「シャーマンキング」ガンダーラは最強なのか?サティの目的や正体・最後についても

シャーマンキング

「シャーマンキング」のシャーマンファイトには主に3つの勢力が参加します。

その一角を占めるのが今回ご紹介するガンダーラ。

仏教の教えの基づき、11人のメンバーからなるガンダーラは、麻倉葉たち主人公グループにもハオ一派にも大きな影響を与える存在です。

また所属メンバーの強さから最強ともいわれています。

ここではガンダーラは最強なのか考察します。

またリーダーのサティの正体や目的、最後についてもまとめました。

なおこの記事にはネタバレがあります。

 

「シャーマンキング」ガンダーラは最強でハオより強いのか考察

最初にガンダーラの基礎知識とメンバー紹介をして、ガンダーラはなぜ最強で、ハオより強いのかを考察します。

ガンダーラの基礎知識

ガンダーラとはシャーマンファイトに参加する三大勢力のうちの一つ。

釈迦の教えを信仰するシャーマンで構成される一派で、メンバー全員が仏教系の神クラスの霊を所持。

また全員が巫力無効化を行うこともできます。

リーダーのサティ・サイガンのもとに10人のメンバーがいますが、釈迦とその十大弟子を表現しています。

なおガンダーラは大乗仏教における仏に基づき、以下の4つのチームで構成されています。

  • 如来
  • 菩薩
  • 明王

ただし菩薩チームは2人しかいないためトーナメントには出場せず、広報を担当しました。

メンバー紹介

ガンダーラの11人のメンバーを簡単にご紹介します。

サティ・サイガン:如来

  • 生年月日:1963年12月31日
  • 初登場時の年齢:35歳
  • 血液型:A型
  • 星座:山羊座
  • 趣味:旅行
  • 出身地:日本・東京
  • 最終巫力:750,000
  • 持霊:ダイニチ(霊力70万)

サティ・サイガンはガンダーラ、および所属するチーム如来のリーダーを務める女性。

神クラスのシャーマンの一人で、巫力も大きく、死者蘇生の能力も持っています。

初登場時には35歳ですが、20代と思わせる若さと美貌の持ち主。

コメリ:如来

  • 生年月日:1994年2月1日
  • 血液型:A型
  • 星座:みずがめ座
  • 趣味:ビーズ細工
  • 好物:グラブジャムン
  • 出身地:インド・ニューデリー
  • 最終巫力:550,000
  • 持霊:バトウ(霊力65万)

ガンダーラチームの最年少ですが、かなりの実力の持ち主。

サティの後継者として期待されている人物です。

大栄(ダイエイ):チーム如来

  • 生年月日:1923年10月6日
  • 血液型:O型
  • 星座:てんびん座
  • 趣味:写経
  • 好物:豆腐料理
  • 出身地:中国・青海省
  • 最終巫力:500,050
  • 持霊:ジゾウ(霊力65万)

ガンダーラ最年長。

サティを「姫」と呼び慕っています。

サティからも信頼されている人物です。

清鏡(セイキョウ):菩薩

  • 生年月日:1971年2月8日
  • 星座:みずがめ座
  • 出身地:台湾・台北
  • 最終巫力:501,000
  • 持霊:マリシテン(霊力40万)

幻影を使った隠密活動が得意で、ガンダーラのサイト管理を担当しています。

イオン・リー:菩薩

  • 生年月日:1960年10月30日
  • 星座:とかげ座
  • 出身地:香港
  • 最終巫力:501,000
  • 持霊:シャトラ(霊力40万)

元広告代理店の社員。

犬を108匹も飼うほどの愛犬家。

寂尊(ジャクソン):明王

  • 生年月日:1970年8月29日
  • 血液型:A型
  • 星座:おとめ座
  • 趣味:太極拳
  • 好きなもの:甘栗
  • 出身地:中国・河南省
  • 最終巫力:565,000
  • 持霊:フドウ(霊力40万)

元・香港黒社会の殺し屋。

サティに対する忠誠心は厚く、地獄でイザナミからS.O.T(スピリット・オブ・サンダー)を奪った人物。

ヤイナゲ:明王

  • 生年月日:1994年2月1日
  • 血液型:B型
  • 星座:さそり座
  • 趣味:バードウォッチング
  • 好物:カッテージチーズ
  • 出身地:インド・パンジャーブ
  • 最終巫力:502,000
  • 持霊:フドウ(霊力40万)

本人曰く「チームで一番弱い」。

褐色の肌と細身の体が特徴で、のちに地獄でアヌビスからS.O.R(スピリット・オブ・レイン)を奪います。

カドゥ:明王

  • 生年月日:1953年12月12日
  • 血液型:B型
  • 星座:射手座
  • 趣味:ダンス、ケータイいじり
  • 出身地:インド・ニューデリー
  • 好きなもの:チキンマライカバブ
  • 最終巫力:540,000
  • 持霊:アイゼン(霊力40万)

カレー専門店を世界中に展開する大富豪。

アロハシャツと太めの体型が特徴で、陽気な性格。

後に地獄でメフィストフェレスからS.O.W(スピリット・オブ・ウインド)を奪います。

戸田久美(とだひさみ):天

  • 生年月日:1980年2月23日
  • 星座:うお座
  • 出身地:日本・福岡県
  • 最終巫力:260,000
  • 持霊:八部衆

眼鏡と長髪が特徴の戸田久実。

元は作家志望でしたが、インドで事故にあった時にガンダーラに助けられたことがきっかけでメンバー入り。

ガンダーラの学園で日本語を教えています。

的場真美(まとばまみ):天

  • 生年月日:1983年4月9日
  • 星座:おひつじ座
  • 出身地:日本・岐阜県
  • 最終巫力:260,000
  • 持霊:八部衆

ショートの黒髪とそばかすが特徴の的場真美。

ソプラノ歌手を死亡していましたが、戸田久実と同じくインドでの事故がきっかけでガンダーラ入り。

ガンダーラの学園で音楽を教えています。

鬼道村修(きどむらおさむ):天

  • 生年月日:1975年11月3日
  • 星座:さそり座
  • 出身地:日本・千葉県
  • 持霊:一対のニオウ(霊力各25万)
  • 最終巫力:520,000

仮面と長髪、巨大な体が特徴。

プロレスラーで、時々日本のリングに上っています。

ガンダーラの学園では守衛や体育教師をしています。

ガンダーラは最強でハオより強いのか考察

結論を書くと、チーム単位で考えるとガンダーラは最強です。

他の勢力と最終的な総巫力を比較すると

  • ガンダーラ:5,500,000
  • ハオ一派2,677,800(ハオ125万、オパチョ80万、BoZの400×2を含む)
  • X-LAWS(エックスローズ):928,209
  • 5人の戦士:695,001

他の勢力を圧倒していることがわかります。

またガンダーラの総巫力はハオの125万をはるかに上回っています。

よってチームガンダーラはシャーマンファイトに参加するチーム中、最強なのです。

メンバーがまとめて戦えばハオ一を倒すことも可能だったかも!?

ではなぜガンダーラはハオを倒さなかったのか?

ガンダーラのリーダー・サティの目的を解説します。

サティ・サイガンの目的と正体・最後どうなるか解説

チーム全員で戦えばハオを倒せる可能性があったのに、なぜそうしなかったのか?

サティの目的を解説します。

サティの目的

ガンダーラの教えはすべての人を救うこと。

この中にはハオも含まれています。

ガンダーラの思想はどちらにも極端に偏らない「中庸」であり、ハオのような悪でも、X-LAWSのような正義でもありません。

  • ハオ:人類を滅ぼそうとしているので悪
  • X-LAWS:ハオ打倒を旗印に、正義を実現するための組織を自認しているので正義
  • ガンダーラ:どちらにも偏らない中庸

サティはシャーマンファイトを前にハオの野望や心の寂しさを知り、ハオを救うことにします。

そのためにサティはパッチ族の持つ五大精霊を奪い、麻倉葉や道蓮らに与える「五人の戦士」計画を立案。

「五人の戦士」にハオの心を解放させ、ハオを人に害悪を及ぼさないシャーマンキングにしようとしたのです。

ガンダーラがハオを倒さなかった理由

総巫力を考えると、ガンダーラはハオを倒すことはできたかもしれませんが、倒さなかったのには理由があります。

今から1,000年前、麻葉童子(まっぱどうじ)と名乗っていたハオは、田浅法師という僧侶に家を放火され、母親を殺されてしまいます。

この事件をきっかけに、ハオは「人類への怒りと悲しみ」を持つようになります。

もしガンダーラが力でハオを倒してしまったら、新たな怒りや悲しみ、憎しみを生んでしまうことになりかねません。

だからこそサティは「五人の戦士」にハオの心を救済させる方法を選んだと考えられます。

サティの正体

「シャーマンキング」の作者・武井宏之先生の作品「仏ゾーン」の中に、西岸サチというキャラクターが登場します。

サティ・サイガンは西岸サチが成長した姿という設定になっています。

この設定を知らなくても「シャーマンキング」を楽しむことはできますが、余裕があったら「仏ゾーン」も読んでみたいですね。

サティは最後にどうなる?

サティは作中で麻倉葉を殺害し、地獄を送ります。

地獄で修業することで巫力が大幅に増えるからです。

その後サティはハオ一派のザンチンによって殺害されますが、ファウスト8世のエリザオペリーレンで復活。

作品後半ではチーム明王のメンバーと共にグレート・スピリッツに眠る五大精霊を奪取すべく、地獄へ向かい、閻魔大王に挑みます。

五大精霊を奪取すると、麻倉葉たちに届けます。

葉たちはそれぞれに五大精霊を持霊にして、シャーマンキングとなったハオのもとへ。

サティも他のメンバーとともに遅れてやってきて、ハオの心を解放することに一役買うのでした。

まとめ

  • ガンダーラはシャーマンファイトに参加する三大勢力の一つ
  • 11人のメンバーは仏教の教えを信仰するシャーマン
  • 大乗仏教の教えに基づく如来、菩薩、明王、天の4チームで構成されている
  • ガンダーラの目的はすべての人の救済なので、リーダーのサティはハオの心を救うために「五人の戦士」を計画し、実行した
  • サティは「仏ゾーン」の西岸サチが成長した姿
  • サティは明王のメンバーと地獄で閻魔大王に挑み、五大精霊を奪取し、葉たちに届けた
  • 最後はハオの心を解放することに成功する

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました