ドラマ、映画、アニメ、読書、雑学など徒然なるままに綴っています。

「推し武道」舞菜がかわいい!魅力・えりぴよとの関係や不人気の理由についても

2020/01/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)のヒロイン・舞菜をご紹介します!

その性格のよさやかわいらしさ、がんばり屋さんなところがマンガの読者には大人気。

でもなぜか人気投票になると下位に沈んでしまうんですよね。

ホントは大好きなはずのえりぴよにも塩対応してしまうし。

ここではそんな舞菜の魅力をご紹介していきます!

関連記事

 

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)舞菜のプロフィール

  • 名前:市井舞菜
  • 誕生日:1月18日
  • 出身地:岡山県倉敷市
  • 血液型:A型
  • 身長:152cm
  • 好きな食べ物:パン
  • 嫌いな食べ物:干菓子
  • 性格:内気
  • 趣味:散歩
  • アピールポイント:がんばりや
  • 短所:人見知り
  • 特技:将棋
  • アイドルになったキッカケ:アイドルに憧れて

えりぴよと並んで本作品のヒロインである市井舞菜。

マンガではよくわかりませんが、152cmとかなり小柄な女子です。

またゆうかの16歳に続いて、ChamJamの中では2番めに若いメンバーです。

イメージカラーはサーモンピンク。

他のメンバーの衣装の胸元にはかわいい花が飾られていますが、舞菜の胸にはサーモンピンクにちなんで鮭の切り身が?

舞菜推しのオタクからは鮭が好きだと思われており、鮭をプレゼントされることもあるとか。

ただ本人はサーモンは好きでも嫌いでもないみたいですけどね。

個人的にひとつ気になるのは、舞菜はまだ17歳の高校生ということ。

帰宅部ということだけはわかっているのですが、学校生活についてはマンガで触れられていないんです。

学校ではどんな様子なのか、できればマンガで描いてほしいですね!

また特技の将棋についてもマンガでは触れていないので、ぜひ何かの機会に将棋をさす舞菜を見せてほしいです。

「推し武道」舞菜がかわいい!魅力をご紹介

内気でシャイ・踊りも小さい舞菜がかわいい

プロフィールにもあるように、舞菜の性格は内気。

恥ずかしがり屋で、自ら前に出ようとしないタイプです。

マンガの作者の平尾アウリさんによると、舞菜の性格を表現するために、舞菜のダンスの動きは他のメンバーに比べてやや小さめにしているんだとか。

言われてみないとわかりませんが、よく見ると舞菜のダンスは控えめなんですよね。

舞菜の性格がよくわかるエピソードに、岡山ガールズフェスタに選ばれた話があります。

当初ChamJamからは事務所が推すスリートップ(れお、空音、まき)が出演予定でした。

ところが小さめの衣装をショーに出す関係で、舞菜が選ばれて出演することになります。

自分のファンなんていないと思っていた舞菜は、観客席にいるえりぴよの姿を見て感激します。

控室に戻った舞菜はれおの前でうれし涙を流すのでした。

アイドルとしてはやや積極性に欠けるかもしれませんが、ファンにとっては応援したくなる要素かもしれませんね!

ハートを作り慣れない舞菜がかわいい

舞菜の性格がよくわかるエピソードをもう一つご紹介します。

えりぴよやくまさらが岡山市内の噴水で写真を撮っていたときのこと。

たまたま舞菜が通りかかります。

えりぴよと目が合った舞菜はすっかり動揺してしまいます。

あわてて両手でハートを作ろうとしますが、作り慣れていないのできれいなハートになりません。

なんともぎこちないハートになってしまったため、えりぴよもどう対応していいかわかりません。

「気功か?」と思い、効いたふりをして倒れてしまうのでした(笑。

なんとも微笑ましい話で、舞菜のシャイな性格がよく表れていますね!

手紙じゃなく短冊が欲しいという舞菜がかわいい

舞菜の控えめな性格を表すエピソードをさらにもう一つご紹介します。

れおと空音がファンレターの返信について話していると、舞菜が「わたしファンレなんてもらったことない」と言います。

舞菜はえりぴよからもファンレターをもらったことがないのです。

えりぴよからファンレターをもらえれば、返信できるので自分の思いを伝えられると思っているのですが、その機会がありません。

そこで空音が次回のライブの仕切りのときに、「今欲しいものってテーマを振るから、ファンの人からのお手紙って答えればいいんだよ」とアドバイスします。

そしてライブ当日。

空音が舞菜に「何が欲しい?」と振りますが、舞菜はなんと「短冊」と答えます。

もしファンの人からのお手紙などと答えたら、えりぴよからとんでもない量のファンレターが来ると思い、えりぴよに負担をかけないように「たんざく」と答えたのです。

正直にファンレターといえばいいと思うのですが、こんなところが舞菜の性格なんでしょうね。

そんな気遣いができる舞菜はやっぱりかわいいです!

メイド喫茶で働く舞菜がかわいい

年が明けた1月、ChamJamがライブを行っているスタジオが工事のため1ヶ月使えなくなります。

その間だけ舞菜はあーやがアルバイトしているメイド喫茶で働くことになります。

舞菜はここでも内気な性格が出てしまい、他のメイドさんのようにお客さんと話をすることができません。

そして舞菜の誕生日の1月18日。

事情を知らないえりぴよとくまさがメイド喫茶にやっていきます。

びっくりしたえりぴよは「誕生日おめでとう」と言いながらひっくり返ってしまいますが、舞菜は自分の誕生日にえりぴよに会えたことを奇跡のように喜んでいました!

ただえりぴよは遠慮して舞菜と会話ができず、舞菜も内気な性格が出てちゃんと接客することができません。

ここでもギクシャクする2人ですが、それでもメイドさんになった舞菜はとってもかわいい!

アニメでもメイド姿のあーやと舞菜が見られるはずなので、今から楽しみです!

なぜえりぴよには塩対応?

舞菜と並んで、本作品のもうひとりの主人公がえりぴよです。

定職につくとオタクとして舞菜を応援することができなくなるため、アルバイトを掛け持ちして稼ぎのすべてを舞菜につぎ込んでいます。

舞菜はChamJamの中では人気がないため、握手会では並ぶ人は多くありません。

でもえりぴよはそんな舞菜を応援しようと一人で大量のCDを買い、舞菜と過ごす時間を確保します。

本来ならえりぴよはファンとして好きなアイドルとの親密な時間を過ごせるはず。

そんなえりぴよに対して、なぜか舞菜は塩対応をしてしまいます。

舞菜はえりぴよに目を合わせることなく、そっけない態度。

まともに会話すらしません。

本当は舞菜は自分を応援してくれるえりぴよのことが大好きです。

ただえりぴよを意識するあまりどう接したらいいのかわからず、結果としてそっけない対応になってしまっています。

えりぴよもそんな舞菜を見て、どう接したらいいか悩みっぱなしです。

それでも話が進むにつれて舞菜の対応も変わってきているように感じます。

ステージ上から観客席後方にいるえりぴよにレスするシーンもありましたしね(5巻28話)。

今後舞菜の塩対応がどう変わっていくかも見どころと言えそうです。

かわいいのに不人気の意外な理由とは?

舞菜はChamJamの中で一番人気がありません。

人気投票の中間発表では、えりぴよが舞菜のためにCDを大量に買い込んだために上位にいましたが、最終結果は最下位。

ではなぜ舞菜はそれほど人気がないのでしょうか?

舞菜には潜在的なファンはいるのです。

実際にマンガの中では、他のオタクが舞菜が気になっていると悩んでいる場面があります。

でも他のオタクたちはえりぴよがこわくて、舞菜に行くことができないんだとか?

舞菜を熱烈に応援するえりぴよが、増えるはず舞菜推しをつぶしてしまっているようなんです。

舞菜は決して人気がないわけではないんです。

舞菜にはちょっと気の毒かもしれませんね。

それでもすべてを犠牲にして自分を応援してくれる舞菜は、えりぴよのことが大好きなんですけどね!

舞菜役の声優・立花日菜の声もかわいい

アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」で市井舞菜の声を担当するのが立花日菜(たちばなひな)さん。

舞菜に劣らずかわいいので、びっくりしてしまいました!

ただ立花さんを知らない方も多いかもしれません。

というのも立花日菜さんは2018年アニメ「ゾンビランドサガ」の女の子役で声優デビューを果たしたばかり。

メインキャラクターを演じるのはこれが初めてです。

そんな立花さんの舞菜役について、アニメ第1話を観た方からは以下のように高く評価する声がありました。

えりぴよ役のファイルーズあいさんとどんなやり取りを見せてくれるか、注目です!

まとめ

「推しが武道館いってくれたれ死ぬ」市井舞菜のかわいいところ・魅力は

  • 内気でシャイ・踊りも小さいところ
  • ハートを作り慣れないところ
  • 手紙じゃなく短冊が欲しいというところ
  • メイド喫茶で働く姿

えりぴよに塩対応してしまう理由は

  • えりぴよのことが好きなので、かえって対応がぎこちなくなってしまうため

舞菜がChamJamで人気がないのは

  • えりぴよが熱烈に応援しているため、他のオタクたちが怖がって舞菜に行くことができないため

マンガも面白いですが、動くChamJamやえりぴよが見られるアニメもいいですね。

今後の展開が楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2020 All Rights Reserved.