていた千空たち。

塔には、石化装置に命令を出すスピーカーと、音の刺激で復活液が降り注ぐ仕掛けがありました。

撃たれた千空から、塔に行け、と言われたスイカは復活液の下で石化していたのです。

 

ヒョウの鳴き声や、雷の音で落ちた液を浴び、スイカは地球でただ1人目覚めます。

千空の服から、「復活液の作り方メモ」を見つけたスイカ。

ウンチ(!)から硝酸を作ることに、こつこつチャレンジします。

ようやく千空を復活させたときには、7年の歳月がたっていました。

まとめ

石神千空が撃たれて死亡?復活できた理由は石化なのか、についてまとめます。

  • 獅子王司に首を折られて死亡したが、首の石化部分に大樹と杠が復活液をかけ、生還した
  • スタンリーの狙撃を水の入った粉袋で受け止め、弾丸の威力を弱めて命拾い。 重症だったがルーナの献身的な介護で回復した
  • 誘拐したゼノを取り返そうと追ってきたスタンリーに撃たれるが、全地球石化。 スイカの活躍で石化から復活した

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました