「推し武道」空音(そらね)をご紹介!ガチ恋専門やれおとの関係についても

アニメ・マンガ

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(推し武道)に登場するChamJamのメンバー・空音をご紹介します!

ファン投票では思わぬアクシデントがあり下位に甘んじましたが、空音はもともと人気が高く、ガチ恋層が多いのが特徴です。

マンガの読者にもファンが多いキャラです。

ここではそんな空音の魅力をまとめました!

関連記事

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ(推し武道)空音(そらね)のプロフィール

  • 本名:松山空音
  • 誕生日:2月13日
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 血液型:A型
  • 身長:157cm
  • 好きな食べ物:辛いもの
  • 嫌いな食べ物:甘いもの
  • 性格:サバサバしている
  • 趣味:テニス
  • アピールポイント:アドリブに強い
  • 短所:歌詞やダンスの覚えが悪い
  • アイドルになったキッカケ:親戚にすすめられて

「推し武道」のマンガを読んでいたときに私が空音から受けた印象はクールビューティ!

外見からもサバサバした性格からも、この言葉がピッタリだと感じました。

学校ではテニス部に所属していて、体を動かすのは好きなようです。

ただダブルスを組んでいた選手から「別の子とダブルスを組む」と伝えられ、傷ついた過去があります。

その後親戚のすすめで現在の事務所に入り、ChamJamのメンバーになりました。

好きな食べ物、嫌いな食べ物を見ると嗜好はオジサンですね(笑。

そんなところも空音の魅力かもしれません。

「推し武道」空音をご紹介!ガチ恋専門やれおとの関係についても

性格はクールでサバサバ!でもエゴサーチをしてしまう心配性な一面も

空音はクールでサバサバした性格の子です。

多少のことには動じませんし、自分を応援してくれるファンにはっきりとものを言うところも持ち合わせています。

ただ意外に心配性な面もあります。

アイドル活動をしている自分が他人からどう見られているか気になって、エゴサーチしてしまうことがあります。

スマホで検索していたら、まきから「またエゴサしてんの?」と聞かれ、ごまかすために「してないし・・・モグラの飼い方調べてるだけだし」と返答したことがありました。

空音はアイドルとして高いプロ意識を持っており、スキャンダルにつながるようなことはしていません(多分)。

だから悪い評判が立つこともないのですが、心配性でいろんなことが不安になってしまうのかもしれませんね。

クールな反面、弱さを見せることもファンを引きつける魅力なのかもしれません。

基をトリコにするガチ恋のアイドル

空音には自分のファンにアイドルとしてではなく、恋愛対象として本気で好きにさせてしまう魅力があります。

いわゆるガチ恋ですね。

その魅力に取り付かれ、空音にガチ恋しているのが基(もとい)です。

ChamJamを応援するヲタとして、えりぴよと行動を共にすることがある基ですが、空音の魅力(戦略?)にすっかりハマってしまっています。

そのシーンは1巻(1話)にさっそく載っています。

空音が「おにいさん、わたし推しですよね。先々週来てくれたから久しぶりに会えましたね」と言うと基は「うそ、まさか覚えてもらえてるなんで思ってもなくて」と感激の様子。

空音は「覚えてますよ。わたしのこと好きでいてくれる人が好きなんです」と返し、基の心をガッチリつかんでしまいます!

 

基と同じように空音にガチ恋しているオタクは多く、その対応にはちっちゃなグリーン・あーやもうらやましがっていました。

たしかに男だったら空音に「ずっと好きでいて欲しいな」なんて言われたら、ガチで好きになってしまいますよね!

空音の場合、営業色を感じさせず自然とそういう言葉が出るのがいいんですよね。

そんなところも空音の人気の秘密と言えるかもしれません。

彼氏がいる?人気投票でまさかの後列に

ChamJamの事務所が推すスリートップがれお、空音、まきの三人でした。

ファンの人気投票の中間発表2回目までは順調に2位につけており、前列メンバー入りはほぼ確実でした。

でも3回目の中間発表で異変が起こります。

空音はれお、まき、ゆうかに続き、まさかの4位になってしまいます。

そして最終順位はまさかの5位。後列に甘んじることになります。

その原因は「空音に彼氏がいる」と噂になったこと。

基はTwitterでその情報を目にした時、ショックで倒れ込んでしまいました。

でも「空音に彼氏がいる」というのはまったくのデマでした。

男といた目撃情報があった日には、ゆうかに勉強を教えていて家にいましたし、そもそも空音には彼氏はいないのです。

実はこの情報、基と基の妹・玲奈がいっしょにいるところを誰かが見たことがキッカケでした。

玲奈が空音に似ているので見間違ったみたいなのですが、空音には気の毒でしたね。

ただその後は空音推しのヲタたちの信頼も取り戻し、人気は回復傾向にあります。

どんなときでも高いプロ意識

アイドルとしてもプロ意識の高さも空音の持ち味と言えます。

空音はアイドルに必要な歌やダンスを覚えるのがそれほど得意ではありません。

でもそれを補おうとリーダーのれおとともに必死に練習しています。

またファン投票後、空音に対してあーやが冷たく接していたときもプロ意識の高さを見せつけます。

シカトするあーやに「わたしのこと嫌いでもいいけど、わたしたちはみられてるんだから、仲よくみせなきゃいけないことだけ分かって」と重い言葉を投げかけます。

あーやは、彼氏がいると噂になった空音より人気投票の順位が下だったのが悔しくて空音を嫌っていたようです。

でも空音はそれも全部わかった上で舞台の上ではファンに楽しんでもらおう、というプロ意識を見せるのです。

実際に舞台では「わたしねー、あーやと一緒に(スンドゥブを)食べに行く約束をしてるんだ」と言い、ファンを喜ばせます。

この対応にはあーやも「空音、プロだ」と認めていました。

基たち空音推しのヲタたちは彼女のプロ意識の高さをちゃんと見ています。

空音の人気の秘密には、仕事への高い意識もあったんですね!

不動のセンター・れおとの関係

空音はChamJamの不動のセンター・れおのことを認めています。

れおは前に所属していたアイドルグループが解散したためChamJamの事務所に入りました。

そこにあとから入ってきたのが空音です。

空音は初めてれおと会った時、叔母が勝手に応募しただけで、ダンスも歌も自信がないと素直な心境をれおに話します。

れおはそんな空音を励まし「空音ちゃん可愛いもん!頑張ったらすぐセンターだよ!」と声をかけます。

このころから空音はれおのことをアイドルとして認めていたのかもしれません。

空音はれおをアイドルの理想と考えており、れおも空音に自分の背中を見せることで空音を引っ張っていています。

空音はそんなれおを見て「センターはれおじゃなきゃいけない」と思っています。

またファン投票の期間中、空音に彼氏がいるという噂が流れた時に、れおは空音に「空音はアイドルだもん。アイドルらしくないことなんてやるわけないじゃない」

さらに「何かあったら私が守るから」とれおを励ましています。

このようにChamJamが誇る両エースはお互いの存在を認めあっています。

これからも空音とれおは力を合わせてChamJamを引っ張っていくはずです!

空音役の声優は長谷川育美

アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」で空音の声を担当するのが長谷川育美さんです。

プロ・フィットという事務所に準所属している声優さんで、2019年だけでも

  • サークレット・プリンセス:黒獅子の先輩役
  • ドメスティックな彼女:叶恵役、コーヒーショップの女性客
  • 私に天使が舞い降りた!:お姉さん役、警察官役、クラスメイト役
  • ぼくたちは勉強ができない:かなの姉役
  • Re:ステージ! ドリームデイズ♪:女子生徒役、生徒会庶務役、稀星学園本校アイドル部員役
  • とある科学の一方通行:ブリーダー役、秘書役、オペレーター役、女生徒役、女性秘書役
  • ギヴン:女子高生役
  • ヴィンランド・サガ:アンの兄弟役
  • Fairy gone フェアリーゴーン:ブランの愛人役
  • 慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜:キオルネ役
  • ノー・ガンズ・ライフ:コルトの妹役
  • 神田川JET GIRLS:客役

などいくつものTVアニメに声優として出演しています。

もちろん「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のオープニング曲「Clover wish」にも参加しています!

ちなみに趣味は一人カラオケ、長風呂。

特技は歌うこと、Y字バランスです。

長谷川育美さんは今回の空音役について

松山空音を演じさせて頂きます、長谷川育美です。

初めて原作を読んだ時、繊細で綺麗な絵と勢いのギャップの虜になりました。

私が演じる空音は、クールな印象ですが少し抜けている所もある可愛い女の子で、彼女のアイドルとしての姿勢にとても惹かれました。

アフレコも毎回楽しく、愛と熱量をもって演じさせて頂いております!

笑い、情熱、胸きゅん…いろんなものが詰まった作品です。

たくさん笑って楽しんでいただけたら嬉しいです!

引用元:https://oshibudo.com/special/comment/#/cast

と抱負を語っています。

アニメ第1話を観た方からはさっそくその演技を評価する声が上がっています。

これからの演技にも期待したいですね!

まとめ

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」ChamJamの空音は

  • 性格はクールでサバサバ!でもエゴサーチをしてしまう心配性な一面も
  • 基をトリコにするガチ恋のアイドル
  • 人気投票でまさかの不振も、疑惑が晴れ人気は回復傾向に
  • アイドルとして高いプロ意識がある
  • れおと強い信頼関係がある

こんな特徴や魅力があるアイドルです

声を担当する長谷川育美さんもファンから高く評価されています。

これからも空音は中心メンバーとしてChamJamを牽引していってくれそうですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

以下の記事ではアニメ「推し武道」全話を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介しています!

>>>「推し武道」アニメ全話を無料視聴できる動画配信サービスまとめ!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました