ドラマ、映画、アニメ、読書、雑学など徒然なるままに綴っています。

「推し武道」チャムジャムかわいい子ランキング!キャラの紹介もあわせて

2020/01/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)に登場するアイドルグループChamJamには7人のメンバーがいます。

マンガやアニメを見ていると自然と自分の推しメンができるものですが、順位をつけたくなるのも人情というもの(笑。

ここでは私の主観を込めてChamJamメンバーのかわいい子ランキングを作りました!

各キャラクターの紹介もかんたんに付け加えています。

ChamJamのメンバーはみなかわいく個性もあるので異論もあると思いますが、最後まで読んでいただけたらうれしいです!

 

推し武道ChamJam(チャムジャム)かわいい子ランキング!キャラ紹介もあわせて

7位 水守ゆめ莉(みずもりゆめり)

7位にはマンガ2,3巻で行われた人気投票で4位に入ったゆめりを選ばせたいただきました!

12月30日生まれの18歳で、ChamJamのメンバーでは唯一の関東地方(神奈川県)出身です。

セミロングのヘアが魅力的で、ステージではベレー帽などの帽子をかぶることが多く、イメージカラーはパープル。

そんなゆめりは一度ライブで前列に立ったことがあります。

まきがゆめりに前列で踊ってほしくて、ゆめりのCDを買って投票していたからです。

ゆめりはグループ内で一番と言われるほどダンスが得意で、前列で踊るゆめりをみたファンは涙を流して喜んでいました。

そんなゆめりですが、メンバー内でちょっと影が薄いのが玉に瑕。

プロフィールの短所に消極的とある通り、マンガでも目立ったところがありません。

だからどうしてもこのような評価になってしまいます。

とはいえアニメを観た方からは

こんな声が上がっています。

アニメではマンガとは違ったゆめりが見られるかもしれませんね!

関連記事
 
 

6位 寺本優佳(てれもとゆうか)

6位にはChamJamの元気印、メンバー最年少16歳の寺本優佳を選ばせていただきました!

岡山県玉野市出身のゆうかは身長156cm、ソーシャルゲームが趣味で、特技はスマホの早打ち。

好きな食べ物はスルメ、嫌いな食べ物はマンゴーという、かなり変わった嗜好の持ち主です。

ステージでは頭に大きなリボンを付けており、歌もダンスも器用にこなすタイプです。

ただライブでも空気が読めない発言をしたり、勉強が苦手だったり、かなりのおバカキャラであることはたしかです(笑)。

おバカキャラのエピソードを一つご紹介すると、メンバーがファンへのプレゼント(?)をラッピングしていたときのこと。

ゆうかはメンバーのあーやに「もうすぐラッピングしに行く」というラインを送ります。

しばらくして空音がやってきて、ゆうかから「家にゴキブリ出たから行くの遅れる」とラインが来たと言います。

またしばらくしてゆうかは「ゴキブリ逃げたし、カメムシ現れたし、もう無理寝ます」とゆめりにラインを送ります。

ゆうかはこんなおバカな行動でメンバーを振り回すこともしばしば?

ただこんなところも含めてゆうかの魅力なのかもしれませんね!

関連記事
 
 

5位 松山空音(まつやまそらね)

5位にはファン投票でも5位に入った松山空音を選ばせていただきました!

クールな性格の空音は、岡山市出身の18歳。

趣味はテニスで、高校の部活でもテニス部に所属していました。

空音はれお、まきと並び事務所が推すスリートップの一角で、岡山ガールズフェスタにもChamJamを代表して出演しました(1巻)。

ところがファンの勘違いから「空音に彼氏がいる」と噂になり、ファン投票ではまさかの5位になってしまいます。

基(もとい)のハートをがっちりつかむなどガチ恋させるアイドルとして人気が高いだけに、気の毒な事件でした。

空音の魅力のひとつに、アイドルとしてのプロ意識の高さがあります。

ファン投票の後、あーやとの関係が悪くなった時も「私のこときらいでもいいけど、わたしたちは見られてるんだから、仲よくみせなきゃいけないことだけは分かって」とあーやに言い、ステージでもあーやと仲がいいという振る舞いをしていました。

あーやもこの空音の態度を「プロだ」と認めています。

この点もファンに受け入れられている一因です。

アクシデントさえなければ次回のファン投票でまた前列に戻ってくるでしょう!

関連記事
 

4位 市井舞菜(いちいまいな)

えりぴよと並び「推し武道」のヒロイン・市井舞菜を4位にさせていただきました!

倉敷市の出身の舞菜は17歳の高校生。

左右の髪をリボンでまとめています。

舞菜は将棋というアイドルらしからぬ特技がありますが、まだマンガではその特技を披露したことはありません。

サーモンピンクがイメージカラーのため、舞菜推しのオタクからは鮭のプレゼントをもらうこともあります。

舞菜といえばえりぴよですよね!

どちらとも相手への想いが強すぎるため、どうもギクシャクした会話になってしまいます。

ただ話が進むにつれて舞菜がえりぴよにステージからレスするなど、ちょっとずついい関係になりつつあります。

舞菜の最大の魅力はそのかわいらしさです!

人見知りで内気な性格ではありますが、かわいらしさはメンバー1,2を争うのではないでしょうか?

アニメ1話を見た方からは

「舞菜かわいい!」というコメントが多数寄せられていました。

さすが「推し武道」のヒロインですね!

関連記事

 

3位 横田あや(よこたあや)

3位にはChamJamのちっちゃなグリーン・あーやこと横田あやがランクイン!

身長147cmとメンバーの中で一番小柄で、顔立ちも幼い印象があります。

趣味はアニメ鑑賞、記憶力がいいことがアピールポイントですが、足が速いという特技もあります。

ChamJam秋の運動会のリレーでは見事なスタートダッシュを決め、ゆうかをあっという間に置き去りにしてしまいます。

ファン投票では6位で、後列の端っこになってしまい回りにブチ切れていましたが、マンガの中ではかなり目立っています!

口が悪く周囲をかき乱すこともありますが、それだけ元気で負けず嫌いな証拠です。

高いプロ意識を持ってることも強みで、ゆうかと広島のアイドル・めいぷるどーるを偵察に行ったときは、めーぷるどーるのパフォーマナスやファン層を冷静に分析していました。

ちなみにメイド喫茶でアルバイトするあーやはすごくかわいい!

メイド喫茶でのあーやvsえりぴよ・くまさのやりとりはかなり笑えますよ!

見出しタイトル

 

2位 伯方眞妃(はかたまき)

2位にはChamJamのセクシー担当・伯方眞妃を選出!

かわいらしいメンバーが多いChamJamの中にあって、まきのアダルトな雰囲気は特に目を引きます。

メンバー中最もスタイルがよく、160cmという長身とEカップのバストが自慢です。

好きな食べ物はミルフィーユ、趣味は買い物です。

ChamJamのメンバーの中では唯一スカウトから声をかけられてアイドルになったのがまきです。

スカウトから見てそれだけまきに魅力があったということでしょう!

香川県出身のまきは、地元香川でテレビのレポートの仕事をすることもあります。

冷静沈着な性格が役立っているのか、仕事をきちんとこなしChamJamのアピールもしっかりしていました。

そして一番気になるのはゆめりとの関係です。

ゆめりは自分が出演しないにもかかわらず、まきのために岡山ガールズフェスの会場に足を運んでいます(1巻)。

またChamJamの人気投票では、まきはゆめりに前列で踊ってほしくて、ゆめりのCDを購入してゆめりに投票していたことが明らかになっています(2巻10話)。

まきとゆめりは単に仲がいいだけではなく、それ以上の結び付きがあり、ファンからは10話のエピソードに高い評価が寄せられていたそうです。

これからも2人のすてきな関係がずっと見られるといいですね!

関連記事

 

1位 五十嵐れお(いがらしれお)

1位にはChamJamファン投票でも1位に輝いた五十嵐れおを選ばせていただきました!

リーダーであり不動のセンターであるれおは、少し天然なところもありつつ、しっかり者。

強いメンバー愛も持っています。

趣味はくまグッズ集め、好きな食べ物は桃とアイドルらしさも魅力ですが、特技は書道と渋い面もあります。

以前れおは別のアイドルグループに所属していました。

でもそこでは人気が低く、つらい経験をしていました。

そのためChamJamの人気下位のメンバーの気持ちがわかり、そっと彼女たちのフォローをしています。

ファン投票に自信がない舞菜には「ファンの人のこと信じてみて」とやさしく声をかけるシーンもありました。

れおの魅力はなんといってもかわいいところ!

作者の平尾アウリさんもれおを一番かわいく描いているとインタビューで答えており、見た目も仕草も群を抜いてかわいいです。

特に岡山ガールズフェスタに出演した時のれおはかわいかったですね(1巻3話)。

かわいさと脆さを兼ね備えたアイドルらしいアイドルという印象です。

以上を考慮してれおを1位にさせていただきました!

関連記事
 

まとめ

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」ChamJamのかわいい子ランキングは

  • 7位 水守ゆめ莉(みずもりゆめり)
  • 6位 寺本優佳(てれもとゆうか)
  • 5位 松山空音(まつやまそらね)
  • 4位 市井舞菜(いちいまいな)
  • 3位 横田あや(よこたあや)
  • 2位 伯方眞妃(はかたまき)
  • 1位 五十嵐れお(いがらしれお)

ファンの方のお叱りを承知で私個人のランキングを作ってみました(笑)。

「推し武道」ファンならきっと推しメンがいるはずです。

あなた自身のランキングを作ってみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2020 All Rights Reserved.