無職転生のゼニスのかわいい魅力まとめ!パウロとの馴れ初めについても解説

無職転生

「無職転生」に登場するゼニス・グレイラット。

主人公ルーデウスの母親であり、パウロの妻です。

本作品にはかわいい女性キャラクターが多数登場しますが、ゼニスも魅力たっぷりの女子キャラです。

ファンからの人気も高いですね!

今回はそんなゼニスのかわいい魅力をまとめてご紹介します。

ゼニスとパウロの馴れ初めについても解説します。

 

「無職転生」ゼニスがかわいい!魅力まとめ

ゼニスのプロフィール

  • 名前:ゼニス・グレイラット
  • 種族:人族
  • 出身地:ミリス神聖国
  • 家族:夫パウロ、長男ルーデウス、長女ノルン
  • 職業:治療師として村の診療所に勤務
  • その他:ミリス教徒、火と水の魔術の魔術を初級まで使える治癒魔術師、元「黒狼の牙」メンバー

明るく快活で、誰とでも気軽に会話をすることができるゼニス。

面倒見がいいこともゼニスの持ち味。

そんなゼニスは誰からも好かれるキャラクター。

「黒狼の牙」のメンバーからも好かれていましたよ!

グラマラスな美人奥様

ゼニスは17歳の時にルーデウスを出産。

本編開始時にはルーデウスは3歳になっていますから、このときのゼニスは20歳ということになります。

20歳のゼニスはグラマラスな美人奥様。

出産したとはいえ、若いだけにバストにはハリがありますし、ウエストのくびれもバッチリ!

またノルンを出産した後も美しい体型をキープしています。

そして何より美人。

かわいいという表現もピッタリです。

そんなゼニスは中身が30代のルーデウスをトリコにしてしまいます。

こんなかわいくてグラマーなママがそばにいたら、毎日楽してくて仕方がないですよね(笑。

ルーデウスを猫可愛がりするルーデウスがかわいい

ゼニスはルーデウスのことを溺愛しています。

親が子のことをかわいがるのは当たり前のことですが、ゼニスもルーデウスのことがかわいくて仕方がありません。

例えばアニメ1話、頭をちょっとぶつけただけなのに、ルーデウスにヒーリングの魔法をかけて痛みを取ります。

またマンガ1話では、ひざを擦りむいたルーデウスに「母さんが治してあげる」といい、ヒーリングを施します。

こんな具合でゼニスはルーデウスのことをいつも可愛がっています。

猫可愛がり、という表現がピッタリかもしれませんね。

親バカなゼニスもかわいい

親バカなところもゼニスのかわいいところ。

3歳になったルーデウスは本を読み、独学で魔術を練習。

試しに家の中で水泡の術を発動すると、水の勢いは窓を突き破って外に出てしまいます。

この様子を見たゼニスは「すごいわ、すごいわ。ルディったら天才よ!」と叫びながらルーデウスを抱擁。

このことがきっかけで、ゼニスはルーデスに魔術の家庭教師をつけることにします。

もともとゼニスは女の子が生まれたら魔術師にするとパウロと約束を交わし、魔術の本を用意していました。

そしてルーデウスに魔術の才能があるとわかったので、ロキシーを雇うことにしたのです。

結果としてロキシーを雇ったことでルーデウスの才能が花開くことになるのですが・・・。

それにしてもゼニスの親バカぶりは相当なもの。

そんなゼニスもかわいいです。

リーリャを許す太っ腹なところも持ち味

ある日、グレイラット家のメイドのリーリャが妊娠。

すぐに相手はパウロであることが判明します。

一夫一妻が教えを持つミリス教を信仰しているゼニスは、結婚前に自分以外の女に手を出さないで、とパウロと約束していました。

ですからリーリャの妊娠を知ると、ゼニスは激怒し、グレイラット家は崩壊の危機を迎えます。

しかしルーデウスの説得もあり、ゼニスはリーリャを家族として容認。

リーリャは自分の娘とゼニスの娘の2人を育てることになります。

リーリャを許したゼニスは太っ腹!

こんなところもゼニスの魅力ではないでしょうか。

金元寿子の声がゼニスのイメージにピッタリ

アニメ「無職転生」でゼニスを演じるのは声優の金元寿子(かねもとひさこ)さん。

金元寿子さんの声がゼニスのイメージに合っているという声が多いですね。

金元寿子さんがゼニスのかわいくて社交的で、快活なところをたっぷり引き出してくれている、と私も感じます。

これからも「無職転生」のアニメはずっと続くでしょうから、金元寿子さんには引き続きがんばってほしいです!

「無職転生」ゼニスとパウロの馴れ初めを解説

ここではゼニスと夫のパウロの出会いから結婚までを解説します。

ミリス神聖国・伯爵家の出身

ゼニスはミリス神聖国のラトレイア伯爵家の次女として生誕。

つまり貴族なんですね。

そんなゼニスは「ミリス令嬢の鑑」と呼ばれていましたが、成人した日に親とケンカ。

家を飛び出しますが、詐欺にだまされそうになったところをパウロに助けられ、その後強引な形で「黒狼の牙」に加入させられます。

結婚しパーティーを脱退

「黒狼の牙」とはルーデウスの父・パウロがリーダーを勤めていた冒険者パーティー。

ギレーヌを含め、個性的なメンバーが集っていた「黒狼の牙」は中央大陸で最も有名なパーティの1つでした。

しかしゼニスとパウロは結婚し「黒狼の牙」を脱退

先程解説したとおり、ゼニスは一夫一妻の教えを持つミリス教徒。

そんなゼニスは女たらしのパウロにいい印象を持っていませんでしたが、「自分以外の女性に手を出さない」という約束を取り付け、パウロと結婚したのです。

でもパウロがリーリャに手を出して(リーリャのほうが誘ったというウワサも!?)、婚前の約束は破られることに。

それでもリーリャもパウロを許してしまうのですから、ゼニスって心が広いですよね(笑。

まとめ

「無職転生」に登場するゼニスのかわいい魅力をまとめました!

  • ゼニスはグラマラスな美人奥様
  • ルーデウスを猫可愛がりするルーデウスがかわいい
  • 親バカなゼニスもかわいい
  • リーリャを許す太っ腹なところもゼニスの持ち味
  • ゼニスはミリス神聖国の貴族の出身だが、家を飛び出して詐欺に遭いそうになったところをパウロに助けられる
  • 強引に「黒狼の牙」に加入させられたゼニスだったが、パウロと結婚しパーティーを脱退する

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました