「推し武道」あーや(あや)がかわいい!ちっちゃなグリーンの魅力をご紹介

アニメ・マンガ

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)のChamJamのメンバー・あーやこと横田文をご紹介します!

あーやは人気投票ではれお、空音、まきらに及ばず、後列メンバーに甘んじています。

でもマンガ(アニメ)ファンの間ではスリートップを凌ぐ人気があります。

ここではちっちゃなグリーン・あーやの魅力をご紹介します!

なお一部ネタバレがあるのでご注意くださいね。

関連記事

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ(推し武道)あーや(あや)のプロフィール

  • 本名:横田文(よこたあや)
  • 誕生日:7月21日
  • 出身地:岡山県新見市
  • 血液型:B型
  • 身長:147cm
  • 好きな食べ物:パンケーキ
  • 嫌いな食べ物:野菜
  • 趣味:アニメ鑑賞
  • アピールポイント:記憶力が良い
  • 短所:気分屋
  • アイドルになったキッカケ:自ら応募

ちっちゃなグリーンと言われるだけあり、メンバーの中で最も小柄なのがあーやです。

ヘアはミディアムツインテールで、ルックスはかなり幼い印象かも?

イメージカラーのグリーンにちなんで、あーや推しのファンからはよくカエルグッズをプレゼントされるのだとか。

でも本人はカエルは好きではないようで、当惑しているみたいです(笑。

売れるために積極的にイメチェンするなど、アイドルとしての意識はかなり高いところがうかがえます。

あーや(あや)がかわいい!ちっちゃなグリーンの魅力をご紹介

人気投票6位!でもアニメ(マンガ)ファンの人気は一番

マンガ2,3巻でChamJamの人気投票が行われます。

あーやの最終順位は7人中6位でした。

立ち位置が後列の端になってしまったため、あーやは荒れ狂います。

あーやはれおをライバル視するほど上昇志向が強く、その感情を表に出すタイプです。

6位という結果がよほど悔しかったみたいですね。

マンガ(アニメ)の中では下位に甘んじていますが、マンガ(アニメ)の読者(視聴者)から一番人気があるのがあーやなんです!

Twitterを見ると、あーやはセンターのれおよりも読者(視聴者)からの人気が高いです!

「あーや推し」のコメントは「舞菜推し」と並んで一番多いです。

かわいいという点では舞菜とあーやがメンバーの中では双璧ということがわかりますね!

ロリ&妹キャラのあーやがかわいい

あーやは7人のメンバーの中でロリキャラ、妹キャラ担当です。

147cmと小柄、そして童顔であることが理由で、自分でもそのキャラを自覚しています。

ドルオタたちもそういうあーやを応援しています。

ただあーやは一度、自分のキャラに疑問を持ったことがあります。

アルバイトしているメイドカフェであーや推しのドルオタから「妹キャラではセンターはむずかしい」「ロリに需要はない」とほのめかされてしまいます。

そこでさっそくロリ脱却を目指し、髪をおろしヒョウ柄の服を着て胸を露出しアダルトにイメージチェンジ!

人気投票2位のセクシイエロー・まきをイメージしたみたいなのですが、回りのメンバーはすっかり当惑してしまいます。

ライブに訪れたヲタたちも「誰だ?」「6位で気が触れたのか?」「自分のキャラわかってないよ」とガッカリ・・・

イメチェンは大失敗に終わったため、すぐに元のキャラに戻してしまいました。

でもそんなあーやもドルオタたちにとってはかわいいんですよね!

つい応援したくなってしまうのではないでしょうか。

運動会でがんばるあーやがかわいい

意外と言っては失礼ですが、あーやは運動が得意です。

ChamJam恒例の秋の大運動会でリレー第一走に出場したあーやはスタートダッシュを決め、あっという間にゆうかを引き離します。

人気投票で少しでも票が欲しいあーやはここぞとばかりにがんばります。

ところが途中で転んでしまい、遅れてきたゆうかに手を差し伸べられる始末。

それにもめげず立ち上がり走ったあーやはリードを保って二走のゆめりにバトンを渡します。

ちっちゃいながらも一生けん命走るあーやはかわいいです!

れおを認めたあーやがかわいい

上昇志向が強く気が強いあーや。

ChamJamでセンターを務めるつもりでいましたし、自信も持っていました。

そこに他のアイドルグループで活動していたれおが加入してきます。

あーやはれおを見た瞬間「キャラがかぶってる」という印象を持ちます。

7人のメンバーがそろったところで運営側がイメージカラーを決めますが、れおはピンク。

 

一方のあーやは緑をつけることになります。

運営側は7人の個性を見た上でこのようにしたのですが、この時点であーやのセンターはなくなってしまいます。

当初はれおと張り合う気持ちがありましたが、次第に考えを変えます。

れおと個性がかぶらないようにヘアスタイルを変えるなど、イメージチェンジを図ります。

当初はれおをライバル視していたようですが、いっしょに活動するうちにれおのことを認めるようになっていきます。

後に「わたしがセンターに立てるのはれおがアイドルをやめたときだと思う」と思うようになりました。

あーやはれおのことを認め「やめないでね」と言っていますし、れおも「みんなで武道館に行くんだから」と応えています。

そんな素直なところもあーやのかわいいところかもしれませんね。

メイドカフェでアルバイトするあーやがかわいい

えりぴよとくまさが息抜きにメイドカフェに行くシーンがあります(マンガ2巻)。

2人は働いているメイドさんを見て「かわいいー!」と大喜び。

そこに担当のメイドさんがオーダーを取りに来ますが、そのメイドさんがあーやでした。

2人はあーやがアルバイトをしていることを知らずに来店したのですが、あーやは舞菜推しのえりぴよとれお押しのくまさに「れおと舞菜にチクっとくし」と2人を脅します。

えりぴよには「カフェに来るお金はあるのに、舞菜に積んでない」とさらに突っ込みます。

そしてえりぴよが注文したメイドさんのおまかせパフェには鮭の切り身をトッピング。

舞菜のイメージカラーがサーモンピンクとはいえ、パフェに鮭とはジョークがきついですが(笑。

わたしに1票ずつ入れてくれたらここに来たこと黙っててあげる」と人気投票へのアピールも忘れませんでした。

こういうやりとりにもあーやの性格が出ていて、とてもかわいいんですよね!

プロ意識が高い

あーやのアイドルとしてのプロ意識が高いと感じたシーンがマンガ4巻にありました。

ChamJamはアイドルフェスへの出演が決まり、あーやとゆうかは同じアイドルフェスに出演するめいぷるどーるの偵察に広島まで行きます。

めいぷるどーるの人気は高く、広島のショッピングモールの会場は3階の吹き抜けまでお客さんがいっぱいでした。

この状況をみたあーやは危機感をつのらせます。

他のメンバーに「なんでそんなに危機感ないの?活動はじめた時期同じくらいじゃん。ヤバいなって思いなよ!」と活を入れます。

さらに「今後はレッスンの時間増やすからね」とメンバーに言い放ちます。

他のメンバーも意識が低いわけではないのですが、このときのあーやには「アイドルとして成功したい!」という高いプロ意識が感じられました。

そんなところもあーやの魅力と言えます。

あーや役の声優・伊藤麻菜美の声がかわいい

アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」であーやの声を担当するのは伊藤麻菜美(いとうまなみ)さんです。

あーやとはタイプは違いますが、かわいい方ですね!

事務所の紹介欄には「小動物とたわむれること」が趣味とあり、自身のツイッターには飼っているうさぎとたわむれる動画や写真がいくつも掲載されていました。

伊藤さんの経歴を調べると、アニメ「監獄学園」生徒役やアプリゲーム「感染×少女」落合おぼれ役や「妖怪百姫たん」キジムナー役などがあるものの、アニメの声優としてはそれほどの経歴はないようです。

むしろテレビCMのナレーションや舞台で活躍している方のようですね。

伊藤麻菜美さんが務めるあーやの声を聞いた方からは

高い評価が与えられてます。

あーやの人気には伊藤麻菜美さんの声も関係していると考えられますね!

まとめ

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」あーやの魅力は

  • 人気投票6位!でもアニメ(マンガ)ファンの人気は一番高い
  •  ロリ&妹キャラのあーやがかわいい
  • 運動会でがんばるあーやがかわいい
  • れおを認めたあーやがかわいい
  • メイドカフェでアルバイトするあーやがかわいい
  • プロ意識が高い
  • あーや役の声優・伊藤麻菜美の声がかわいい

自己主張が強く、時にはまわりにブチ切れることもありますが、早い段階でれおを認めるなどあーやは素直な面も持ちあわてせています。

努力家で仕事でも熱心で、やさしい性格でもあります。

アニメではそんなあーやを応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

以下の記事でアニメ「推し武道」全話を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介しています!

>>>「推し武道」アニメ全話を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました