ヒロアカの通形ミリオの個性消失はなぜ?復活するかについても

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)

「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」に登場する通形ミリオ。

雄英高校トップ3の一人です。

そんなミリオは、サー・ナイトアイの事務所でインターン活動をすることになったデクと一緒に街をパトロール中、壊理に出会います。

そして壊理を救出するために死穢八斎會に踏み込んだ際、ミリオは個性を消失してしまいます。

なぜミリオは個性を失ったのか、理由を解説します。

またミリオは個性は回復するのかについてもまとめました!

 

「ヒロアカ」通形ミリオ(ルミリオン)の個性を解説

ここでは通形ミリオ(とおがたみりお)のプロフィールと個性を解説します。

ミリオのプロフィール

  • 本名:通形ミリオ(とおがたみりお))
  • ヒーロー名:ルミリオン
  • 個性:透過
  • 所属:雄英高校ヒーロー科3年B組
  • 誕生日:7月15日
  • 身長:181cm
  • 血液型:O型
  • 出身地:千葉県
  • 好きなもの:ラーメン、お笑い

ミリオの作品初登場は単行本14巻122話「出会いの季節」。

ゴミを出そうとするデクに、ゴミ出しのアドバイスをしたのがミリオでした。

その後、ミリオは天喰環、波動ねじれと一緒に、1年A組の教室にインターンの説明にやってきます。

ミリオは個性を使い、1年A組のクラスメイトを翻弄。

それもそのはず、ミリオはオールマイトが出久と会う前に根津校長から、ワン・フォー・オールの後継者候補に指名されていたほどの実力者だったのです。

 

なおミリオは、「すべて(オール)”は無理だが、”百万(ミリオン)”人を救うヒーローになる」という高い志を持った雄英生です。

ミリオの個性:透過

ミリオの個性は透過。

あらゆるものをすり抜けることができる個性です。

どんな攻撃でもすり抜けて無効化できるという、チート級の個性ですが、個性の調整ができなければ命の危険が伴います。

よって、ミリオの透過は扱いが難しい個性と言えるしょう。

通形ミリオ(ルミリオン)の個性はなぜ消失したのか

透過という強力な個性を持つ通形ミリオですが、その個性を消失してしまいます。

ミリオはなぜ個性を失ったのでしょう?

個性消失の理由:壊理の個性を使った銃弾を受けたため

結論を書くと、ミリオが個性を消失したのは壊理(えりちゃん)の個性を使った銃弾を受けたため。

死穢八斎會(しえはっさいかい)の治崎廻(オーバーホール)は、組長の孫にあたる壊理の個性を利用して、個性を消失させる銃弾と、その血清を開発。

銃弾をヴィラン側に、血清をヒーロー側に売ることで、死穢八斎會の再興を企てていました。

 

なお、壊理の個性については以下の記事で詳しく解説しています。

壊理をかばい銃弾を受けてしまう

治崎が個性を消失させる銃弾を作っていることをつかんだサー・ナイトアイは、他事務所や警察とともに、死穢八斎會の拠点に乗り込みます。

このときミリオは治崎やクロノスタシスらと戦いますが、クロノスタシスが個性を奪う銃弾を壊理に向けて撃った際、壊理をかばい被弾。

 

こうしてミリオは個性を失ってしまうのです。

ミリオが個性を消失するまでを解説

ここではミリオが個性を消失するまでの経緯を、さらに詳しく解説します。

デクとパトロール中に壊理と出会う

サー・ナイトアイの事務所でインターン活動中のミリオとデクは、一緒に街をパトロールすることに。

そこで偶然出会ったのが、壊理と死穢八斎會若頭の治崎廻(オーバーホール)でした。

 

その後、サー・ナイトアイが中心となった会議で、治崎が壊理を利用して、個性を打ち消す薬を作っている可能性が示唆されます。

死穢八斎會を一斉捜索

治崎が違法薬物を作っている証拠をつかんだプロヒーローと警察は、死穢八斎會を一斉捜索。

複雑に入り組んだ八斎會事務所の地下に苦戦しますが、ヒーローたちは次第に治崎と壊理に近づいていきます。

壊理をかばって銃弾を受ける

八斎會の地下で、ミリオとデクは治崎と交戦。

このとき治崎の側近であるクロノスタシスが、個性を打ち消す銃弾を壊理に向けて発砲。

壊理をかばったミリオは、背中に銃弾を受けてしまいます。

こうしてミリオは個性を消失しますが、その後も5分間も治崎と戦い続けます。

壊理を保護するもサー・ナイトアイが死亡

戦いの末、デクは壊理の保護と治崎を逮捕することに成功。

しかし、サー・ナイトアイがリカバリーガールでも治癒不可能なほどの重傷を負ってしまい死亡。

ヒーローと死穢八斎會との戦いは終わりますが、ヒーロー側は大きな損失を出してしまいます。

 

なおミリオは事件後、休学して療養に専念することになります。

通形ミリオの個性は復活するのか

壊理をかばったことで、個性を消失してしまったミリオですが、個性が復活することはあるのでしょうか?

ミリオの個性が復活

結論を書くと、ミリオの個性は復活します。

単行本30巻292話、プロヒーローと超常解放戦線との戦いの中で、ミリオが突然地面の中から現れます。

このとき、プロヒーローたちはギガントマキアを拘束しようとしていましたが、ミリオも他のヒーローたちと協力して、ヴィランと戦います。

この戦いで多くの犠牲者を出したうえに、死柄木弔を逃がしてしまいますが、約半年巻間のブランクを経て、ミリオはヒーローとして見事に復活したのです。

ミリオの個性はなぜ復活した?

ミリオの個性が復活したのは壊理の力でした。

30巻293話、ミリオが壊理に「俺に”巻き戻し”を試してくれないか」と頼むシーンがあります。

死穢八斎會との戦いの中で、壊理の個性は暴走。

なぜなら個性を使いこなすことができていなかったから。

しかし雄英高校に保護された壊理は、相澤先生(イレイザーヘッド)のもとで個性を扱う訓練を行っていました。

 

そして超常解放戦線一斉掃討の前日、壊理はミリオに頼まれて個性を復活させたのです。

「ミリオの個性が消えたのは自分のせい」と考えていた壊理でしたが、ミリオを救うことになったのですから、よかったですね!

まとめ

この記事では「ヒロアカ」のミリオの個性消失の理由と、個性復活について解説しました。

  • ミリオの個性は透過
  • 死穢八斎會との戦いで、壊理をかばったミリオは個性を消失する銃弾を受け、個性を失ってしまう
  • 個性を失ったミリオは休学し療養に専念した
  • 超常解放戦線との戦いの前日、ミリオは壊理に頼み、個性を復活してもらった

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました