ヒロアカのトガヒミコの過去は何巻何話?覚醒した個性についても

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)

今回フォーカスを当てるのは、「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」のヴィラン連合のトガちゃんこと「トガヒミコ」。

可愛らしい容姿からトガちゃんの愛称で親しまれています。

女子高生の制服を身に纏い、かなりクレイジーな一面を持ち合わせている女の子。

そんなトガちゃんの過去と覚醒した個性について深く追求したいと思います。

 

「ヒロアカ」トガヒミコの過去はマンガの何巻何話?

トガはヒロアカでヴィラン連合の一員として登場する女の子。

そんな彼女の初登場回は8巻。

その後たびたび登場し強烈なインパクトと存在感を見せつけていますが、そんなトガヒミコの壮絶な過去何巻で明かされるのでしょうか?

トガヒミコの過去は24巻225・226話

ヴィラン連合のリーダー・死柄木弔(しがらきとむら)や幹部の荼毘(だび)から「破綻者」「イカレ野郎」と言われているトガヒミコ(渡我被身子)。

初回登場からヒーロー殺しのステインに対し「ステ様を殺したい」などと発言していて、初見の人からみたらちょっとおかしな子に見えます。

そんなトガの過去は24巻225・226話で具体的に明かされています。

トガヒミコの過去を解説

トガの想いや発言から彼女は、血に興味を示し普通の子とは違った感性を持ち、自らヴィラン連合へ加入していることが明らかになっています。

そこには“普通”とは言い難い彼女の感性と過去が関係していたのです。

血に強い関心を持っていた幼少期

トガは渡我家の長女で幼少期から可愛らしい容姿をしています。

しかし、個性が出現したころから“血”にも興味を示すようになります。

怪我したスズメを「可愛いねえ」と言い、傷口からそのスズメの血を吸ってしまう。

そしてその血への興味は“憧れ”へと変わっていきます。

中学の卒業式に好きな男子の血を吸ってしまう

当然のごとくその血への執着は社会で受け入れられるものではなく「悪魔の子」「普通に生きなさい」と両親に言われ続けたトガ。

中学では“人当たりの良い子”と言われていました。

しかし、事件は中学校の卒業式。

クラスの人気者で、トガの憧れの存在だったという齊藤君。

トガはその斎藤君を呼び出し、ナイフで切りつけ重症を負わせてしまいます。

それだけに留まらず、その傷口からストローを刺し、齊藤君の血を吸ってしまうのです。

連続失血事件の容疑者に

その後トガは警察から逃亡。

逃亡だけに留まらず、どんどん人を傷つけ犯罪を重ねていきます。

吸血を重ね変身することでその身を守ってきたトガ。

そして連続失血事件の容疑者として指名手配され、警察・ヒーローに追われる生活をしていたのです。

ヴィラン連合に加入

トガがヴィラン連合へ加入した理由は“ステインを殺したい”という欲です。

8巻で死柄木弔(しがらきとむら)に「ステ様になりたい。ステ様を殺したい!だから(ヴィラン連合へ)入れて」と懇願している場面があります。

テレビでみたステインに強い憧れを抱き、その憧れが“ステインになりたい、殺したい”という想いへ変わりヴィラン連合へ加入します。

トガヒミコの覚醒した個性を解説

トガの個性はあくまでも相手の姿に変身すること。

声や容姿は変わっても個性を使うことはできませんでした。

しかしトガの好きな相手に対する異常な想いからその個性は覚醒します。

個性は変身

相手の一定量の血液を得ることで、その姿に【変身】することができるのがトガの個性。

摂った血がエネルギーになり、変身時間と摂取量が比例。

コップ一杯で約1日、いろんな血を飲めばいろんな人に変身することができます。

今までも雄英高校・麗日お茶子(うららかおちゃこ)や士傑高校・現見ケミィ(うつしみけみぃ)などに化けてきました。

そしてその個性は異能解放軍との戦闘である変化をもたらします。

進化したことで相手の個性が使えるように

24巻で異能解放軍・キュリオスの執拗な“取材”のターゲットになってしまい、彼女の地雷の個性の攻撃をもろに受けてしまうトガ。

キュリオスの“普通になれなかった不幸な子”という言葉に「私は不幸なんかじゃないの」と麗日お茶子の血のストックで変身。

緑谷出久(みどりやいずく)へ思いを寄せているトガは、好きな人に近づきたいという想いを抱きながら彼から信頼されている麗日の姿になります。

次の瞬間、トガの目前に異能解放軍が宙に舞っている光景が広がります。

 

麗日の個性・ゼログラビティが使えることに気が付いたトガは彼らを上空へ上げ個性を解除。

キュリオスを含む異能解放軍達を地面にたたき落とし勝利。

キュリオスの執拗な取材と攻撃がトガの変身の個性を覚醒に導いたのです。

まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

My Hero Academia(@plusultra)がシェアした投稿

「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」に登場するトガヒミコの過去や覚醒した個性について解説しました。

  • トガの過去は24巻に収録
  • ステインへの深い執着と信仰心がありヴィラン連合へ加入
  • 両親から“悪魔の子”と言われ、普通でいることを強要されていた
  • 抑えていた欲が爆発し、連続失血事件の容疑者になる
  • トガの個性は他者の血を摂取し、その人物の姿に変身できるというもの
  • 好意を向ける人への“その人になりたい”という熱い想いが個性覚醒へと繋がった

いかがでしたでしょうか。

24巻では彼女の強い意志と想いが伝わってきました。

以上、常人離れした狂気と執着で覚醒をしたトガちゃんの過去と個性についての紹介でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました