ドラマ、映画、アニメ、読書、雑学など徒然なるままに綴っています。

「推し武道」優佳(ゆうか)がかわいい!おバカキャラやあーやとの関係についても

2020/01/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)ChamJamのメンバー・寺本優佳をご紹介します!

ゆうかはメンバー最年少の16歳。

その自由な振る舞いには先輩たちも手を焼いていますが、憎めないキャラでもあります。

ここではそんなゆうかの魅力をたっぷりご紹介します!

関連記事

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ(推し武道)優佳(ゆうか)のプロフィール

  • 名前:寺本優佳(てらもとゆうか)
  • 誕生日:8月5日
  • 出身地:岡山県玉野市
  • 年齢:16歳
  • 血液型:AB型
  • 好きな食べ物:スルメ
  • 嫌いな食べ物:マンゴー
  • 性格:底抜けに明るい
  • 趣味:ソシャゲ
  • アピールポイント:全てにおいて割と出来る
  • 短所:記憶力が悪い
  • 特技:スマホ早打ち

ChamJamのライブの時には頭に大きなリボンをつけて舞台に立つゆうか。

ライブでのファンからの掛け声は「空気読まないとか誰が言った!まるで天使だねホワイトゆうか!」です。

16歳の高校生ですが、マンガでは学校での様子は出てきません。

ただ空音から勉強を教わるシーンはときどき描かれており、勉強が苦手な一面が暴露されています。

メンバー最年少らしく、元気さと明るさは人一倍!

ただその脳天気な性格ゆえ、ときには先輩たちを困らせることも。

それでも回りからやさしく見守られている様子は微笑ましくもあります。

ちなみに作者の平尾アウリさんは、モーニング娘。の元メンバー・飯窪春菜さんをイメージして寺本優佳を描いているそうです。

「推し武道」優佳(ゆうか)がかわいい!おバカキャラやあーやとの関係についても解説

おバカキャラ・空気が読めないけどかわいい!

ゆうかはとにかくおバカです(笑。

まず勉強はかなり苦手です。

勉強を教わっている空音に「分かるとこ一個もねぇ!」というくらい勉強ができません。

頭で何かを覚えることは極端に苦手なようです。

その上ゆうかは空気が読めません。

舞台上でも空気が読めない発言を平然としてしまうことがあります。

クリスマスライブに来てくれたファンに「クリスマスに会えてうれしいな!来てくれてありがとう!」というメンバーの隣で、ゆうかは「みんなクリスマスなのに暇なの?」と平気で言ってしまいます(笑)。

別のライブでは「青竹踏み買ったんだけど!」と発言し、別のメンバーから「いつ使うの?」と聞かれます。

ゆうかは「じゃあ将来公務員になったときにさあ!」と、またまた空気が読めない発言をしてしまいます。

これにはファンも「優佳ちゃん、近いうちアイドルやめちゃうのかなあ」とがっかりしていました。

ただゆうか本人は悪気もなく、計算もなく、すなおな気持ちを言葉にしているだけなんです。

それに対してまわりはハラハラしつつも「まあ、しょうがないか」と暖かく見守っているようです。

それもこれもゆうかのかわいいキャラがあってのこと!

ファンからもゆうかのキャラについてこんなコメントが寄せられていました

これからもゆうかのおバカで空気が読めないキャラは、まわりを和ませてくれるでしょう!

支離滅裂なところもかわいい?

ゆうかの行動は支離滅裂です(笑)。

どうしてそうなるの?というところがいくつもあります。

例えばメンバーがファンへのプレゼント(?)のラッピングをしていたときのこと。

ゆうかは仲がいいあーやに「これからラッピングに行く」とのラインを送ります。

しばらくすると空音がやってきて「優佳から家にゴキブリが出たから行くの遅れるってライン来てたから」と言います。

さらにその後、メンバーのゆめりに「ゴキブリ逃げたしカメムシ現れたしもうむり寝ます」とラインを送ります。

一人に送ればいいものに、あちこちにラインを送ってメンバーを混乱させています(笑)。

「もうあいつクビだな」と空音(?)が言っていましたが、まさに支離滅裂ですよね!

それでもゆうかは憎めない存在らしく、みんなから愛されています。

ファン投票では大躍進の3位

おバカで天然キャラがかわいいゆうかですが、マンガ2,3巻で行われたファン投票では大躍進の3位に!

空音に彼氏がいるという噂が立ち、下位になってしまったこともありますが、それでもファンからの人気が高いことがわかります。

明るい性格に加え、ゆうかはダンスなどをある程度練習したらできてしまう器用さを持ち合わせています。

才能があるので、ダンスでも歌でもできてしまうのです。

そんなところもファンから支持されているのかもしれません。

またゆうかは武道館に行きたい!センターになりたい!という気持ちより、純粋にファンを楽しませることを大切に考えています。

空音に「全然知らなかった人がいきなり優佳のこと好きって言いに来てくれるの、ちょー楽しいし!」と言っています。

だからファン対応には力を入れています。

そんな純粋な気持ちで活動しているから、前列のポジションを勝ち取ったのかもしれませんね!

ゆうかとあーやとの関係は?やりとりもかわいい

ゆうかは2歳年上のあーやと仲がいいです。

ChamJamに加入したばかりの時、あーやが「絶対No.1とります!」と力強く宣言すると、負けずに「優佳も取りまーす!」と宣言します。

広島のアイドル・めーぷるどーるの視察にも2人でいっていますし、大阪漫才のボケとツッコミのような会話を見せることもあります。

ChamJamファン投票でゆうかが3位、あーやが6位になった時、あーやは「なんでわたしがはじっこなの?」と不満をぶちまけます。

ゆうかは「ゆうかも元々はじっこだったよ~」と空気を読めない発言をすると、あーやは「うるせー」と一喝。

ゆうかが「優佳には隠しきれない才能があったつーかー」と言うと、「おまえは対応いいだけだろ!」とあーやが突っ込みます。

まさにボケとツッコミですね(笑)。

こういう2人の会話も個人的には好きで、2人のかわいいキャラがよく表れていると感じますね!

ゆうかの声優は和多田美咲

アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の寺本優佳の声を担当しているのは和多田美咲(わただみさき)さんです。

岩手県生まれ、静岡県育ちの和多田さんは2015年ころからTVアニメ、ゲームなどの作品に声優として出演し始めます。

2019年は「グランベルム」「女子高生の無駄づかい」「フルーツバスケット」などのTVアニメに出演します。

趣味はウィンドウショッピング、特技はおにぎりを綺麗に早くにぎるだそうです。

「推し武道」1話を観た方からは

ゆうかの声を評価するコメントが寄せられていました!

まとめ

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)ChamJamの寺本優佳の魅力は

  • おバカキャラ・空気が読めないけどかわいい
  • 支離滅裂なところもかわいい
  • メンバーのあーやと仲がよく、2人のやりとりもかわいい
  • ゆうかの声優・和多田美咲の声がかわいい

おバカなゆうかは回りを困らせることもありますが、憎めないキャラでもあります。

ChamJam最年少ということもあり、メンバーは温かく見守っているようです。

アニメではゆうかのファンがさらに増えるかもしれませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 情報チャンネル , 2020 All Rights Reserved.