ヒロアカ天喰環の個性や強さを解説!ミリオやねじれとの関係についても

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)

「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」に登場する「天喰 環(あまじき たまき)」。

雄英高校生徒たちのトップに君臨する3年生、「ビッグ3」のひとりとして122話「出会いの季節」にて初登場しました。

ここでは天喰環の個性や強さ、そしてビッグ3のミリオとねじれとの関係について解説していきます。

 

「ヒロアカ」天喰環(あまじきたまき)の基本情報

雄英高校3年A組に所属する環。

彼のプロフィールや性格をご紹介します。

天喰環のプロフィール

  • ヒーロー名:サンイーター
  • 個性:再現
  • 年齢:17歳
  • 誕生日:3月4日
  • 身長:177cm
  • 好きなもの:蝶

性格はネガティブ

環はとてもネガティブで引っ込み思案な性格で、極度の上がり症です。

初登場時に自己紹介を求められた時、極度の緊張からギンギンの目で生徒たちを睨みつけた挙句言葉が出なくなり、ねじれに紹介してもらうほど。

 

「そういうのノミの心臓っていうんだって!人間なのにね!」とねじれが言っていたように、気が小さくて臆病な性格をしています。

プロヒーローのファットガムも「そのヘボメンタルどうにかなれば逸材やのに」と評しており、ヒーローとしての実力があるのに自己肯定感が低く、打たれ弱く傷つきやすい一面があります。

 

天喰環(サンイーター)の個性や強さを解説

ノミの心臓と言われるほど気が小さくネガティブな環。

性格はあまりヒーローに向いていないような気もしますが、一体どんな個性で「ビッグ3」と言われるほどになったのでしょうか。

個性は再現

環の個性「再現」は、喰らったものの特徴をその体に再現することができる個性です。

たこ焼きはタコの足のような指に、アサリのしぐれ煮はグローブのようなアサリ型の手になるなど、食べたものを自分の体に再現できます。

体のどの部分に、どんな大きさで、どの生物を再現するのかは自分で調整が可能。

特にアサリは攻防どちらにも優れているため環のお気に入りで、毎日食べているそうです。

生物が持つ毒も再現可能

環の個性は、食べた物の形だけでなく、毒までも再現可能です。

死穢八斎會のアジトへの捜査時は、真蛸の持つ神経毒を再現し敵に毒を盛ろうとしていました。

また、360話「それでも」にて、死柄木弔との戦いの中で「スコルピウストキシン」という名で弔に毒針を打ち込んでいました。

名前からしてサソリのようですし、「時代は虫食だ!」と叫んでいるので、恐らくサソリか何かの虫を食べたのでしょう。

食べなければいけないもののハードルは上がりますが、毒も再現できるとなると戦略の幅がとても広くなりそうですよね!

必殺技は混成大夥(こんせいたいか)

環の個性が持つ様々な特徴の集大成こそ、この必殺技「混成大夥」です。

サイズ可変・複数同時再現・特徴自由選択、これまで培ってきたすべてを集約した技となっており、「キメラクラーケン」や「キメラケンタウロス」など、様々な食べ物の特徴を掛け合わせた姿となって戦います。

 

環の個性の最大の特徴は「個性に上限がない」こと。

食べれば食べるほど可能性が広がるため、死柄木弔との戦いで放った渾身の「混成大夥」は、その名の通り夥しい数のモノの掛け合わせとなっており、もはや何が掛け合わさっているのか理解を超えていました。

死穢八斎會の3人を相手に勝つ強さを持つ

死穢八斎會編では3人のヴィランを1人で相手にすることとなった環。

まだ精神的に弱い部分があった環でしたが、「俺なら一人で三人完封できる」と言い切り、他のヒーローたちを先に進ませました。

戦闘では多少苦戦したものの、最終的には敵の絆を逆手に取り勝利しました。

 

個性の使い方はもちろん、普段の気弱な性格とは裏腹にいざというときに腹をくくれる心の強さと、仲間の大切さを知る優しさこそが、環の強さかもしれません。

天喰環と波動ねじれ・通形ミリオとの関係

ビッグ3として一緒に行動していることが多い天喰環、波動ねじれ、通形ミリオ。

3人はどのような関係なのでしょうか。

ねじれとは恋愛関係?

環とねじれが恋愛関係にあるということは、今のところ明らかになっていません。

2人の間にとても深い信頼関係があることはわかりますが、それはどちらかというと友情の延長にあるものだと思います。

183話「終日‼文化祭‼」にて、ミスコンに出場するねじれを見た環は「純真無垢な妖精のようだ」と評していますが、恋心という感じではありませんでした。

 

ですがお互いのことを尊敬し信頼しているのは間違いないので、いつかその気持ちが恋に発展することもあるかもしれませんね!

なお、ねじれの個性や強については以下の記事で詳しく解説しています。

ミリオとは幼なじみの関係

2人は小学校からの幼馴染で、中学校も同じところに進学しています。

小学校3年生の時、ミリオのクラスに環が転校してきたのが2人の出会いでした。

昔から緊張しいだった環はクラスにうまくなじめませんでしたが、明るいミリオが環に話しかけたことがきっかけで仲良くなりました。

環はミリオの前向きで明るく周りを巻き込む太陽のようなところを、ミリオは環の努力家なところを、お互いに尊敬し合いながら成長してきたようです。

 

太陽のようなミリオと自分を比べて落ち込む環に、「超が付くほどの緊張しいのお前が逃げ出さずに頑張ってるから負けたくなくなるんだ」「お前は太陽よりもすごい」「太陽なんか霞んじまうだろうね!自信持てよ、お前は『太陽すら喰らうもの』だ」と励ますミリオ。

そう、環のヒーロー名「サンイーター」はミリオとの会話の中で生まれた名前だったのです。

 

なお、ミリオの個性や個性消失については以下の記事で詳しく解説しています。

 

まとめ

いかがでしたか?

雄英高校ビッグ3の1人である天喰環の個性や強さ、ミリオやねじれとの関係について解説してきました。

  • 天喰環は雄英高校の3年生で現雄英生のトップに君臨するビッグ3のうちの一人。
  • 天喰環の個性は、食べたものを体に再現する「再現」。
  • 天喰環はネガティブで緊張しいの引っ込み思案な性格。
  • 死穢八斎會の3人を1人で倒すほどの強さを持つ。
  • ねじれとはまだ恋愛関係にはなっていない
  • ミリオとはお互いを尊敬しあう幼馴染の関係

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました