王様ランキングのボッジが弱い理由は呪い?才能や能力についても解説

王様ランキング

「王様ランキング」に登場する主人公のボッジ。

耳が不自由で、話すこともおぼつかないボッジは、力が弱く、人並みに剣を持つこともできません。

そのためボッス王国の国民からも「ダメ王子」と陰口を言われてしまう始末。

なぜボッジはそれほどまでに弱いのでしょうか?

今回はボッジが弱い理由を解説します。

またボッジの才能(能力)についてもまとめました!

 

「王様ランキング」ボッジが弱い理由は父親ボッスの呪いなのか解説

ボッジの弱さを解説

ボッジが弱い理由を解説する前に、ボッジの弱さについて説明します。

ボッジは巨人族の両親のもとに生まれましたが、とても小柄。

弟のダイダより小さいくらいです。

四天王の1人で、剣の達人・ドーマスが指導しても、いつになっても剣が上達することはありませんでした。

しかも非力で、短剣(ショートソード)を持つこともできないほど!?

まじめに練習しても筋肉がつかないのです。

そんなボッジはドーマスからも見放され、国民からは「ダメ王子」とささやかれていました。

ボッジが弱い理由

ここで結論ですが、ボッジが弱い理由は父親であるボッスの呪いが関係しています。

ボッス王国の国王であるボッスは、巨人族らしい大きな体の持ち主。

本編開始時には王様ランキング7位ですが、かつては「強さだけなら1位」と言われたほどの強さを持つ巨人です。

ではなぜボッスは実の子どもに呪いをかけたのでしょうか?

世界一の強さを求めたボッス

かつてボッスは世界一の強さを欲し、より強い相手と戦うことを望んでいました。

命のやり取りをするほどの強い相手を求め、チャビ神と戦ったほど。

しかしチャビ神に力の差を見せつけられ、惨敗したボッスは、いっしょに旅をしていたミランジョから魔神を紹介されます。

ミランジョによると、魔神と契約をすることで夢が叶えられるというのです。

魔神との契約内容

ボッスは魔神に「世界一強い男になりたい」という願いを伝えると、魔神は「産まれてくる子どもの力を奪い、お前に与える」と返答。

つまりボッスが魔神と交わした契約とは、強大な力を手に入れる代わりに、これから産まれてくる自分の子どもの能力を奪う、という内容だったのです。

 

その後、ボッスは同じ巨人族のシーナとの間に子どもをもうけますが、魔神との契約により、子ども(ボッジ)には呪いがかけられていました。

ボッジは膂力(りょりょく=筋力のこと)がなく、非力な状態で産まれてきてしまったのです。

一方、子どもの力を奪ったボッスは強大な力を手に入れ、「強さだけならランキング1位」と称されるほどの存在に。

父親が子どもに呪いをかけて、自分の強さを手に入れるなんて、とても残酷な話ですね。

 

「王様ランキング」ボッジの才能(能力)を解説

父親であるボッスに呪いをかけられ、非力な状態で産まれてきてしまったボッジ。

ですがボッジには類まれなる才能がありました。

そんなボッジはドーマスに突き落とされ冥府に行き、デスパーの指導を受けることで持ち前の才能を開花させます。

ここではボッジの才能(能力)を解説します。

読唇術が可能

生まれつき耳が聞こえないボッジは、人が何を話しているのかわかりませんし、口を利くことができません。

しかしヘビのミツマタから読唇術を学び、マスター。

これにより人が話していることを理解できるようになります。

もともと観察力に優れていたボッジは、読唇術を合わせて、周りの人が何を考えているのか、ちゃんとわかっているのです。

時には陰口を叩かれたことを知ってしまい、人知れず泣くこともありますが、相手が何を話していることがわかることはボッジにとって大きな能力と言えるでしょう。

動体視力がよく敵の攻撃をかわすことが可能

ボッジはヘビのミツマタから、相手の攻撃を回避する術も教わります。

作品序盤で弟のダイダと戦った時には、ダイダの攻撃を難なくかわしていましたね。

また冥府騎士団隊長やアバン三兄弟との戦いでも、敵の攻撃を見事によけていました。

ボッジの動体視力のよさは、ミランジョから「超人の域」と評価されるほど。

攻撃が当たらないのですから、敵にとってはストレスがたまるはず。

ボッジにとっては大きなアドバンテージです。

身体能力が高い

身体能力が高いこともボッジの持ち味。

ある日、ヒリングから外出禁止を言い渡されたボッジは服を何着も結び、城の窓から降りようとします。

しかし途中で結び目がほどけ、高所から地面に真っ逆さま。

ボッジは荷物を投げ身軽になると、城の壁につかまりますが、それでも地面に落ちてしまいます。

幸い荷物がクッションとなり、衝撃を吸収し、ボッジは無事でした。

このときボッジは城の壁に手をかけたことで、落下スピードが落ちていたのです。

また別の場面では、高い塀で囲まれた場所をジャンプして上り下りしていました。

身体能力の高さもボッジの持ち味と言えるでしょう!

毒が効かない

ボッジにはほとんどの毒が効きません。

9巻108話で冥府の罪人ゾックの猛毒攻撃を受けても、ダメージはゼロ。

巨人の遺伝子を受け継いだボッジにとって、人間の毒などは効かないのです。

針剣で巨岩や相手の武器を破壊できる

冥府のデスパーのもとで修行を始めたボッジは、まず最初に針剣を武器として選択。

父親のように強くなることを望んでいたボッジですが、自分の力に合わせて軽い剣を使うことにしたのです。

稽古の末、ボッジは物質と物質が結合している弱い箇所を見極めることが可能に。

そして弱い箇所に針剣の先端を突き刺すことで、巨大なものを破壊・粉砕することができるようになります。

例えば巨岩を真っ二つにしたり、ボッスのこん棒やキガン・テスの巨大な石斧を粉々に粉砕したり。

筋力がなく、非力なボッジですが、物質の弱点を見抜く力に長けているので、こんなことが可能なのです。

相手を無傷で倒すことが可能

さらにボッジは相手を無傷のまま倒すことができます。

針剣で敵の体の大事な器官を避け、直接神経に刺激を与え、血管を拡張し、血液が脳まで行かないようにすることで、敵を失神させることができるからです。

目がよく、相手の弱点を突けるからできるボッジならではの技ですね!

まとめ

今回は「王様ランキング」のボッジが弱い理由や、ボッジの才能(能力)についてまとめました。

  • ボッジは腕立て伏せをすることも、短剣を操ることもできないほど非力で、「ダメ王子」とささやかれるほど
  • ボッジが弱い理由は父親であるボッスが魔神と契約を結び、産まれてくるボッジの力を奪ったため
  • 「読唇術が可能」「動体視力がいい」「身体能力が高い」「毒が効かない」「針剣で巨岩や相手の武器を破壊できる」「相手を無傷で倒すことが可能」といった才能・能力を持つ

こんなボッジを見ていると、つい応援したくなりますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

王様ランキング関連記事
王様ランキングのボッジが覚醒して最強に?デスパーとの出会いや剣についても

王様ランキングのボッジとミツマタの出会いは?ヘビ使いのベビンについても

王様ランキング鏡のミランジョの正体は?過去や目的についても解説

王様ランキングの魔神の正体とは?ミランジョやボッスとの契約についても

王様ランキングのカゲの正体と過去を解説!かわいい魅力や死亡するかについても

王様ランキングのヒリングはかわいいしやさしい?死亡するかについても

王様ランキングはつまらないし面白くない!うざいと言われる理由を考察

王様ランキングのボッジの母親・シーナ王妃とは?死因やその後についても

王様ランキングのオウケンの過去とは?不老不死の能力や復活についても

王様ランキングのデスパーは最後に死亡する?強さや名言についても

王様ランキングのボッスの目的を解説!過去や死亡するかについても

王様ランキングのベビンはボッジの敵か味方か?強さや死亡するかについても

王様ランキングのダイダがミランジョと最後に結婚?死亡するかについても

王様ランキングアニメ1期は原作マンガの何巻まで?どこまで映像化されるのか解説

タイトルとURLをコピーしました