ヒロアカ麗日お茶子の恋愛はどうなる?デクと付き合うのか考察

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)

僕のヒーローアカデミアに登場する、可愛らしさと愛嬌満点の麗日お茶子(うららかおちゃこ)。

本作のヒロイン的存在であり、主人公・緑谷出久(みどりやいずく)への熱い視線や態度に恋心が囁かれています。

ヒーローになるために日々辛い訓練にも挑むお茶子は、恋愛にどう向き合っているのでしょうか?

本来の作品の趣旨とは少し離れてしまうかもしれませんが、作品内で匂わせている麗日お茶子の恋心について考察していきます。

お茶子とデクは付き合うのでしょうか?

 

「ヒロアカ」麗日お茶子の恋愛・好きな人を解説

麗日お茶子といえば、明るく温厚な性格の持ち主で“ヒーローになることが親孝行”話しており、前向きで芯の強い女の子です。

そんなお茶子も年頃の高校生の女の子で、ヒーロー科と言えど人並みに恋もするでしょう。

作品内でも何度か恋する女の子の表情を見せてくれます。

では、麗日お茶子の恋する相手は誰なのか?詳しく追求していきましょう。

お茶子はデクが好き

実は麗日お茶子は、主人公デクこと緑谷出久が好き?という噂が読者やファンの間で囁かれています。

結論から言うと、麗日はデクに恋心を寄せています。

お茶子がデクに最初に出会うのは、雄英高校の入試試験当日。

緊張で転びそうになるデクを麗日が個性で助けるという場面です(1巻3話)。

 

初対面時から女の子と話すのが慣れていないデクは赤面してしまい、一言も話せずずっとオドオドしています。

その後も演習試験でデクはピンチの麗日を助けたり、麗日は自分の点数をデクに分けようと交渉したり、お互いに助けあいヒーローの本質を見せ共に雄英高校に合格。

入学後もクラスが同じなどの運が重なり、仲の良いクラスメイトという存在になります。

ともに切磋琢磨するうち、麗日のデクへの想いはより強くなっていきます。

青山や芦戸に気持ちを見抜かれあわてる

クラスメイトからの指摘も相まって、麗日はデクへの恋心を次第に自覚していきます。

期末試験のペアになり教師と対戦する実技テストで青山(あおやま)とペアになった麗日。

ピンチに追い込まれた際に「こうゆう時、デク君なら…」と考えを巡らせていると、横にいた青山に「緑谷出久なら、って考えたろ?」と思考を当てられます。

おまけに「彼のこと好きなの?」と見抜かれてしまいます。

 

また、寮生活になり共同スペースで開かれていた女子会で、芦戸にも「恋だ」と言われています。

その時の麗日はかなり不自然にキョドっていて混乱している様子でした。

その際、外で一人自主練をしていたデクが目に止まり、その姿にときめいているような描写も見られます。

この時にはきっとデクへの想いは強くなっていますね。

トガヒミコにも好きな人の存在を指摘される

林間合宿でヴィラン連合との戦闘の際、トガヒミコと接触した麗日お茶子。

トガを拘束することに成功しますがその際、「好きな人がいますよね」と言われています(9巻79話)。

この時クレイジーすぎるトガの恋バナに圧倒されていますが、しっかりと心の中でデクを思い出しています。

デクはお茶子の恋心を知らない?

デクと麗日は比較的クラスでも行動を共にしたり仲の良い雰囲気があります。

しかし麗日の一方的な片想いで、その想いはデクには届いていません。

麗日との初対面ですぐ赤面してしまうほど女の子に慣れていないデクですから、彼の方から気付いてもらうのは無理がありそうですね。

 

麗日お茶子はデクと付き合うのか

では今後、麗日はデクに告白するのでしょうか?

告白したとして彼女達は恋人同士に発展するのでしょうか?

恋に奥手のように見えるお茶子とデク。

恋愛にはまったく疎そうなデクですが、今後の2人の関係を考察します。

付き合う可能性は低いと考察

物語内で付き合うという可能性は低いと考えていいと思います。

しかし、至る場面で麗日のデクへの恋心の描写は描かれています。

だから恋人まで発展しなくても何かしらアクションはあるかもしれませんね。

ヒーローとして成長することが先決

また麗日は作中で、デクへの想いをそっとしまうことを決めています。

個性の使い方やヒーローになる夢への高い壁にいっぱいいっぱいになって余裕がないデクを隣で見てきて、その姿に彼への恋心を認めます。

 

しかしそんなデクを見て自分は恋に浮かれていたことを反省。

麗日は自分もデクのようにヒーローになるために頑張ろうと決め、その恋心を心にしまうことにしたのです。

ヴィラン連合との戦いが終われば新たな進展があるかも?

自分のなりたいもののために秘めた恋心。

ヴィラン連合との頂上戦争が終わり、お互いがヒーローへの道へ近づくことができれば、何らかの進展もあるかもしれません。

 

しかし麗日の一方的な片想いのため、彼女の方から気持ちを伝えて意識をしてもらわないと伝わりそうもありません。

サポート科の発目明(はつめめい)と少し接触しただけで、赤面しキョドってしまうデクです。

女の子慣れてないデクが乙女心を理解できるとは思えないので、きっとはっきりとした言葉で伝えないと伝わらなそうですよね。

 

まとめ

  • 麗日はデクに好意を寄せている
  • クラスメイトの青山と芦戸に恋心を見抜かれている
  • 好きな人がいることをヴィランのトガにも指摘されている
  • ヒーローになるためにデクへの恋心を閉まっている

カップリングとして多くの人々から二人の進展を望む声があるようです。

ヒーローとして成長した二人のその後も気になりますね。

以上、麗日お茶子の恋愛模様を考察しました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました