推し武道の聖地・ロケ地まとめ!桃太郎像やメイドカフェ・緑道公園や最上稲荷など

アニメ・マンガ

人気マンガ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)のアニメが2020年1月から放送開始です!

ここでは「推し武道」の聖地巡礼地(ロケ地)をご紹介します!

マンガ5巻までの聖地をご紹介します。

実際に現地に行く方のために地図も掲載しました。

聖地巡礼の際にお役立てください。

関連記事

 

推し武道(推しが武道館いってくれたら死ぬ)聖地・ロケ地について

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は岡山市を拠点に活躍する地下アイドルChamJamと、そのメンバーを応援するアイドルオタクたちを描いたマンガです。

そのため聖地(ロケ地)は岡山市に集中しています。

また近隣の香川県、そして東京にもゆかりの聖地があります。

ここではそれら聖地をご紹介します。

推し武道の聖地~桃太郎像など岡山駅東口周辺編

岡山駅東口駅前広場の桃太郎像

マンガ1巻6話で登場する岡山駅東口の桃太郎像。

えりぴよとくまさはChamJamのライブがてっきり僻地のライブ会場で開催されると思い、前日からライブ会場近くのネットカフェに前乗りします。

ところが当日の朝になり調べると、ライブ会場は岡山市内だったということがわかります。

2人はあわてて岡山市内に戻り、なんとかChamJamのライブに間に合います。

そんな場面で映ったのが桃太郎像、そして下でご紹介する学生の像です。

桃太郎像はJR岡山駅後楽園口(東口)を背に鬼ヶ島の方角を向いています。

犬、猿、キジを連れて岡山の街を見守っています。

撮影スポットとしても知られ、12月にはイルミネーションで彩られます!

岡山駅東口駅前広場の旧制第六高等学校の学生の像

1巻6話には岡山駅東口の旧制第六高等学校の学生の像も載っています。

桃太郎像のすぐそばにあります。

高下駄にマント、バンカラな雰囲気が印象的な像です。

旧制第六高等学校の創立100周年を記念して2000年に建てられ、台座には「青春感謝」と刻まれています。

そのため「青春感謝」という名前のようです。

旧制第六高等学校は岡山大学の前身で、卒業生には内田百閒、郭沫若、仁科芳雄ら多くの著名人がいます。

「推し武道」の聖地巡礼にはこの像も欠かせないですね!

岡山駅東口駅前広場の噴水

2巻10話に出てくる岡山駅東口の噴水。

ふれあいの泉というのが正式名称らしく、地元の方の待ち合わせ場所になっているようです。

ふれあいの泉は桃太郎像や学生の像のそばにあります。

この噴水の前で眞妃とゆめ莉が会話するシーンがあります。

2人はグループの中ではとても仲良しです。

眞妃はファンにゆめ莉が前列で踊っているのを見てもらいてくて、ゆめ莉のCDを買ってゆめ莉の人気投票の順位を上げているのでした。

岡山駅東口の桃太郎ポスト

桃太郎ポストは2巻9話に登場します。

足を骨折したえりぴよが、くまさとメイドカフェに息抜きに行く回です。

そこで登場した桃太郎ポスト。

この桃太郎ポストは郵トピア都市記念ポストといい、岡山市が郵トピアモデル都市に選ばれたことを記念して作られました。

郵トピアモデル都市記念ポストは最も多い時期には全国44ヶ所にありましたが、その後撤去されたり普通のポストになったりしています。

そのためここまで特徴的なポストは全国でも稀なようです。

なお桃太郎の郵便ポストは2巻12話、ChamJamのメンバーがブログに載せた写真の場所をえりぴよとくまさが巡って写真を撮る回で再び出てきます。

ここではChamJamのメンバーと同じポーズ、構図で写真を撮りたいですね!

推し武道の聖地~メイドカフェほかお店編

メイドカフェしゃるろっと

2巻9話に登場するメイドカフェ。

この回では、えりぴよとくまさがメイドカフェに行きます。

そのメイドカフェではChamJamのメンバー横田文(あーや)がアルバイトをしていました!

舞菜推しのえりぴよ、れお推しのくまさは「(人気投票で)わたしに1票ずつ入れてくれたら、ここに来たこと(舞菜とれおに)黙っててあげる」と、あーやに脅されてしまいます(笑。

たまたま行ったメイドカフェであーやが働いていただけなんですけどね。

ここでえりぴよが「メイドさんのおすすめパフェ」を注文したら、なんと鮭の切り身がトッピングされていました!

このお店は岡山市内に実在するお店をモデルにしています。

市唯一のメイドカフェ・しゃるろっとさんです。

公式サイト:岡山表町メイドカフェしゃるろっと

お店の公式サイトや店内のイラストは「推し武道」の作者・平尾アウリさんが描いているそうです。

各種ドリンク、メイドおまかせチャーハン、ビーフカレー、ネームサービス付きのオムライスなどメニューが豊富。

チェキや10分間撮影もあります。

公式サイトにはメイドさん紹介や、メイドさんたちが書いたブログの記事も載っています。

見ているだけで楽しいので一度のぞいてみてくださいね!

岡山ジョイポリス(閉店)

2巻11話は空音がメンバーに加わり、7人でChamJamの初ライブを開催する話です。

初ライブは岡山駅から南に少し歩いたところにあるジョイポリスで行われました。

メンバーは張り切ってライブにのぞみましたが観客はまばら。

でもこれからだよ!と決意を新たにする7人でした。

岡山ジョイポリスでは以前実際に地元アイドルがライブを行っていたようです。

でも岡山ジョイポリスは2018年9月に閉店しました。

残念ですね・・・

イオンモール岡山のフードコート

3巻17話に、くまさが風邪をひいたえりぴよに電話をかけるシーンがあります。

くまさがいるのはイオンモール岡山4Fのフードコートだと思われます。

くまさが電話で話していると、そこに偶然舞菜たちChamJamのメンバーが通りかかります。

ここで舞菜はくまさが話しているのはえりぴよだと気が付きます。

舞菜は自分はえりぴよと友だちになれないのに、くまさが普通にえりぴよと話していることを羨ましく感じます。

えりぴよと舞菜の距離はなかなか縮まりませんね。

お互い相手のことをすごく思っているのにね・・・

アニメイト岡山

アニメイト岡山では「推し武道」の特設コーナーを用意しています。

岡山駅から徒歩3分とアクセスが便利なので、岡山に行った際はここもぜひ抑えておきたいですね!

推し武道の聖地〜岡山市内のその他の聖地

表町商店街の北時計台

2巻12話では、えりぴよたちがChamJamのメンバーのブログに掲載された写真の場所(聖地)を巡って写真を撮ります。

この場所は岡山市の繁華街、表町商店街にある時計台です。

メンバーと同じポーズを決め写真を撮るえりぴよとくまさ。

「お金がかからない遊び」と言って聖地をまわり写真を撮る2人でした。

なおここから商店街を南に行ったところに南時計台があります。

マンガの絵を見る限りChamJamのメンバーやえりぴよたちが写真を撮ったのは南時計台ではなく北時計台の前です。

注意してくださいね!

西川緑道公園の噴水広場

引き続き2巻12話。

えりぴよ、くまさ、基の3人は西川緑道公園の噴水広場に行き、写真を撮ります。

3人の背後に映っているのは噴水のすぐ側にある「若き日の母」の像だと思われます。

写真を撮っていると、たまたま舞菜が通りかかります。

びっくりするえりぴよと舞菜。

舞菜はあわてて手でハートを作ろうとしますが、作り慣れてないためぎこちない形のハートになってしまいます。

えりぴよは「気功か!?」と思い、効いたフリをして倒れ込みます。


突然のこととは言え、ふたりとももう少しうまくできなかったものですかね(笑。

最上稲荷

3巻16話では初詣をするメンバーやえりぴよたちの様子が描かれています。

舞菜と優佳、えりぴよと基と玲奈がそれぞれ最上稲荷にお参りします。

眞妃やゆめ莉も初詣に来ていました。

舞菜は「えりぴよさんが怪我をしませんように」とえりぴよのことをお願い。

えりぴよは「舞菜が武道館に行けますように」など、舞菜のことばかりお願いします。

最上稲荷は稲荷というくらいですから神社かと思ったら日蓮宗のお寺だそうです。

神仏習合の名残で現在の形になっているようですね。

公式サイト:最上稲荷

初詣には例年60万人の参拝者があり、岡山県で1番の人気度です。

JR岡山駅から15kmほど離れていますが、聖地巡礼にはここも抑えておきたいですね!

推し武道の聖地~香川県編

4巻20話では、香川県出身のメンバー・眞妃がテレビ番組に出演し香川のレポートをします。

高松駅と栗林公園がほんの少しだけ載っているので、聖地としてご紹介します。

高松駅

残念ながら高松駅のカットはこれだけ。

だから特に紹介する内容はありません(^^;

ですが駅周辺には高松港、高松城跡、高松丸亀町商店街、高松シンボルタワーなど歩いて行ける観光スポットがあります。

高松城跡では鯛に餌付けができるそうです。

次でご紹介する栗林公園と合わせて行きたいですね!

栗林公園(りつりんこうえん)

高松市にある栗林公園は国の特別名勝に指定された回遊式庭園です。

面積は約75haあり、文化財庭園としては国内最大の広さを誇ります。

あまりにも敷地が広大で、少し歩くだけで表情を変えることから「一歩一景」とも言われています。

高松市に行く機会があったらぜひ訪れたいスポットです。

 

推し武道の聖地~その他のエリア

東京武道館

5巻29、30話ではChamJamがライブを行うため東京に遠征します。

メンバーたちは五反田でライブをし、渋谷や池袋などに観光に訪れます。

さらに自分たちが目指す武道館を見学に行きます。

武道館を前にして「立とうね、みんなで」と誓うメンバーたち。

でも実はこの場所・・・

日本武道館ではなく、足立区にある東京武道館でした!

あーやの案内で別の武道館に行ってしまいました。

間違って行った東京武道館ですが「推し武道」の聖地と考えられなくもないので、ここでご紹介します。

私はここで初めて東京武道館を知りましたが、立派な施設があるのですね!

公式サイト:東京武道館

 

まとめ

今回は2020年1月よりアニメ放送開始の「推しが武道館いってくれたら死ぬ」マンガ5巻までの聖地をご紹介しました!

ChamJamは広島駅周辺の会場でもライブをやるのですが、場所を特定できる情報がマンガにないので、ご紹介することはできませんでした。

広島市のライブ会場についての情報をお持ちの方がいたら、ご一報いただければ助かります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

以下の記事でアニメ「推し武道」全話を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介しています!

>>>「推し武道」アニメ全話を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました