ドクターストーン獅子王司は敵か味方か?裏切りはあるのか解説

Dr.STONE(ドクターストーン)

全人類が石化して3700年後の世界が舞台となった「ドクターストーン」

石神千空が一人目覚め、復活液を作りますが、獅子王司は千空の友人・大樹の次に復活します。

ここでは、様々なキャラクターが出てくる中でも、特に初期から登場している獅子王司を取り上げ、以下の2点について解説します。

  • 獅子王司は千空たちの敵か味方か?
  • 獅子王司の裏切りはあるのか?

 

ドクターストーン獅子王司は千空の敵か味方か

獅子王司は石神千空たちの敵か、それとも味方になるのかについて解説します。

当初は獅子王司は千空の敵

作品序盤、獅子王司は千空たちの敵です。

司は千空と大樹がライオンに襲われそうになったときに復活し、そのまま素手でライオンを倒すほどの力の持ち主。

このまま司も千空の仲間になると思われますが、互いの意見の違いから敵対するようになってしまいます。

物語の序盤から中盤にかけては、獅子王司率いる司帝国と千空率いる科学王国の争いが中心となって話が進んでいきます。

司と千空の考え方の違いとは?

司と千空が敵対関係になってしまった大きな理由は、この石の世界(ストーンワールド)の在り方の違いでした。

復活液を作り、石化した全人類を助け出そうとする千空。

一方、若者だけを生き返らせ、人類を取捨選択して楽園を作ろうとする司。

 

司が全人類の石化復活を阻止したいのにはある理由がありました。

司の妹・未来は幼くして脳死状態となってしまい、司は妹のためにネックレスを作ろうと砂浜へ向かいます。

貝殻を集めていると砂浜の所有者だという男から漁業権を持ち出され、司は泥棒扱いされてしまいます。

その時、司は大人の汚さの一端を知り、これが後の既得権益者を排除しようとする思想に繋がります。

後に司は千空の味方・仲間になる

科学王国vs司帝国の戦いは科学と武力の正面衝突となります。

結果として、この戦いは妹・未来を石化から復活させることを条件に一時停戦状態に。

お互いの考え方の違いから生まれた争いも一端落ち着いたと思われますが、ここで司帝国の一員だった氷月が司を裏切ります。

そして氷月の槍によって、司は致命傷を負うことに。

 

千空の科学をもってしても司を治すことは難しく、石化復活時の周辺修復力で治そうと決意します。

石化の謎を解くまでに何年かかるか分からないため、千空は司をコールドスリープ状態で保管することにしました。

そして、石化装置を手に入れた後、司は無事に完全復活します。

こうして戦闘力最強の獅子王司は千空の仲間へと加わります(16巻141話)。

千空は司の妹・未来を復活させる

千空は科学王国と司帝国の停戦条件として、未来の復活を持ち出していました。

司が復活してから今まで敵対関係にあった二人。

それでも、司は千空の科学に対して絶対的な信頼がありました。

「科学に嘘はつかない」という千空の言葉を信じ、遂に未来が石化から復活。

石化前の世界では脳死状態で、未来と話すことはできませんでした。

数千年を経て、司と未来の兄妹は感動の再会を果たします(9巻79話)。

 

獅子王司は石神千空たちを裏切るのか

長かった二つの国の戦いは終結し、司も千空の仲間となります。

一度は敵であった司がこの先、千空を裏切る可能性があるのか解説していきます。

最後まで司の裏切りはない

結論を言うと、司は千空の仲間になった後は裏切らず、科学王国の一人として最後まで戦います。

宝島編で石化の原因がメデューサの起動によるものだと分かってから、千空の目的はホワイマンの正体の秘密を暴くことになります。

資源確保のためにアメリカへと向かうと、そこには千空よりも遥かに発達した科学が存在していました。

 

そしてアメリカでは、ゼノやスタンリーたちとの激しい争いが勃発。

科学王国側の主戦力に司は不可欠です。

千空に「もう二度と危険ってやつは訪れない」と以前言ったように、アメリカ軍と戦います。

千空も司も何度も危険に曝されますが、千空を裏切らず、皆を守る司の姿はとてもかっこいいです。

司は最後まで生き延びる

南米アラシャにてゼノ・スタンリー達との戦いが終わった後、千空とゼノはホワイマンのもとに向かうためロケット作りを開始します。

武力だけでまとめられるほど簡単な世の中では無くなってしまった石の世界。

もう以前の選民思想を持つ司の姿はありません。

司は、最後まで千空が作る科学王国の一員として戦い切ります。

そして最終話、司たち科学王国の仲間は大樹と杠の結婚式に参列しています。

こうして獅子王司はストーリーの最後まで生き延びるのでした。

まとめ

  • 司は最初は千空の敵として登場し、科学vs武力の争いが勃発
  • 千空との戦いが停戦状態となるが、仲間の氷月に裏切られ致命傷を負う
  • 石化装置により司は完全復活し、その後千空の仲間に
  • 最後まで司の裏切りはない

科学王国にとって司が味方となるのは大きな戦力でもあるためうれしい展開です。

最後まで、千空の科学を武力でサポートしてくれた司はかっこいいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました