よう実の伊吹澪はかわいいそれともうざい?堀北や綾小路との関係についても

ようこそ実力至上主義の教室へ

「ようこそ実力至上主義の教室へ(よう実)」に登場する伊吹澪(いぶきみお)。

1年Cクラス(龍園クラス)に所属する女子生徒です。

アニメ1期で描かれた無人島サバイバル試験では、Ⅾクラスにスパイとして潜入しましたね。

そんな伊吹には”かわいい”という声と”うざい”という声があります。

そこでこの記事では、伊吹澪はかわいいのか、それともうざいのかについて解説します。

堀北鈴音や綾小路清隆との関係についてもまとめました!

 

「よう実」伊吹澪(いぶきみお)の基本情報

  • 名前:伊吹澪(いぶきみお)
  • 誕生日:7月27日
  • 星座:しし座
  • 身長:159cm
  • クラス:1年Cクラス→2年Cクラス
  • スリーサイズ:バスト73・ウエスト54・ヒップ78
  • 自分の好きなところ:考え方が大人なこと
  • 嫌いなところ:負けず嫌いすぎるところ
  • 学力:C(53)
  • 身体能力:B₋(64)
  • 機転思考力:Ⅾ(30)
  • 社会貢献性:C₋(53)
  • 総合:C(48)

龍園翔と同じCクラスに所属する伊吹澪。

学力や思考力、社会貢献性は高くありませんが、運動能力は秀逸。

格闘技術にも優れ、格闘技の心得のある堀北鈴音と互角に渡り合う実力があります。

クラスでは孤立した存在

誰にでもとげとげとした態度をとる伊吹は、Cクラスでは孤立した存在。

そのため単独行動をしていることがほとんどです。

口数も少ないので、友達らしい友達はいない様子。

伊吹本人は群れるより一人を好むタイプなので、ぼっちでも気にならないようですが。

龍園に物申せる存在

Cクラスで恐怖政治を敷くのが龍園翔(りゅうえんかける)。

暴力でクラスを支配しています。

伊吹はそんな龍園を嫌っており、意見することもしばしば。

ただし龍園は伊吹を相手にすることはありませんが。

伊吹を自分の駒くらいにしか思っていないのかもしれませんね。

伊吹澪はかわいい?それともうざい?

伊吹澪について検索すると、「かわいい」というキーワードと「うざい」というキーワードが見つかります。

伊吹はかわいいのでしょうか?

それともうざいのでしょうか?

うざいというTweetはなし

Twitterで「よう実 伊吹 うざい」と打ち込んで検索してみたところ、結果はゼロ。

伊吹がうざいと感じている人は少ないのかもしれません。

ではなぜ「うざい」というキーワードが見つかるのか?

後で解説しますが、伊吹は堀北を強くライバル視しており、ことあるごとに堀北に勝負を挑みます。

伊吹の負けず嫌いのところは評価したいですが、堀北にしつこく勝負を挑み続けるところが「うざい」と言われる理由なのではないでしょうか。

次に伊吹がかわいいと言われる理由を解説します。

意外と(?)美少女

Ⅾクラスへのスパイとして作品に初登場した伊吹澪。

敵意むき出しの表情が印象的でしたが、よく見ると意外に(?)美少女。

ショートカットがよく似合っていて、スタイルもよく、照れた時の表情は何とも言えずかわいい!

ツンデレ好きにはたまらないですね。

占い好きな伊吹がかわいい

「よう実」1年生編4.5巻、ケヤキモールに有名な占い師がやってくるという話を聞いた綾小路。

占いとはどんなものかを確かめるために一人でケヤキモールへ。

すると伊吹と遭遇。

実は伊吹も占いに興味があり、一人でケヤキモールに来ていたのです。

ですが、占いは2人一組が条件。

帰ろうとした伊吹と綾小路ですが、お互いの存在を無視して占ってもらうことに。

伊吹は有名な先生の話に聞き入っていました。

女の子らしく、占い好きなところがかわいいですね(笑。

イチゴな好きな伊吹がかわいい?

2年生編11巻「それでもやるしか」で、堀北は伊吹に「あなた好きなものある?」と質問。

すると伊吹は少し考えて、「全然思いつかないけど、イチゴとか」と答えます。

伊吹だったら「牛丼」とか答えそうですが、イチゴとは意外(笑。

かわいいところがありますね、伊吹は。

かっこいい一面も

かわいいとは違いますが、伊吹にはかっこいい一面もありますね。

具体的にはクールな性格。

そして何といっても格闘技術が高いところではないでしょうか。

1年夏の無人島試験では堀北鈴音を倒しましたからね。

このとき堀北は体調がすぐれませんでしたが、同じクラスの山内を軽々投げ飛ばす力を持っていました。

そんな堀北を倒すのですから、伊吹の強さはかなりのもの。

強い女性が好きな男子にはたまらないのでは!?

伊吹澪と堀北鈴音との関係を解説

ここでは伊吹澪と堀北鈴音の関係を解説します。

堀北鈴音をライバル視

1年夏休みの無人島試験で戦って以来、伊吹は堀北鈴音を強くライバル視しています。

そして伊吹はことあるごとに堀北に勝負を挑みます。

初対決となる無人島試験では伊吹の勝ちでしたが、1年2学期の体育祭の100mでは僅差で堀北の勝ち。

勉強では堀北の方が上ですが、運動能力は互角なので、いい勝負をしていますね。

ただし、堀北は伊吹をそれほど意識してはいません。

伊吹は悔しくて仕方がないでしょうね。

協力することも

そりが合わない伊吹と堀北ですが、協力することもあります。

例えば2年生編の夏休みサバイバルキャンプでのこと。

最初は決裂した伊吹と堀北でしたが、最後にはペアを組むことになります。

性格的に折り合いが悪い2人が手を組むというのはファンとしてはたまりません。

今後も伊吹と堀北のシーンを描いてほしいですね。

堀北とはボケとツッコミ?

堀北を相手にするとムキになる伊吹。

一方の堀北はどちらかというと冷静です。

そんな伊吹と堀北の関係を見ていると、まるで漫才のボケとツッコミのよう(笑。

小説を読んでいると、つい笑ってしまいたくなるほど。

堀北を相手にするとムキになる伊吹はかわいい!

伊吹澪と綾小路清隆の関係を解説

ここでは伊吹澪と綾小路清隆の関係を解説します。

綾小路の強さを知る人物

1年生編7巻の「交錯する思い」で、綾小路はⅮクラスの”Ⅹ”の存在を探る龍園と直接対決。

綾小路は龍園をボコボコにします。

このとき、伊吹は綾小路を目の当たりにします。

それまで能無しと思っていた綾小路は、実は最強キャラだったんですね。

つまり伊吹は綾小路の強さを知る人物ということになります。

綾小路と2人きりになることがしばしば

原作小説では、伊吹と綾小路が2人きりになるシーンがよく描かれています。

1年夏休み、一緒に占ってもらった伊吹と綾小路は一緒にエレベーターに乗って帰ることにしますが、エレベーターが故障し、中に閉じ込められてしまいます(1年生編4.5巻)。

サウナ状態のエレベーターから脱出するために、あれこれ試しますが、なかなかうまくいきません。

万策尽き果てたと思った瞬間、エレベーターが復旧し、2人は何を乗り切ります。

 

また1年生編7.5巻には、伊吹と綾小路が映画館で偶然隣の席になるシーンが描かれています。

この日見た映画は、それほど面白い作品ではありませんでした。

しかも途中で機材トラブルがあり、映画は途中で中断してしまいます。

 

どうやら伊吹が綾小路と2人きりになると、お約束のようにトラブルが発生するようです。

どれも伊吹のせいではありませんが、こんなコミカルに描かれ方をするのも伊吹の持ち味かもしれませんね。

まとめ

「よう実」の伊吹澪について解説しました。

  • 伊吹澪がうざいと感じている人は少ない
  • 美少女であり、占い好きの伊吹がかわいい
  • クールな性格で、強い伊吹はかっこいい
  • 堀北鈴音を一方的にライバル視しており、ことあるごとに勝負を挑んでいる
  • 綾小路と2人きりになると、お約束のようにトラブルが発生する

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました