ドクターストーン石神千空の年齢は何歳?誕生日はいつかについても

Dr.STONE(ドクターストーン)

石器時代まで戻った地球で、宇宙飛行まで果たす「ドクターストーン」の石神千空

専門家監修のリアル科学ストーリーだけに、その道のりは遠いのです。

物語の始まりから終わりまで、はたしてどれくらいの年月がかかったのでしょう。

千空は何歳で何をしていたか、また誕生日はいつかについても解説します。

 

ドクターストーン石神千空の誕生日はいつ?

はじめに、千空の誕生日について解説します。

ちなみに質問コーナーでメカ千空がメインキャラの誕生日を紹介しています。

ゲンがエイプリルフールの4月1日、アマリリスがバレンタインデーの2月14日など。

千空の誕生日は1月4日

1月4日が千空の誕生日とわかるのは、司帝国との決戦前のエピソード。

千空とクロム、マグマは、最強金属のタングステンを探しに鉱山に行きます。

帰り道、なぜかマグマに目かくしされる千空。

「俺を司に差し出せば、村は安泰って気づいたか」と苦笑いします。

目かくしをとると、そこには天文台がありました。

それは、石神村の人々から千空への誕生日プレゼント。

ゲンの提案で、村のみんなで建物を作り、カセキが天体望遠鏡を作ったのです。

 

ほっこりエピソードの中、カセキが「イシの日?」と言いますが、実は日本では本当に「石の日、ストーンズデー」です。

ドクターストーンにふさわしい誕生日ですね。

浅霧ゲンはどうやって千空の誕生日を割り出したのか?

千空の誕生日を知っていて、計画を立てたのはゲン。

「なんで誕生日がわかった?」と聞く千空に、ゲンが種明かしをします。

  1. 新年に千空が自分が生きてた日数は6268日だ、と発言
  2. 千空は奇跡の洞窟に、自分が復活した日「西暦5738年4月1日」を彫っていた(ゲンは千空と出会う前にそれを発見)
  3. 4月1日から新年までの日にちを、6268からひき算
  4. 全人類石化の日から残りの日数をさかのぼって計算する

その答えが2004年1月4日、千空の誕生日です。

ゲンは科学者じゃありませんが「誕生日あて」をよくやっていて、数字には強い。

千空が石化中ずっと時間を数えていたことを知り「出会う前からわりと好きだった」というゲン。

自分が生きた日数を即座に言える千空も、それを聞いて誕生日がわかるゲンも、ただ者ではありませんね。

石神千空の年齢を時系列で解説

作者がドクターストーンで描きたかったのは「何年も積み重ねた地道な研鑽」「それを乗り越える精神力」のかっこよさだったそう。

こつこつクラフトしていく千空は、ストーンワールドでどれだけの年を重ねたのか。

時系列にそって解説します。

石化直前(2019年):15歳

千空の誕生から逆算すれば、人類石化の日は2019年6月3日。

千空は1月生まれなので、高校1年生で15歳です。

ちなみに親友の大樹は4月2日生まれなので、もう16歳でした。

入学2か月ですが、科学クラブでの態度はほとんど部長。

ストーンワールドで見せるリーダーシップは、もうすでに発揮されていたんですね。

やっていることも「ペットボトルのキャップからガソリンを精製」と超高校級。

石化直前には百夜が乗ったロケットが打ち上げられ、千空もスマホで中継を見ていました。

石化解除時(5738年):15歳

石化の瞬間から数を数え、1173億5488万9550秒後の復活でした。

いろいろなことを考えながら、並行して数は数え続けていたんですね。

4月に復活しましたが、衣食住を確保するのにかなりの時間が必要。

10月に大樹が復活し、ようやく研究が進み始めます。

復活液ができたのは次の4月、千空は16歳になっていました。

 

16歳では怒涛のクラフト。

火薬、ラーメン、製鉄、ガラス、サルファ剤、発電機、バッテリー、電球。

司に殺されそうになったり、村の長になったりと、生活面でも怒涛の日々でした。

七海龍水が復活したとき(5739年):17歳

村のみんなから天文台をプレゼントされたのが、千空17歳の誕生日でした。

ケータイを作り、司帝国を情報とニトログリセリンで制し、平和を勝ち取ります。

次の目標は世界。

食糧問題の解決に、まずアメリカへ行くため、千空は機帆船ペルセウスを設計。

帆船で太平洋を渡れる船長を求めて、七海龍水を復活させます。

カメラを作り、気球で油田を発見し、モーターボートをクラフト。

レーダーやソナーも作っています。

ペルセウスが完成したときは18歳。

龍水の航海術で宝島にたどり着き、プラチナと石化装置を手に入れました。

アラシャ最終決戦で石化したとき(5742年):19歳

同じく18歳で上陸したアメリカでは、NASAの科学者ドクターゼノと対立。

ゼノを誘拐し、スタンリーのチームに追われながら南米へ向かいます。

石化光線の謎と、鉱物資源を求めての旅でした。

この旅の中で、千空は19歳になります。

 

途中ゴムで長靴やタイヤを作り、バイクをクラフト。

アマゾンをバイクで激走し、鉱物の町、ブラジルのアラシャに到着します。

アラシャではスタンリーのチームと激戦になり、千空の仲間たちは全滅の危機に。

アメリカに残ったチームの奮闘で再び全世界を石化し、戦いを終わらせました。

スイカにより石化解除されたとき(5749年):19歳

全人類再石化後、メデューサタワーのしかけで石化からめざめたスイカ。

石化→復活のとき、12歳だったスイカですが、復活液を作るのに7年かかってしまいます。

ようやく千空を復活させたとき、スイカは18歳。

時が止まった19歳の千空、コハクとは1歳違いになりました。

ロケット発射時:推定26歳

19歳から22歳まで、千空は世界中を航海し、拠点を作っていきます。

スペイン、スエズ運河経由でインド、オーストラリア、インドネシアへ。

ホワイマンとの対決に、月へ行くための準備でした。

特にインドではコンピューターのクラフトと、プログラマーのサイとの出会いが。

22歳で世界一周の旅を終え、日本でロケット開発に取り組みます。

 

ゼノと協力してのロケット製作は何度も失敗。

無人ロケット成功後、宇宙望遠鏡、帰還可能なロケット、インターネット構築などのクラフトに取り組みました。

打ち上げにたどり着いたとき、千空は24歳。

復活してから約10年で、百夜が夢見た「再びの宇宙飛行(と宇宙食のラーメン)」を実現させた千空でした。

まとめ

ドクターストーン石神千空の年齢は何歳か、誕生日はいつかについて解説しました。

  • 千空の誕生日は1月4日。ストーンズデーである。
  • 石化→復活は15歳。19歳まで、電力復活や石油資源開発など、科学文明を推し進めた。
  • 再復活してから24歳までにロケットを開発。月面でホワイマンと対決し、石化の危機を 取り除いた。

以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました