無職転生のパウロは死亡する?ルーデウスとの再会や最期のシーンについても解説

無職転生

「無職転生〜異世界行ったら本気だす〜」の前半、登場人物たちのその後に大きな影響を与える転移事件(魔力災害)が発生。

フィットア領にいた住民は世界各地に飛ばされ、死者や行方不明者も多数出てしまいます。

ルーデウスとエリスも魔大陸に飛ばされ、事件直前に一緒にいたギレーヌとは離れ離れになってしまいます。

ではルーデウスの父・パウロはどうなったのでしょう?

転移事件で死亡したのでしょうか?

今回はパウロとルーデウスの再会。

そしてパウロの死亡について解説します。

 

「無職転生」パウロは死亡するのか解説

剣術の三大流派をすべて上級まで習得し、かつては「黒狼の牙」のリーダーだったパウロ。

そんなパウロは作中で死亡するのでしょうか?

パウロは死亡するのか?

結論を書くと、作中でパウロは死亡します。

ただしフィットア領転移事件では死亡しません。

パウロが死亡するのは物語がかなり進んでからのことです。

フィットア領転移事件後のパウロ

パウロの死亡シーンを紹介する前に、フィットア領転移事件後のパウロについて解説します。

転移事件の直前、パウロは家族たちと家にいました。

そのとき突然光に飲み込まれたはパウロは、抱っこしていた娘のノルンといっしょにアスラ王国の南部に転移。

パウロはノルンを抱えながら、別れてしまったゼニスやリーリャ、アイシャらの行方を探して、ブエナ村への帰還を目指します。

フィットア領捜索団を組織するも

パウロが最寄りの村で転移の情報を集めていたとき、ボレアス・グレイラット家の執事・アルフォンスがやってきます。

アルフォンスはパウロに難民キャンプを設営し、転移者捜索に協力することを依頼。

パウロはアルフォンスの依頼を承諾し、寄せ集めの若者たちとフィットア領捜索団を結成します。

こうしてパウロは「すべての被害者を救う」という大義名分を掲げ、ミリスを中心に家族の捜索を開始。

最初は「すぐに見つかるさ」と考えていましたが、現実は甘くなく、パウロは家族を見つけられずにいました。

そんな中で、パウロはようやくルーデウスと再会します。

「無職転生」パウロとの再会はいつどこでか解説

再会の場はミリシオン

ルーデウスとパウロが再会したのは転移事件から1年後。

場所はアスラ王国のミリシオンという町のギルドでした。

ルーデウスが町のギルドに行くと、数人が揉めていましたが、そのうちの1人がパウロでした。

だたし目の前にいるパウロはかつてのパウロとはまったくの別人。

髪はボサボサで、頬はこけ、無精ヒゲを生して、目には生気がありませんでした。

再会したもののケンカ

こうしてルーデウスとパウロは意外な再会を果たします。

しかし各地のギルドに残しておいたメッセージをルーデウスが見ていなかったにパウロは激怒。

ルーデウスも反論したことでケンカに発展し、せっかくの再会が台無しになってしまいます。

この時のパウロは転移事件から1年以上経過するのに、家族が見つからないことに焦っていたんですね。

またルーデウスも危険な魔大陸を抜け出すことで精一杯で、余裕なんてありませんでした。

だから大げんかに発展したのだと考えられます。

そして和解

こうして物別れに終わった親子の再会でしたが、1日経ったことでルーデウスもパウロも冷静さを取り戻します。

そして父親との関係を絶ちたくないと考えたルーデウスは、「昨日のことはなかったことにしましょう」とパウロに打ち明けます。

パウロも自らの行動を反省し、ルーデウスに謝罪。

こうしてルーデウスとパウロは仲がよかった頃の親子関係を取り戻すのでした。

パウロの最期のシーンを解説

ここではパウロの最期のシーンを解説します。

ゼニスを救助にベガリット大陸へ

ロキシーからゼニスがベルガリット大陸にいるという情報がパウロにもたらされます。

パウロがベガリット大陸に行き調査すると、迷宮都市ラパンにゼニスがいるとのこと。

ルーデウスと合流したパウロは、ロキシー、エリナリーゼ、ギースらとともにゼニスの救助へ。

パウロたちが迷宮の最下層へいくと、結晶に閉じ込められたゼニスがいました。

そして迷宮の守護者であるマナタイトヒュドラという魔物との戦いが始まります。

ヒュドラとは9本の首を持つ巨大なドラゴンでした。

ルーデウスをかばいパウロ死亡

パウロたちはヒュドラと激しい戦いを繰り広げます。

そして勝利が目の前に迫ったとき、最後の悪あがきとばかりヒュドラが反撃。

油断していたルーデウスにヒュドラの攻撃が迫ったとき、パウロがルーデウスをかばい突き飛ばします。

するとパウロはヒュドラの攻撃を受け、下半身を失います。

こうしてパウロは死亡。

なお、この戦いでルーデウスも左腕を失ってしまいます。

まとめ

  • パウロはノルンと一緒に転移事件でアスラ王国の南部に飛ばされる
  • その後、フィットア領捜索団団長に就任し家族の捜索に当たる
  • ルーデウスとはミリシオンのギルドで再会するも、ケンカしてしまう
  • 冷静さを取り戻したルーデウスとパウロは、お互いに謝罪して和解した
  • パウロは迷宮都市ラパンでのゼニス救助の際、ヒュドラの攻撃を受け下半身を失い死亡した

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました