「シャドーハウス」エミリコがかわいい!パトリックとの関係や過去の記憶についても

シャドーハウス

「シャドーハウス」の主人公である生き人形のエミリコ。

おおらか過ぎる性格から、他の生き人形やシャドーから「お花畑」とからかわれることもありますが、いつも明るく元気いっぱいのエミリコは大人気のキャラクター。

そんなエミリコには、原作マンガのファンから「かわいい!」「大好き!」「がんばれ!」などの声が多数寄せられています。

ここではエミリコのかわいい魅力をご紹介します!

パトリックとの関係や、エミリコの過去の記憶についてもまとめました。

なおこの記事にはネタバレがあります。

 

「シャドーハウス」エミリコのかわいい魅力まとめ

エミリコの基本情報

エミリコはケイトに仕える生き人形。

作品開始当初、生き人形として生まれたばかりのエミリコはわからないことが多く、毎日が失敗の連続。

ケイトを怒らせることもしばしばでしたが、精一杯尽くしていくことで、主の信頼を勝ち取っていきます。

明るく前向きで、天真爛漫な性格のため、他の生き人形からも愛されています。

体が丈夫で、運動神経がよく、食いしん坊。

とっさの機転が利いて、裁縫と掃除が得意。

大好物はパン。

「お花畑」と揶揄(やゆ)されることもありますが、そんなことにはめげません。

エミリコはかわいくて、魅力いっぱいの主人公なのです!

前向きで明るい性格がかわいい

エミリコは前向きで明るい性格の持ち主。

積極的に仕事を見つけては、一生懸命こなしていきます。

時には失敗することもありますが、すぐに気を取り直して、気持ちを新たに仕事に取り組んでいきます。

表情も豊かで、笑顔がよく似合います。

否定的なことを言われても落ち込まず、前向きにとらえられるのもエミリコの強み。

例えば「お披露目」でのシーン、ティーカップの持ち方をショーンに批判されますが、エミリコは「教えてくれてありがとうございます!」と明るく言ってのけます。

ショーンは「なんだこいつ、急に前向きになりやがって」と驚いていました。

いつも明るいエミリコはとってもかわいいキャラクターです!

誰からも好かれるエミリコがかわいい

誰からも好かれるところもエミリコの魅力のひとつ。

ローズマリー班に所属したエミリコは、初めての「授業」のときから積極的に行動して、班のメンバーと仲よくなっていきます。

班長のローズマリーからは「意識が高くて感心!私、エミリコが気に入ったわぁ!」とすぐに受け入れられていました。

ルウやミアともすぐに打ち解けていました。

エミリコは友好的で素直な性格をしているので、だれからも好かれるのです。

こんなところもエミリコのかわいい魅力と言えるでしょう!

周りを巻き込むのが得意

引用元:「シャドーハウス」62話

エミリコは周りを巻き込むのが得意。

味方を作るのが得意、と言い換えてもいいかもしれません。

かといって計算高いところや打算的なところななく、誰かと何かをするという状況をいつも楽しんでいます。

その結果として周囲のものたちも楽しくなり、エミリコに味方するようになるのでしょう!

エミリコの純粋なところが味方を作るのかもしれませんね。

ケイトとの関係がかわいい

エミリコは主であるケイトを信頼しています。

ケイトもエミリコを大切に思っています。

生き人形としてのエミリコは必ずしも優秀ではありません。

失敗は多いし、余計なことは考えるし、お花畑な性格をしていますから。

でもケイトはエミリコのそんなところがいいと思っています。

生き人形には主の略称や呼称、近い音の名前をつけるのが一般的。

例えばルイーズとルウ、パトリックとリッキーのように。

でもケイトは自分とは違う「個」であってほしいから、エミリコと名付けました。

それだけケイトはエミリコを大切に思っているんですね!

篠原侑の声がエミリコにピッタリ

2021年4月開始のアニメ「シャドーハウス」で、エミリコの声を担当するのは声優の篠原侑(ささはらゆう)さん!

篠原侑さんのエミリコ役について、原作マンガのファンからはさっそく「声がイメージ通り!」「エミリコにピッタリ!」という声が寄せられています。

私も篠原侑さんの声はエミリコのイメージにぴったりだと感じています!

いつも明るく、前向きで天真爛漫なエミリコの魅力を十分に引き出してくれそうですね。

「シャドーハウス」エミリコとパトリックの関係を解説

パトリックとは?

パトリックはケイトと同期のシャドー。

プライドが高く、貴族のように振る舞いたがるパトリックは、他人を下に見る態度を取ることもしばしば。

その一方で、同期4人のうち一人だけ「すす能力」が覚醒していないことを気にするなど、繊細な面も持ち合わせています。

パトリックの生き人形はリッキー。

大変な自信家で、同じ班の生き人形・ショーンとは水と油の関係。

パトリックのプライドの高さは、生き人形のショーンに影響によるものと考えられます。

エミリコとパトリックの関係

実はパトリックはエミリコに恋をしています。

きっかけは「お披露目」のときにエミリコにやさしい言葉をかけられ、励まされたこと。

誰にでもやさしいエミリコは、箱に閉じ込められているパトリックを放っておけず、パトリックにオレンジを食べさせようとしたり、花を渡そうとしたり。

親切な言葉をかけたり、励ましたりします。

これがきっかけでパトリックはエミリコが好きになります。

でもシャドーという立場を考えて、パトリックはエミリコへの気持ちを封印しています。

だからエミリコはパトリックの気持ちを知りません。

エミリコとパトリックの関係も作品の見どころと言えそうです。

「シャドーハウス」エミリコの過去の記憶を解説

生き人形の正体

エミリコの過去の記憶の話をする前に、生き人形の正体を解説します。

作品前半、生き人形は「偉大なるおじい様」に命を吹き込まれた人形、という説明がされています。

エミリコも自分は人形だと信じていました。

しかし第48話、ケイトは「すべての生き人形は人間」」という説明をします。

シャドーハウスの周辺にはいくつかの村があり、エミリコのような子どもたちは記憶を消されてシャドーハウスに連れてこられて、シャドーのために仕えさせられているのです。

関連記事

 

その理由はシャドーが生き人形と一体化することで、生き人形の顔を奪うため。

生き人形に過去の出来事を思い出させないため、ハウスでは「おじい様のすす入り珈琲」を飲ませ、生き人形の記憶を消して、シャドー家に忠誠心を持つよう洗脳しています。

エミリコの過去の記憶

引用元:「シャドーハウス」62話

エミリコも「すす入り珈琲」により洗脳され、過去の記憶をなくしていましたが、ケイトにより洗脳を解かれます。

洗脳が解かれたエミリコは、シャドーハウスに来る前の記憶を断片的に取り戻しつつあります。

第62話、夜の星空を見たエミリコは「この星空、見覚えがあります!」「これは人間の時の記憶ですね」と言っていましたから。

また隣りにいたショーンも「俺も覚えてるよ」と言っていました。

実はショーンも主のジョンにより洗脳を解かれています。

洗脳を解かれると、過去の記憶を断片的に思い出し、人間らしさを取り戻すようです。

今後どのように話が進むかわかりませんが、エミリコが過去の記憶をすべて取り戻し、家族と会える日が来るといいですね。

まとめ

「シャドーハウス」のエミリコについてまとめました。

エミリコのかわいいところは

  • 前向きで明るい性格
  • 誰からも好かれるところ
  • 周りを巻き込むのが得意なところ
  • ケイトとの関係がいいところ
  • 篠原侑の声がエミリコにピッタリ合っている

エミリコとパトリックの関係は

  • 「お披露目」でエミリコに励まされたパトリックはエミリコが好きになった
  • シャドーという立場を踏まえて、パトリックはエミリコへの気持ちを隠している

エミリコの記憶については

  • 洗脳され、過去の記憶がなかったが、ケイトにより洗脳が解かれ、断片的に記憶を取り戻している

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました