シャドーハウス

シャドーハウス

「シャドーハウス」の設定や謎を解説!こびりつきやすす病・珈琲など用語についても

「週刊ヤングジャンプ」で連載中の「シャドーハウス」。 作品の序盤では、顔がない主のためにかいがいしく働く少女たちの姿を中心に描かれています。 ほのぼの系作品かな?と思いつつ読み進めていくと、ハウスの異様な実態が少しずつ明らかに!? そ...
シャドーハウス

「シャドーハウス」ケイト様の秘密3つ!目的やすす能力についても

ケイトたちの「お披露目」が始まると、試験官のエドワードはさっそく今回のシャドーや生き人形を評価していきます。 ところがエミリコの振る舞いがよくないためか、ケイトの順位は急降下。 このときケイトは心のなかで「私にはやることがあるのに」とつ...
シャドーハウス

「シャドーハウス」ラムはお披露目後に処分された?その後再登場するのか解説

「シャドーハウス」で1回目の亡霊騒ぎの後、その責任を問われたエミリコは夜の見回りを命じられます。 そこで一緒になったのがラムでした。 自分に自信が持てず、自らを「失敗作」だと言うラムは、いつもおどおど。 主のシャーリーとも会話をしてお...
シャドーハウス

「シャドーハウス」エミリコがかわいい!パトリックとの関係や過去の記憶についても

「シャドーハウス」の主人公である生き人形のエミリコ。 おおらか過ぎる性格から、他の生き人形やシャドーから「お花畑」とからかわれることもありますが、いつも明るく元気いっぱいのエミリコは大人気のキャラクター。 そんなエミリコには、原作マンガ...
シャドーハウス

「シャドーハウス」エドワードの正体を解説!目的やすす能力・トマスについて

お披露目が始まる直前、ケイトやエミリコたちの前にエドワードなる人物が現れます。 「特別な生き人形」だというエドワードは、お披露目の試験官でした。 エドワードはその後も作品に登場しますが、ある目的を持って行動しています。 そんなエドワー...
シャドーハウス

「シャドーハウス」バーバラとバービーの過去を解説!大人になれない理由についても

「シャドーハウス」に登場するバーバラとバービー。 誰に対しても怒りっぽいバーバラと、反抗するものにはすぐに暴力を奮ってしまうバービーは、作品前半では悪い印象しか残らないキャラクターです。 そんなバーバラとバービーは過去につらい体験をして...
シャドーハウス

「シャドーハウス」クリストファーの正体とは?その後やアンソニーの目的についても

「シャドーハウス」マンガ52話、サラが「前のリーダーは良かったと思ってるでしょ?クリストファーが」とローズにつぶやきます。 すると、すかさず星つきのベンジャミンが「その名を口に出すな」と怒りの表情を浮かべ、サラの胸ぐらをつかみます。 同...
シャドーハウス

「シャドーハウス」シャドーの正体とは?おじい様やモーフの記憶・禁止事項についても

「シャドーハウス」には 顔や体が真っ黒、顔がなく、影のような容姿をしたシャドー シャドー家に仕えるべく、「偉大なるおじい様」に創造された生き人形 以上2つの種族が登場します。 このうち顔も体も真っ黒で、体からすすを発生す...
シャドーハウス

「シャドーハウス」ローブ様の正体は何者?目的や亡霊騒ぎの犯人についても

「シャドーハウス」マンガ第14話、シャドーハウスに亡霊が出現し、ローズマリーがすす病になるなどの被害が出てしまいます。 「亡霊騒ぎ」の責任を追求されたエミリコ、ラム、ショーンの3人は深夜の見回りを命じられますが、その最中にローブを身に着け...
シャドーハウス

「シャドーハウス」生き人形の正体は人間?洗脳や一体化・失敗についても

「シャドーハウス」の主人公・エミリコはケイト・シャドーに仕える「生き人形」。 ケイトたちシャドー一族には「顔」がないので、エミリコたちは主の「顔」として仕えています。 でもエミリコたち「生き人形」の動きや表情、思考や感情などを見ていると...
タイトルとURLをコピーしました