ドクターストーンのクロムがルリと結婚?恋愛の結末はどうなるのか解説

Dr.STONE(ドクターストーン)

全人類が石化し、文明が失われた世界が舞台の「ドクターストーン」。

科学を取り戻そうとする主人公千空に、だんだんと仲間が増えていきます。

たくさんの若者が活躍する中、はっきり恋愛に発展したのは2組だけ。

今回は、ドクターストーンの数少ない恋バナ、クロムとルリの恋愛や、結婚するかどうかについて解説します。

 

ドクターストーンのクロムとルリのプロフィールまとめ

クロムとルリは、2人とも石神村で生まれ育ちました。

石神村は、全人類が石化した時、国際宇宙ステーションに滞在していた宇宙飛行士たちの子孫が作った村です。

小さな村で一緒に育った2人のプロフィールを紹介します。

クロムのプロフィール

  • 名前:クロム
  • 誕生日:2月4日
  • 年齢:16歳(登場時)
  • 星座:みずがめ座
  • 血液型:A型

石神村を初めて訪れた千空の前に、「妖術使い」として現れたクロム。

千空が門番の金狼・銀狼を驚かせるために作ったシャボン玉の作り方を看破します。

そして、炎色反応や硫黄玉で作った静電気で千空を驚かせようとしました。

千空から見れば、義務教育レベルの科学遊びでしたが、「自分で一から考えたのか」と感心します。

 

クロムは小さい時、キラキラした石に興味をもち、めずらしい石を集めては自分なりに実験を繰り返してきたのです。

遊びの中で科学を見つけ、知識を身につけたクロムは、ひらめきの天才。

クロムの気づきや発明が、千空の大きな助けになっていきます。

 

なおクロムのかっこいい魅力については、以下の記事で詳しく解説しています。

ルリのプロフィール

  • 名前:ルリ
  • 誕生日:4月14日
  • 年齢:18歳(登場時)
  • 血液型:O型

ルリは石神村の長の娘で、村の「巫女」です。

石神村の祖先の1人で、千空の義理の父親だった百夜が作った「百物語」。

人類の知恵をまとめたその物語を全て暗記し、伝えるのが巫女の務めです。

そして、18歳の誕生日に開かれる「御前試合」で優勝した男性が巫女の夫になって、村の長になると決まっていました。

 

しかし、ルリの誕生日に開かれた御前試合で優勝したのは、妹のコハク。

強いけれど性格が悪いマグマがルリの夫になることが、コハクは許せなかったのです。

コハクがマグマを叩きのめし、仕方なく御前試合は持ち越しになりました。

ルリは幼い頃から病弱でした。

年齢とともに病気が悪くなり、咳がとまらなくなりました。

コハクは温泉のお湯を毎日運び、ルリにつからせていましたが、やさしいルリはそんなコハクのことを逆にいつも心配しています。

 

なおルリのかわいい魅力については、以下の記事で詳しく解説しています。

クロムとルリ(クロルリ)の恋愛を解説

クロムとコハクと同じ歳で、ルリは2人より2歳年上。

コハクは小さい頃から武術が大好きで、オタク気質のクロムとは遊ばなかったようです。

クロムはルリと気が合って、よく遊んでいたようですね。

幼なじみだった2人の関係がどのように変わっていったのか、考察します。

クロムはルリのことがずっと好き

クロムとルリは、野原で四つ葉のクローバーを探すなど、小さいころから一緒に遊んでいました。

クロムはその頃から優しいルリが好きだったようです。

しかしルリは巫女なので、強くない自分は結婚できない。

クロムは初めから「かなわない恋」だとわかっていたのです。

自分の気持ちを押し付けるより、ルリに幸せになって欲しいと考えるのが、クロムの愛の形なのでした。

 

村で一番強い男であるマグマは、傲慢で、ルリを大切にするとは思えません。

千空の仲間で結成した科学王国の誰かが優勝し、病気のルリを助けることになりました。

千空に「ルリと結婚するのがお前じゃなくていいんだな」と聞かれたクロムは「問題ない」と言い切ります。

ルリが元気で、幸せになってくれればいい、とクロムは思っているのです。

そして、自分がマグマに勝たなければならなくなったとき、叩きのめされてもあきらめず、科学の力でマグマに勝利するのです。

クロムはルリの病気を治すために薬草を収集していた

10歳の時、クロムはルリから病気のことを聞かされました。

その時クロムは「俺が治してやる」と約束。

それから野草を集め始め、自分の体で実験して、効用を確かめていました。

しかし、ルリの病気は肺炎で、薬草で治る病気ではありません。

千空と出会い、万能薬「サルファ剤」を作るクラフトに協力するクロム。

薬作りは、発電して電気を作ったり、硫酸を命がけで採取したりと困難の連続でした。

千空の科学力とクロムのあきらめない気持ちがサルファ剤を完成させ、ルリの病気を治すことができたのです。

ルリもクロムのことが好きなのか?

原作の中で、ルリがクロムを「好き」という場面はありません!

ルリは巫女として、御前試合で優勝した相手と結婚すると思って育ちました。

真面目で責任感が強いルリは、その運命を受け入れていて、誰かを好きになってはいけないと思っていたのでしょう。

そういう意味では、クロムもルリも似た者同士ですね。

 

もし御前試合で金狼が優勝していたら、きっと金狼のいい奥さんになったことでしょう。

御前試合でマグマとの激闘に打ち勝ったクロムでしたが、気絶して、千空に不戦敗してしまいます。

結局千空が優勝し、ルリと結婚し石神村の長になってから、2人は秒で離婚。

ルリは史上初のバツイチ巫女になりました。

さすがのルリもポカン顔でしたが、気絶したクロムに「バツイチの巫女になってしまいましたよ、クロム」と優しく話しかけています。

この時初めて、ルリは「誰かを好きになってもいいんだ」と気づいたのかもしれませんね。

好き同士なのに関係は進展しない

周りからは「もう付き合っちゃえばいいじゃん」と思われている2人ですが、なかなか関係が深まりません。

理由は3つ考えられます。

クロムがお子さますぎる

これが一番大きな原因だと思われます。

科学王国の仲間たちも「クロムがお子さまだから・・・」とあきらめ顔。

通信ができたとき、電話の向こうにいるルリに「想いを伝えろ」と周りから言われたクロムは「ルリ!科学はヤベーだろ」と言ってみんなをがっかりさせました。

まあ、クロムは理系男子なので、コミュニケーションがイマイチなのは仕方ないかも。

相手が優しいルリなので、受け入れてもらっているクロムなのでした。

科学王国が忙しすぎる

これも大きな理由ですね。

石器時代から月旅行までの進歩を、ほぼ10年で成しとげた科学王国は、科学のクラフトに次ぐクラフト。

おまけに次から次へと強い敵が現れて、ピンチと戦いの連続です。

そしてクロムは世界一周し、ルリは日本に残るという遠距離状態。

その間にルリはクロムより長く石化していたので、歳の差がなくなりました。

ルリはひたすら待つ女

サルファ剤のおかげで元気になったルリは、コハクと同じくらいの身体能力を見せます。

元気な歌姫リリアンの子孫でもあり、本当は活発なのかもしれませんね。

しかし、ずっと巫女として育ったルリは、しとやかでひかえめ。

そして、自分のことより、村のことを優先して考えるくせがついているのです。

まあ、ルリは少年のようなクロムが好きで、クロムは優しくひかえめなルリが好き、ということで仕方がないのかもしれません。

クロムとルリは最後に結婚するのか

残念ながら、最終回でも2人は結婚しません。

もしかしたら、付き合ってさえいないかもしれません。

近い将来、2人は結婚するのか、考察します。

最終回でクロムがルリにプロポーズ

最終回は大樹と杠の結婚式が描かれました。

久々にルリと会えたコハクが、「ルリ姉とクロムはどうなっているの」と聞くと、「今やってるヤベー科学クラフトが終わったら俺らも結婚しようぜ」と普通に言われたと語るルリ。

断られるとは全く考えていない能天気なプロポーズに、ルリは「はい」と答えています。

というわけで、2人は婚約はしました。

 

しかし、「いまのヤベー科学クラフト」は、なんと「タイムマシン」です。

ホワイマンの未来科学を元にした研究で、千空はタイムマシンを作ることで、全人類石化で失われた命を取り戻そうとしているのです。

原作の稲垣先生はインタビューで「タイムマシンは理論上無理ではないけれど、難しいからずっとずっと作るでしょうね」と言っています。

クロム!ヤベークラフト終わるの待っている場合じゃないよ!

いい夫婦になると考察

クロムもルリも、穏やかで優しい人ですから、それはもう、いい夫婦になると思われます。

クロムは夢中になったら周りが見えなくなるタイプで、研究が佳境に入ったら全然家に帰らなそうですが、そこは村を1人でまとめる包容力があるルリが大きく受け止めてくれるでしょう。

それに、クロムは子どもにおもちゃを作ってあげたり、おもしろ実験を見せてあげたりする、いいお父さんになりそうです。

ちなみにルリは杠のファッションブランドでデザイナーになりました。

クロムもドクターゼノらに指導され、立派な科学者になっています。

世界トップレベルの科学者と、有名ブランドのデザイナーという、超セレブカップルです!

そんなことを鼻にかけず、クロムはいつまでもねこじゃらしラーメンをよろこんで食べてそうですが・・・

まとめ

クロムとルリの恋愛や結婚についてまとめます。

  • クロムとルリは小さいころから仲良しでお互いを想っていたが、それぞれの立場があるので口には出さなかった。
  • クロムはルリの病気を治すという約束を、千空の力を借りて無事に果たした。
  • ルリと自由に付き合えるようになっても、クロムは科学に夢中で2人の関係はなかなか進まなかった。
  • 最終回でクロムはルリにプロポーズするが、研究が大変でいつ結婚できるかはわからない。

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました